その悪女に気をつけてください|26話ネタバレあらすじや感想「ピッコマ漫画」

ピッコマ漫画「その悪女に気をつけてください」25話のあらすじおさらいからです。

狼人間からの攻撃で、体内の拒絶反応が出てしまったメリッサ。

吐血までしてしまったメリッサは、ユーリに治療をお願いするためにエリザベス家の領地リプトンへと向かいました。

しかし、その途中で山賊に襲われてしまいます。

そして、幸か不幸か山賊にユーリも捕らえられてしまっていたのです。

メリッサは無事にこのピンチを抜け出すことができるのか?!

ピッコマ漫画「その悪女に気をつけてください」26話のネタバレあらすじです。

 

\その他のあらすじはこちら/
「その悪女に気をつけてください」
全話あらすじリスト

スポンサー

ピッコマ漫画「その悪女に気をつけてください」26話ネタバレあらすじ

山賊のピンチ

盗賊たちは、ユーリを見つけたメリッサのリアクションを見て、知り合いなのか?と尋ねます。

ユーリが捕まっているのを見て、驚くと同時に落胆の表情を見せます。

 

ユーリは小説ではヒロインだから、このピンチで誰かが助けに来るのか!?

 

でも、今は小説とも世界が変わってきている。

そして、この世界の男たちは役に立たないクズ男ばっかり。

やはり、自分が助けなくては・・・

 

口から血を流しながらも、メリッサは盗賊に向かって敵意をむき出しにします。

伝説の剣を持ち、凄みを利かせて「あんたらはもう終わりよ」といい攻撃します。

思わず、その凄みに盗賊たちはビビってしまうのです。

秘宝の剣を使い、メリッサは見事に盗賊たちを倒すことに成功します。

 

倒した盗賊を踏みつけて、口から血を流しながら高笑いをしているメリッサの姿はまるで鬼の様ですw

盗賊たちを追い払うことに成功したものの、血だらけのメリッサ。

自分の状況も正確に把握できていないメリッサは、血まみれの姿でユーリに話かけます。

 

その姿を見て、ユーリはメリッサを心配します。

しかし、メリッサは精一杯強がります。

むしろ、ユーリの体を心配するメリッサに、ユーリはこれ以上喋ってはダメだと制止します。

しかし、話すをやめようとせずにメリッサは自分が病人であること、治療してもらいにきたことを告げます。

「体力には自信があるから大丈夫!」

そう言うメリッサでしたが、流石のメリッサもぼろぼろで倒れてしまいます。

それでも立ち上がろうとすると、何者かの手によって気絶させられてしまいました。

スポンサー

命の恩人

メリッサが目を覚ますと、ベッドの中でした。

ベッドの脇には、ユーリが座って本を読んでいました。ユーリがエリザベス領のリプトンへと連れてきてくれていたのです。

「リプトンの名物はなんだトン?」と冗談を言うと、

ユーリはまだ訳のわからないことを言うメリッサに、また気絶させた方がいいかしらと言います。

あの盗賊退治の後、メリッサは4日間も寝たきりでした。

侍女と青い髪(情緒不安定になっているが)の男性が心配していると伝えてくれました。

 

ユーリは、メリッサに助けてもらったことで命の恩人だと言います。

そして、エリザベス公爵もユーリの命を助けてくれたお礼がしたいと言っているとのことでした。

これはチャンス!

魔法至上主義のエリザベス家は、とても排他的で皇室関係者ですら簡単に接触が許されていません。

ユーリが山賊に囚われ、メリッサも同じ山賊に襲われたことでこの様な好機に巡り会うことができたのです。

メリッサは、事情を話してジャックに襲われたことを話して治療してほしいとユーリにお願いします。

ユーリは魔力で治療をした経験がないものの快諾し、資料を探しに書斎へと足を向けました。

侵入者

ユーリが引き受けてくれたことを一安心したメリッサ。

自分の治療が済んだら、ナインがしゃべれる様に治療してほしいとお願いしようと決めていました。

小説の中では、ユーリがジャックの怪我を治療していたのです。そのため、メリッサはきっとナインの治療もユーリならできると確信していました。

そんなことを考えている最中、空いていた扉の隙間から忍び寄る怪しい獣の影。

怪しい獣の影に気づいたメリッサは、咄嗟に剣を探しますが見当たりません。

そうこうしている間にも、怪しい獣の影はメリッサに向かって一直線で近づいてきます。

そして、飛びかかってくるのです。

「や、やられる。」

 

飛びかかってきた獣は、涙を流しています。

青い毛の狼。

そうです、怪しい獣の影はナインの狼の姿でした。

 

ここで「その悪女に気をつけてください」第26話は終わります。

スポンサー

ピッコマ漫画「その悪女に気をつけてください」26話の感想や見どころ

山賊に襲われ、ピンチだったかと思いきや結果的にはユーリを助けることにも成功して、エリザベス家との接触もスムーズに行きましたね。

調子が悪く、血を吐きながらも山賊をやつける強さ。。。

メリッサの強さと、気絶させるユーリには驚きです。

なんとか治療法もありそうなので、メリッサは無事回復できるのかも注目ポイントですが、ナインの舌も治してくれて無事に喋れる様になるのかも気になるところですね。

\その他のあらすじはこちら/
「その悪女に気をつけてください」
全話あらすじリスト

最後に

ピッコマ漫画「その悪女に気をつけてください」は、現在日本ではピッコマでしか読むことができません。

原作が韓国で小説があることからも、人気作として話題になれば日本でライトノベルになったり小説として発売される可能性もありますね。

人気のラノベを電子書籍で読むのであれば、U-NEXTの無料お試し31日を利用するのがオススメです!

無料お試し期間を使えば、最新の映画やコミックスなども無料で利用可能です。

[sc name=”bottom”]
スポンサー