その悪女に気をつけてください|77話ネタバレあらすじや感想「ピッコマ漫画」

このページでは、ピッコマのwebマンガ「その悪女に気をつけてください」第77話のネタバレあらすじをまとめています。

 

「その悪女に気をつけてください」第76話では、大臣会議でイアンがメリッサの肩を持ったことにより、

皇室の協力を得られる方向で話が無事に進みました。

狼人間も動員したいと考えているメリッサは次の計画を実行します。

狼人間の森に到着したメリッサ、ナイン、ヨナ、ユーリはジャックを呼び出すのでした。

 

 

\その他のあらすじはこちら/

「その悪女に気をつけてください」
全話あらすじリスト

それではここから「その悪女に気をつけてください」第77話のネタバレあらすじです。

スポンサー

ピッコマ漫画「その悪女に気をつけてください」77話ネタバレあらすじ

お出迎え

ちょっと…いったい何よ、その登場の仕方は…

 

ビュンっと飛び出し、ぐるぐるぐるとこちらに転がってきたものは他でもないジャックでした。

地面に倒れこむジャックを見て、メリッサは呆れた表情をします。

 

久しぶりね

それがなんだ!あの時お前が暴れてから…

ジャック…?

 

イライラするジャックにメリッサは、笑顔のまま指で自分の歯をコンコンとしました。

 

以前ジャックの牙に彫った星を、ジャックはいまだに呪いであると思っているのです。

メリッサのその動きを見てジャックは静かになりました。

 

今回はケンカのために訪問したわけではありません。

ジャックが大人しくしてくれたほうが何かと助かるのです。

 

よしよし、良い子ね。それにしても素直に迎えに来るとは驚いたわ

そいつにあんなことを言われたら出迎えるしかねぇだろうが!

 

ジャックはナインを指さしました。

 

メリッサはチラッとナインの表情を確認します。

ナインはメリッサに満面の笑みを向けました。

 

あんなこと?もしかして脅したの…?まさか…

 

まさか…って思ってるだろ!?そいつは猫かぶりだ!覚醒したら大人しいわけが…

 

威勢よく話していたジャックですが、

ナインに無言で見つめられることに気付くとその勢いはなくなるのでした。

 

以前はナインがジャックにやられっぱなしだったのに、

今では立場が逆転していることをメリッサは不思議に思います。

まさかナインがジャックを脅すとは思っておらず、少し感心しました。

 

弱肉強食の世界だからか…?

 

でも来るって分かっても断らなかったわよね?案内はしてくれるの?

…ついてこい

 

ジャックは森の入口に立つと、森の木々に話しかけます。

 

おい、開けろ

しかし森に何も変化は起きません。

 

おいこら、無視するのか!?メリッサ・ポテトラテが来たぞ!!!

 

すると森の木々が一斉に動き出し、目の前には真っすぐな道が現れました。

その様子を見ていたメリッサは驚いています。

 

さっさとついてこい!

 

スポンサー

ユーリ対ナイン

メリッサ、ナイン、ヨナ、ユーリはジャックのあとにつき、森の中を歩いていました。

 

あ、ユーリさん、大丈夫ですか?

何がですか?

呪術と魔力が反発したりとか…

 

大丈夫です!私たちのために呪術を全部解いてくれているみたいです!

それに訪問の許可を得たうえで来ているので案外平気です

 

ユーリは嬉しそうにニコニコとしています。

 

誘拐されたことについてもメリッサは心配していましたが、そこには触れませんでした。

 

それは良かった

心配してくれたんですか?

ユーリさんは強い魔力をお持ちですから

メリッサ様ったら優しい~!

 

ユーリは嬉しそうにルンルンしています。

その様子を見ていたナインはムスッとします。

 

ユーリはメリッサの見えないところでナインに向かってべーっと舌を出し、

2人に間にはバチバチと火花が燃えるのでした。

 

仲間

一行はフォトン家の城に到着しました。

 

えぇ!?どんだけ広いのよ!?

あまりの部屋の広さにメリッサは驚きを隠せません。

 

首長が使う部屋だからな

ということは今の首長はあんたなの?

まぁ、そんなところだ!

 

ジャックは得意気に答えます。

 

見てくれ、この椅子は首長しか座れない椅子で…

 

ジャックが椅子に座ろうとすると、その背後から攻撃を受けました。

そして天井をぶち破って、ナインの双子の弟であるミゼンが下りてきます。

 

久しぶり。そのたちの悪い性格は相変わらずなのね

 

ミゼンは力強い目力でメリッサたちを威嚇しました。

とっさにユーリとヨナは防御の体勢に入ります。

 

挨拶したのに無視する気?

 

メリッサがニヤリとしながら腰に付けている剣に手をやると、ミゼンは少しひるみました。

 

よくものこのことやって来れたもんだな

どういう意味かしら?

 

前にここで死にかけたって言うのに怖いもの知らずだな。

魔力が無いに等しいお前が致命傷を負えば、今度こそ死ぬかもしれないぞ?

 

ミゼンの言う通り、短期間で身につけた剣術だけでは敵うわけはありません。

以前も体を犠牲にしなければ、ミゼンをひるませることすらできませんでした。

 

メリッサはチラッと後ろを振り向きます。

メリッサの目には頼もしい仲間たちが映りました。

 

そしてフッと微笑み、ミゼンに言い放つのでした。

 

私たちの方が強いのよ?怖いもんですか!

 

 

「その悪女に気をつけてください」第77話のネタバレあらすじはここまでです。

スポンサー

ピッコマ漫画「その悪女に気をつけてください」77話の感想や見どころ

「その悪女に気をつけてください」第77話では、狼人間の森での出来事が描かれました。

ジャックは以前よりだいぶ丸くなったようで、メリッサにうまく扱われているように感じます。

明らかにメリッサたちを敵視しているミゼンを、うまく取り込めるのでしょうか?

メリッサのバックに心強い仲間たちがいてくれるのが、とてもグッときました。

「その悪女に気をつけてください」第78話も楽しみですね!

 

\その他のあらすじはこちら/
「その悪女に気をつけてください」
全話あらすじリスト

最後に

ピッコマ漫画「その悪女に気をつけてください」は、現在日本ではピッコマでしか読むことができません。

原作が韓国で小説があることからも、人気作として話題になれば日本でライトノベルになったり小説として発売される可能性もありますね。

人気のラノベを電子書籍で読むのであれば、U-NEXTの無料お試し31日を利用するのがオススメです!

無料お試し期間を使えば、最新の映画やコミックスなども無料で利用可能です。

[sc name=”bottom”]
スポンサー