その悪女に気をつけてください|69話ネタバレあらすじや感想「ピッコマ漫画」

このページでは、ピッコマのwebマンガ「その悪女に気をつけてください」第69話のネタバレあらすじをまとめています。

「その悪女に気をつけてください」第68話では、メリッサとナインがお互い好意を寄せていることを伝え合いました。

かと言って、はっきりとふたりの関係が変化した訳ではありませんでした。

 

メリッサが、ナインの“好き”という気持ちの重さに応えられるか迷っていると、

ナインは「また改めて告白する」と宣言しました。

「『好き』以外の言葉も用意します」

 

ナインの宣言を思い返すたび、メリッサは顔を赤らめてしまうのでした。

 

そして、ついにユーリの元に届いたお茶会の招待状。

案の定“メリッサを呼んでも構わない”と書かれておりました。

 

「そろそろ始めようか。生意気なクジャク狩りを。」

メリッサは招待状を手にしながら、不敵に笑いました。

\その他のあらすじはこちら/「その悪女に気をつけてください」
全話あらすじリスト

それではここから「その悪女に気をつけてください」第69話のネタバレあらすじです。

スポンサー

ピッコマ漫画「その悪女に気をつけてください」69話ネタバレあらすじ

俊足の馬

時は流れてお茶会当日。

馬車を前に、メリッサ、ナイン、ヨナ、ヘイニーが揃っていました。

ヘイニーは緊張しているのか浮かない顔をしています。

メリッサは、“ピーコックの指示通りに動くことが自分への償い”だと言いました。

ヘイニーは躊躇いながらも、メリッサに対してお礼を言いました。

 

いざ出発。

しばらくしてからメリッサは御者に、到着時間を尋ねました。

「二時間もすれば到着すると思います。」

 

所要時間を伝えた後、御者は思いもよらぬことを口にしました。

「本日はお嬢様が特に可愛がっていた俊足を選んだので、更に早く着くかもしれません。」

「まさか・・・」

 

御者が選んだ馬は、狩り大会でメリッサが乗った馬でした。

黒馬のハラグロ!

 

俊足というと聞こえがいい、腹黒な暴れ馬のハラグロ。

以前メリッサが『ジェイクの髪をかじらせてあげる』と咄嗟に言った言葉を覚えていました。

しかし一向に約束は果たされなかったため、メリッサを乗せるこの瞬間を待ちに待っていたのでした。

 

(嘘つき人間め!あの時の借りを、返してやる!!!)

突如、ハラグロはヒヒーーンと高らかに鳴き、あり得ない速さで馬車をひいて走り続けました。

スポンサー

お金持ちの別荘

ハラグロの快走(?)により、メリッサ一向は予定の一時間前に到着しました。

ヘイニー、ヨナ、御者は、激しい揺れに負けてしまい倒れ込んでいます。

 

メリッサは、何故か全然平気そうなナインが支えてくれていたおかげで、

到着してからもヘイニーの介抱にまわれました。

 

ピーコック側の使用人が出てくるまで、屋敷の外で休むメリッサたち。

ここは、ピーコックの別荘です。

郊外にも関わらず金持ち主張の激しい屋敷に、メリッサは内心ドン引きでした。

以前ユーリに用意するも受け取ってもらえなかったローズジュエリーが、ちゃっかり庭に植えられていました。

 

「遅れて申し訳ございません!」

慌てた様子で若い男性の使用人が出てきました。

中は案内する際、彼はぎこちない笑顔でヘイニーに目配せをしました。

ヘイニーもそれに応えるように、苦虫を噛んだような顔をしながら笑い返しました。

スタート

中に入っても煌びやかで金持ちアピールのすごい装飾ばかりでした。

たくさんの美術品、高そうなインテリア、室内温室・・・

そして意気揚々と現れたピーコックもまた、金持ちアピールがすごすぎる格好をしていました。

宝石をたくさん使った洋服に、半身はクジャクの羽が豪華にあしらわれています。

 

「早かったですね。」

「別にあんたに会いたくてとかじゃないけどね」

 

お互い笑顔で会話しますが、内心は中指を立て合っています。

 

先にお茶会の席へついたふたりですが、案の定会話はありません。

気まずい空気の中、一時間待つことになりました。

 

しばらくして、ユーリが到着しました。

無言の時間がやっと終わり、メリッサとピーコックは心から嬉しそうにユーリを迎えました。

 

ユーリはさりげなくメリッサのすぐ隣の席に座りました。

 

「本日はありがとうございます。おふたりに参加いただき嬉しいかぎりです。」

ピーコックの挨拶で始まったお茶会。

 

(“おふたり”ね。その割に異常なほど、ひとりだけ見つめてるけど・・・)

メリッサは冷静にこの場を観察していました。

 

いよいよお茶会のはじまりです。

 

「その悪女に気をつけてください」第69話のネタバレあらすじはここまでです。

スポンサー

ピッコマ漫画「その悪女に気をつけてください」69話の感想や見どころ

「その悪女に気をつけてください」第69話では、いよいよピーコックのお茶会がはじまろうとするところでした。

果たしてメリッサは、無事に暗殺計画を回避することができるのでしょうか。

計画に乗じてユーリからピーコックを引き離そうとも考えているので、是非成功してほしいですね!

 

それにしても、ハラグロは狩り大会の時からずっとメリッサに復讐(?)しようと考えていたなんて、なんだか可愛いですね。

帰りもハラグロは何かしでかすのでしょうか。

 

「その悪女に気をつけてください」第70話も楽しみですね!

 

\その他のあらすじはこちら/
「その悪女に気をつけてください」
全話あらすじリスト

最後に

ピッコマ漫画「その悪女に気をつけてください」は、現在日本ではピッコマでしか読むことができません。

原作が韓国で小説があることからも、人気作として話題になれば日本でライトノベルになったり小説として発売される可能性もありますね。

人気のラノベを電子書籍で読むのであれば、U-NEXTの無料お試し31日を利用するのがオススメです!

無料お試し期間を使えば、最新の映画やコミックスなども無料で利用可能です。

[sc name=”bottom”]
スポンサー