その悪女に気をつけてください|40話ネタバレあらすじや感想【ピッコマ漫画】

このページでは、ピッコマのwebマンガ「その悪女に気をつけてください」第40話のネタバレあらすじをまとめています。

「その悪女に気をつけてください」第39話では、メリッサがお祭りのもぐら叩きだけではなくそれ以外のゲームでもイアンをコテンパンにしてしまいましたねw

そして、各ゲームの新記録を達成したことから、お祭りで用意されていた一等賞の商品をもらいに行きました。

スタッフのおじさんに信じてもらえず、イラッとしたメリッサはその証拠を見せつけて賞品を出せと言い放ったところで終わっていましたね。

 

\その他のあらすじはこちら/
「その悪女に気をつけてください」
全話あらすじリスト

 

それではここから「その悪女に気をつけてください」第40話のネタバレあらすじです。

スポンサー

ピッコマ漫画「その悪女に気をつけてください」40話ネタバレあらすじ

紅真珠の指輪

信用しないスタッフのおじさんに、各ゲームのスタンプを見せつけます。

 

「一等賞よこせ」

 

一等賞とはいえど、庶民のお祭りの賞品にされるような代物ではないのがこの

紅真珠の指輪

 

これは、かなり高価な魔法アイテムだったのです。

お祭りの運営委員会は、大胆にもその高価な賞品にしたのですが、客寄せ的な意味合いのつもりでまさか本当に獲得できる人物なんて出てくるはずがないと思っていたようです。

 

つまり、最初からそんなものを用意はしていないってこと。

 

証拠のスタンプカードを見せても、おじさんは信じてくれません。

 

「みんなの分も一緒に出しちゃ困るよ・・・」

 

「メリッサ様が本当にお一人で集めたんです。証人でも呼んできましょうか???」

すかさず、ユーリがフォローするとスタッフは確認しに行きます。

 

各スタッフに確認しに行くおじさんは、目が泳ぎ始めます。

本当に1人で取ったんだよ・・・

バケモノかよ・・・

 

「その、あ、在庫がどうにも見つからなくて・・・」

 

小説でも同じようなことをイアンに言ってたなぁ。

そして、イアンに笑顔で脅されていたこの男、代わりに高価な別のものをくれたんだったな。

 

メリッサは、改めて小説の内容を思い出していました。

小説では、イアンが記録更新しまくっていたんですねw

 

こんな感じで笑っていたっけ・・・

ニヤッ

 

その顔を見たおじさんは震え上がっています。。。。

 

漫画でも、メリッサのイメージを崩さないために、ここは後ろ姿しか書かれていませんでしたw

 

「代わりにもっといいものがあるぞ!」

「お姫様みたいな子もいるみたいだし・・・」

 

意外とすんなりくれるんだなw

 

「お姫様?」

「そう!何かというと・・・」

 

 

「これだ!」

 

あれ?これじゃなかったのに・・・

 

おじさんが持ち出してきたのは、ティアラでした。

 

「そんじゃそこらのティアラじゃないぞ!宝石も本物だし、妖精の姫が被っていたという噂もある・・・」

 

小説では、ネックレスだったじゃん。

花火を見ながら、ユーリにネックレスを渡して告白する流れだったのに・・・

 

私が割り込んだから、変わっちゃったのかな?

それも、小説の中の大事なシーンの内容が。

 

しかし、綺麗なものに変わりはないけど、明らかに安物。

 

この世界の姫も、中身は空っぽみたいな存在とされているから何だか複雑ね。

誰にあげようかしら・・・?

 

悩んでいると、目に入ったのは自信を喪失しているイアンでした。

茫然自失のイアンの頭に、ティアラを被せます。

 

「なんだ?」

「この中で、1番お姫様に近い存在はあなたですものね。」

 

一応、王子だし

手ぶらで景品をひとつも持ってないし。

 

すると、イアンは顔を真っ赤にして涙を流し始めます・・・・

 

えぇ!?

 

驚くメリッサ、ナイン、ユーリw

なんで泣いてんの!?

 

スポンサー

イアンの涙の理由は・・・?

メリッサは、慌ててオロオロと取り繕います。

 

「ででで殿下、それ一応、一等賞の賞品ですよ。」

「それに、えーっと」

「け、結構お似合いですし・・・」

 

男の子のように泣き出すイアンは、全く泣き止む様子もありません。

 

どうしたのよ・・・

すると、スッとナインがメリッサに耳打ちをしました。

 

「皇太子でもある殿下に、お姫様のティアラを被せたので気分を害されたのかも・・・」

 

お姫様扱いが侮辱になるの・・・?

それで気分を害して泣く?

お姫様だから?

 

確かに、このファンタジーワルドでは、お姫様という存在は無能でも美人だから嫁げるという扱いを受けている。

 

でも、だからって・・・

 

「メリッサ、そなたは」

「どうして私をそんなに嫌うんだ・・・」

えっ・・・

 

「こんな侮辱を浴びせるほど、嫌う理由がわからないんだ」

 

え、待って

こいつ、どうして嫌うのかって言った?

これまでの、「それでも愛しているだろ?」の妄想は脱した?

 

「ゲームだって、全て私に勝ってしまうし」

「プライドが傷ついたんだぞ・・・」

 

「今までずっと私を愛してくれていたではないか」

「破談の話も、気を引くためだったんだろう?」

 

「人の気持ちは、そんなにすぐ変わってしまうのか?」

 

メリッサは、呆れを手放しました・・・・

 

呆れ 

バイバイ

メリッサの本心

誰かが、この状況を側から見たら

きっとこう思うはず。

 

罪のないイアンを、メリッサがいじめている

 

妄想からようやく脱したと思ったら、今度は被害者ヅラ・・・?

 

頭にくる

「それはいい質問ですね!」

 

「花火が始まるぞー!」

 

周りの人たちに、イアンの正体がバレる時が来たと思った矢先に花火。

ツイてるな。

 

しかし、メリッサはニコッと笑って話し始めます。

 

「私が殿下を嫌う理由・・・」

 

「まず1つ目ですが・・・」

「殿下には良心のかけらもないからです」

 

「破談もまだ成立していないのに、別の女性を口説く。それも相手(ユーリ)は嫌がっているのに構わずですよね。」

 

「良心のかけらどころか、人の心ももっておられないですよね?」

「浮気を隠す気すらないんですもの」

 

「毎日のように、違う女性と遊んでいた時よりはマシになったとでも思っておられませんか?」

 

「本当にユーリさんを愛しておられるのであれば、破談を先にするのが筋ですよね?」

 

「な、なに?」

「婚約者のいる男が、何を・・・」

「だが、男というものは浮気をするのが当たり前で・・・」

 

必死に弁解するイアンを、ユーリは冷めた目で見ています。

 

「そ、それに私は皇太子だぞ!皇帝になるものは愛と政治を両立させる義務があるのだ」

 

イアンがいつまで経っても破談を受け入れないのは、やはり皇帝になったときにポジェブラト家の力が欲しいからだ。

 

「両立?愛しか眼中にないようですが・・・?」

 

「私が殿下を嫌う理由、二つ目は・・・」

 

「行動や考え方が、浅ましいからです。」

そう言って、人差し指をイアンの胸に突き付けます。

 

「皇帝云々の前に、私たちは皆同じ人間です。もちろん女性も。」

「人のことをもののようにしか思っていないのに皇太子ってだけで、誰も非難しないと思ってます?」

 

イアンは皇太子だ。

いずれ皇帝になる男。

それも、私が住む国の・・・・

 

だからこそ、慎重に考えるべきかもしれない。

 

 

そう、この小説の終わりを迎えたあとのこと・・・

 

ここで「その悪女に気をつけてください」第40話のネタバレあらすじは終わりです。

スポンサー

ピッコマ漫画「その悪女に気をつけてください」40話の感想や見どころ

「その悪女に気をつけてください」第40話では、ついにメリッサはイアンにこれまでのうっぷんを存分にぶつけてしまいましたね。

しかも、ユーリの目の前で。

完全に論破されてしまい、ぐうの音も出ないイアンは面目も丸潰れです。

メリッサも、破談が成立してイアンが皇帝になった後のことは心配しているんですね。。。。

確かに、皇帝に嫌われて目をつけられたら暮らしにくいでしょうからね。

 

このメリッサに、イアンが惚れるなんてことにならないでしょうかね?w

「その悪女に気をつけてください」第41話も楽しみですね!

 

\その他のあらすじはこちら/
「その悪女に気をつけてください」
全話あらすじリスト

最後に

ピッコマ漫画「その悪女に気をつけてください」は、現在日本ではピッコマでしか読むことができません。

原作が韓国で小説があることからも、人気作として話題になれば日本でライトノベルになったり小説として発売される可能性もありますね。

人気のラノベを電子書籍で読むのであれば、U-NEXTの無料お試し31日を利用するのがオススメです!

無料お試し期間を使えば、最新の映画やコミックスなども無料で利用可能です。

 
最新の人気コミックスを電子書籍で読むならU-NEXTがオススメ!
 
初回31日間無料でお試し利用が可能です。
 
U-NEXTは悪女系の作品も盛りだくさん!!
 
 
映画、アニメ、ドラマ、漫画、ラノベ、雑誌、小説などなど
様々なコンテンツがラインナップされており、無料で見れる作品数が業界トップクラス!
 
  1. 【鬼滅の刃】や【呪術廻戦】の最新刊が無料で読める!
  2. U-NEXTなら無料お試しで600Pもらえる!
  3. 無料お試し期間が31日間もある!
  4. 無料の見放題作品や雑誌もたくさん!
  5. 女性誌有名雑誌も読み放題!
  6. 月額1,900円で毎月1,200Pもらえる!
  7. 40%のポイントバックで実質4割引で読める!
 
 
 
【U-NEXTで読める人気作品】
  • 鬼滅の刃
  • 呪術廻戦
  • 進撃の巨人
  • キングダム
  • ワンピース
  • 彼女お借りします
  • 東京リベンジャーズ
などなど
 
無料お試しでもらえる600円分のポイントで、人気コミックの最新巻や最新映画も無料!
 

\31日以内に解約で無料/U-NEXT公式サイトはこちら

スポンサー