その悪女に気をつけてください|38話ネタバレあらすじや感想【ピッコマ漫画】3月18日公開

このページでは、ピッコマのwebマンガ「その悪女に気をつけてください」第38話のネタバレあらすじをまとめています。

「その悪女に気をつけてください」第37話では、ユーリの薬のおかげでついにナインの牙と舌が戻りましたね。

そのおかげで、ナインとも話ができるようになりました。

ナインは声もよく、メリッサはナインの美声にもご満悦でしたね。

 

そして、ユーリがイアンに誘われたということで、それを邪魔しにメリッサもナインを連れてお祭りへ行くことになりました。

お祭りを始めて見るナインをカワイイと眺めるメリッサの目は、キャバクラで若い子を見るオヤジのようですw

ユーリとイアンを待つメリッサとナイン。

果たしてメリッサはどのように妨害するのでしょうか・・・?

 

 

\その他のあらすじはこちら/
「その悪女に気をつけてください」
全話あらすじリスト

 

それではここから「その悪女に気をつけてください」第38話のネタバレあらすじです。

スポンサー

ピッコマ漫画「その悪女に気をつけてください」38話ネタバレあらすじ

美男美女

 

メリッサ「ユーリはどこかしら・・・? 確かこの辺で合流しようって」

 

すると、何やら若い女性の声が聞こえてきます。

 

キャー

キャー

カッコイイ!!!

ちょっとどいてよ!イケメンが見えないじゃない!

 

イアン「すまないね。目立たない服装にしたつもりだったんだが・・・」

ユーリ「構いませんわ。殿下。」

 

イアン「もし妬いているのなら、心配いらないよ。僕はあの女性たちにはこれっぽっちも興味がないから。」

ユーリ「そうなのですね。その割には、いちいち反応してあげていますが。」

 

イアン「アハハ。国民は大切にしないとね。」

 

さすがというべきか。

圧倒的な美男美女が2人揃うと、存在感がすごい。

 

チラッ

そう感じながらもメリッサは、隣にいたナインをふと見上げます。

 

ナイン「?」

どうかしました?という表情でメリッサを見返します。

 

チェッ

ナインも負けてないくらいイケメンなのに

なんでナインは目立たずに、アイツ(イアン)はちやほやされてるの?

 

その理由は至ってシンプル。

イアンはこの小説の主人公で、ナインは端役だから。

 

2人のこの差は、物語の設定に過ぎない。

 

そんなことを考えていると、ユーリがメリッサに気づきました。

 

ユーリ「あっ、メリッサ様!」

イアン「うっ、メリッサ!?」

嬉しそうなユーリに反して、イアンは「最悪」と言った表情。

 

ユーリ「本当に来てくださったんですね!嬉しい!」

メリッサ「約束したじゃないですか。」

 

ユーリ「あ、そういえば薬は、ちゃんと効きました?」

ナイン「はい!本当にありがとうございます。おかげでメリッサ様に誓いもたてられました。」

 

ユーリ「よかったです!私はメリッサさまのお願い事を聞いたまでで・・・ あれ?」

 

ユーリ「今、メリッサ様って。以前は、お嬢様って呼ばれていましたよね???」

ユーリ「それに、誓ったって。一体何を???」

 

何やら、ユーリはナインとメリッサの間に、ただならぬ関係性を疑っているようですw

なぜユーリが嫉妬しているのかは分かりませんがw

 

ナイン「まぁ、色々と」

 

ユーリ「はぁ、ますます気になりますね!!

ナイン「エリザベス様はお気になさらず。

 

と2人は表情だけは穏やかなものの、バチバチな雰囲気・・・

 

イアン「メリッサ」

 

イアン「優しいユーリが許したから、そなたの動向を許可したのに」

 

イアン「その執事とやらも連れてきたのだな。もしや、情夫では?w」

 

イアンはメリッサに探りを入れたいのか、ただの嫌味を言いたかっただけなのかわからないが失礼な言葉を投げかけます。

 

ウン百人といるあんたの愛人を情婦って言うんだよ。

ナインはただの雇用人だって言うのに。

 

でも、

 

否定する理由もない。

メリッサはそっとナインの隣へ近寄り、ギュッと腕を組みます。

 

イアンは嫌味を言ったつもりが、逆に否定もされずに見せつけられてしまいます。

 

な、ならばわたしも・・・

 

そう思ってユーリの方を見ると、がっちり腕を正面で組んでガードされてしまっています。。。。

 

イアン「まぁ、今日は個人としてユーリとお祭りを楽しみにきたから、大目に見るとしよう」

 

はぁ?大目に見る?

それは、私があんたの浮気現場を見つけて、ボコらなかった時に使うべき言葉だよ!

 

まぁ、どのみちあとでコテンパンにしてやるから、今は無視しておこう。

 

スポンサー

主人公補正

射的で豪華景品をゲットしていかないかい〜!

アイスクリーム売ってるよー!

クイズ大会に参加して正解したら賞品があるよー!

 

お祭りの呼び込みが活気付いているなか。

 

ユーリ「殿下は、お祭り初めてなんですよね?」

イアン「そうだよ」

 

ユーリ「なぜそんなに射的がお上手なのですか?屋台の景品が全部なくなってしまいますよ

イアン「ユーリ。そなたの欲しいものなら、全て手に入れてあげるさ」

ドキッ

ー=ー=ー=ー=ー=ー=ー=ー=ー=ー=ー=ー=ー=ー=ー=ー=ー=ー=ー=ー=

っと、これが小説「愛するアイツら」での展開です。

 

小説通りの展開なら、イアンは屋台で腕を発揮して気さくさをユーリに見せつけます。

そして、ユーリの中の好感度を上げるのでした。

 

だが、今はもう小説の展開とは違う。

主人公補正がかかったイアンでさえも、勝てない相手が今ここにはいるのでした。

 

得意なことはゲームですと言えるほど強く

過去にお祭りのゲームで、屋台の主人に「2度と来るな」と言われたこともある。

 

メリッサ「そう!まさにわたしが」

 

お祭りがある時は、いっつも行ってたな〜。

あの時の経験を生かす時が来た!

 

そして、流れもわかっている。

 

ユーリ「わぁ、カワイイ〜💕」

 

ほら、ユーリが屋台で欲しい景品を見つけた。

イアン「あれが欲しいのかい?」

 

それをみたイアンが、景品を取ろうとする。

 

ここまでは小説通り。

ここからがショータイムよ!

 

メリッサ「え、どれですか〜?」

っと、わざとらしくメリッサはイアンとユーリの間に割り込みます。

 

ユーリ「ほらほら、メリッサ様。あれ可愛くないですか?」

 

そう言って、熊のぬいぐるみを指さ・・・・

 

ナニィ!?

 

と、ユーリが指差したのは、全然かわいくないライオンのぬいぐるみ。

吊り目で化粧した、オカマのようなライオン。

 

メリッサ「あ、あれが・・・?」

ユーリ「えぇ、どうしよう!かわいすぎ!!」

 

どうしたのよ・・・

ヒロインの美的センス。

あのぬいぐるみも、何度見てもブッサイクw

 

ナイン「か、かわいい」

メリッサ「そ、そうですか・・・まぁ、人の好みは・・・」

 

って、ナインも気に入っているし!

ナインのセンスも独特だったの?!

それとも、私のセンスがおかしいの???

 

いや、違う。アイツ(イアン)も驚いている様子だし・・・

 

 

ユーリ「特に、あの釣り上がった目がとってもかわいい!」

ナイン「メリッサ様にそっくりです。」

ユーリ「本当に!そっくり!」

 

2人はすっかり、メリッサ似のライオンのぬいぐるみにぞっこんですw

 

オイオイ。ちょっと待ちなはれ。

さすがにアレに似てるのは嬉しくないし。。。

2人して何気にディスってない?

 

「冷やかしなら帰っておくれ〜」

モグラ叩き

おっと、ぬいぐるみのブサイクさに気を取られてしまっていたわ。

なんのゲームの景品なの?

 

モグラ叩き

モグラ叩きとか、懐かし〜!

想像力に乏しい作者は、日本でお馴染みのゲームを入れ込んでいたのね。

 

 

 

イアン「いくらですか?」

店主「2シルバーだよ!」

 

メリッサ「1シルバーが500円だったから、なかなかのボッタクリね」

まぁ、今はお金持ちだからよしとするか。

 

イアン「そなたもやるのか?」

メリッサ「もちろんです。叩きのめすのは得意なので!」

 

イアン「好きにしろ。私がさきにやる」

 

ちゃっかり自分がさきにやるんかい!?

まぁ、順番なんてどうでもいいわ。

結果はわかっているもの・・・

 

 

ガンッ!!

 

 

ここで「その悪女に気をつけてください」第38話のネタバレあらすじは終わりです。

スポンサー

ピッコマ漫画「その悪女に気をつけてください」38話の感想や見どころ

「その悪女に気をつけてください」第38話では、メリッサはユーリに近づくイアンの邪魔をしにお祭りへとやってきましたね。

イアンはお祭りでユーリの好感度を上げてしまうところだったので、それを知っていてメリッサは邪魔しにきていたんですね。

モグラ叩きの結果を知っていると言うことですが、イアンもモグラ叩きが苦手だったのでしょうかね?

メリッサがどのように、イアンをコテンパンにするつもりなのか気になりますねw

 

「その悪女に気をつけてください」第39話も楽しみですね!

 

\その他のあらすじはこちら/
「その悪女に気をつけてください」
全話あらすじリスト

最後に

ピッコマ漫画「その悪女に気をつけてください」は、現在日本ではピッコマでしか読むことができません。

原作が韓国で小説があることからも、人気作として話題になれば日本でライトノベルになったり小説として発売される可能性もありますね。

人気のラノベを電子書籍で読むのであれば、U-NEXTの無料お試し31日を利用するのがオススメです!

無料お試し期間を使えば、最新の映画やコミックスなども無料で利用可能です。

 
最新の人気コミックスを電子書籍で読むならU-NEXTがオススメ!
 
初回31日間無料でお試し利用が可能です。
 
U-NEXTは悪女系の作品も盛りだくさん!!
 
 
映画、アニメ、ドラマ、漫画、ラノベ、雑誌、小説などなど
様々なコンテンツがラインナップされており、無料で見れる作品数が業界トップクラス!
 
  1. 【鬼滅の刃】や【呪術廻戦】の最新刊が無料で読める!
  2. U-NEXTなら無料お試しで600Pもらえる!
  3. 無料お試し期間が31日間もある!
  4. 無料の見放題作品や雑誌もたくさん!
  5. 女性誌有名雑誌も読み放題!
  6. 月額1,900円で毎月1,200Pもらえる!
  7. 40%のポイントバックで実質4割引で読める!
 
 
 
【U-NEXTで読める人気作品】
  • 鬼滅の刃
  • 呪術廻戦
  • 進撃の巨人
  • キングダム
  • ワンピース
  • 彼女お借りします
  • 東京リベンジャーズ
などなど
 
無料お試しでもらえる600円分のポイントで、人気コミックの最新巻や最新映画も無料!
 

\31日以内に解約で無料/U-NEXT公式サイトはこちら

スポンサー