その悪女に気をつけてください|78話ネタバレあらすじや感想「ピッコマ漫画」

このページでは、ピッコマのwebマンガ「その悪女に気をつけてください」第78話のネタバレあらすじをまとめています。

 

「その悪女に気をつけてください」第77話では、メリッサ、ナイン、ヨナ、ユーリが

ジャックの案内でフォトン家の城に到着しました。

するとそこにメリッサたちに敵対心むき出しのミゼンが現れます。

今度こそ死ぬかもしれないぞ?とケンカを吹っ掛けられますが、

後ろにつく頼もしい仲間たちを見て、心強く思うメリッサなのでした。

 

 

\その他のあらすじはこちら/

「その悪女に気をつけてください」
全話あらすじリスト

それではここから「その悪女に気をつけてください」第78話のネタバレあらすじです。

スポンサー

ピッコマ漫画「その悪女に気をつけてください」78話ネタバレあらすじ

メリッサの椅子

私たちの方が強いのよ?怖いもんですか!

 

メリッサは微笑みながら、ミゼンに言い放ちます。

脅したはずが堂々としているメリッサを見て、ミゼンは舌打ちをしました。

 

立ち話もなんだし、座って話しましょう?

 

困ったな、お前らをもてなすはずの虫けらどもが

お前の名前を聞いた途端、全員怖気づいて逃げてしまったんだ。

だからお前らには立っててもらわないと

 

ミゼンはそう言いながら、首長の椅子に腰かけました。

 

あら、何言ってるの?椅子ならそこにあるじゃない?

何…?

何って…あんたが今座っている椅子よ

ふざけるな、これは首長が座る…

 

出向いた客を立たせるのはいかがなものかしら、ミゼン・フォトン?

 

ミゼンの言葉を遮り、笑みを浮かべながら優しい口調で言うメリッサでしたが、

言葉とは真逆の強い圧を感じたミゼンは思わずひるみます。

 

だ、だからって…この椅子は簡単に座れるものでは…

 

協力を依頼する立場として下手に出る必要がありますが、

上下関係が全ての狼人間の反抗的な態度を見過ごすことも出来ず、

メリッサはどう対応すべきか少し考えています。

 

するとユーリが笑顔で、しかし明らかに怒りのオーラを身にまといながら言いました。

 

いい加減どいたらどうです?それか直接あなたがメリッサ様の椅子になるのも良いですね

それはいけません。あんなものにメリッサ様のお体が触れるなんて…

あなたが座った椅子に座らせるのも嫌ですが、その椅子に座っていただけるだけ感謝しないと

 

いいのよ

メリッサは、ミゼンに敵対心むき出しなユーリとナインを制します。

 

あんなに座りたがっているんだもの、仕方ないからあの鹿にでも座るわ

 

メリッサが部屋に合った大きな鹿の置物のようなものを見ると、ミゼンは怒ります。

 

何を言う!あれがどんなものなのかも知らないで!

だって椅子がないんですもの。ナイン、ちょっと手伝っ…

 

次の瞬間、メリッサの体がふわっと浮きました。

 

ナインがメリッサをお姫様抱っこしたのです。

ナインはそのまま、顔を真っ赤にしたメリッサを鹿の上に乗せました。

 

落ちないようにお気を付けください

えぇ、ありがとう…

 

ミゼンは怒り、ジャックは大笑いしています。

 

今すぐ降りろ!!

座れる場所があったんだから良いでしょう?

座るところがないからってそれを椅子にするとは…ブハハハハ!

 

そろそろ本題に入りましょう?

 

スポンサー

本題

メリッサは魔物の封印が解けることをミゼンとジャックに話しました。

 

それを信じろってことか?

 

大臣会議を経験していたメリッサは、やっぱりそうなるかと少し納得してしまいます。

それとは反対に、すぐに話を信じてくれたユーリとナインは

どれだけ自分を信じてくれているのかと実感するのでした。

 

その魔物っていうやつは狩れんのか?

もちろん。あんたが参加した狩り大会の起源は魔物の討伐なのよ?

へぇ、それは知らなかった

 

ミゼンはまだ納得していない表情をしています。

 

もちろんタダで手伝ってもらうつもりはないわ。取引をしましょう?

あんたたちが手伝ってくれたらお礼をするわ

断る。お前らごときのためになぜ俺がそんなことを

 

これだけではダメかと思いながらも諦められないメリッサは、

今回も力でねじ伏せるしかないのかと考えます。

 

するとジャックが不思議そうにミゼンに言いました。

 

おい、何で勝手に決めるんだよ、俺は興味あるぞ?

 

首長

ジャックの発言にミゼンもメリッサも驚きました。

 

お前は黙ってろよ…!

森で大人しくしてたら体がうずいて仕方ねぇんだ。

人間どもの戦争に加わるってわけじゃねぇし、狩りに出るってだけだろ?

 

ジャックの意外な活躍にメリッサは興味津々です。

 

うまい話には裏があるもんだろ

あの女はお前とは違う。見た限り頭の出来は俺と同じだ

 

なんだと…?

 

メリッサが仲間たちを確認すると、ナインとユーリはじーっとメリッサを見つめ、

ヨナにいたってはうんうんと頷いていました。

 

誰もかばってくれない…

 

そしてジャックから衝撃の言葉が飛び出します。

 

それに…

お前だけが首長でもねぇくせに勝手に決めるなよ、くそったれ

 

 

「その悪女に気をつけてください」第78話のネタバレあらすじはここまでです。

スポンサー

ピッコマ漫画「その悪女に気をつけてください」78話の感想や見どころ

「その悪女に気をつけてください」第78話では、ミゼンとジャックに今回の訪問の目的を話しました。

ジャックは話に乗ってくれそうですが、ミゼンはメリッサを信用せず相手にしたくなさそうです。

そして最後の一言に衝撃を受けました。

首長の椅子に座って散々偉そうに話していたミゼンだったのに、

彼だけに決定権があるわけではないということでしょうか?

「その悪女に気をつけてください」第79話も楽しみですね!

 

\その他のあらすじはこちら/
「その悪女に気をつけてください」
全話あらすじリスト

最後に

ピッコマ漫画「その悪女に気をつけてください」は、現在日本ではピッコマでしか読むことができません。

原作が韓国で小説があることからも、人気作として話題になれば日本でライトノベルになったり小説として発売される可能性もありますね。

人気のラノベを電子書籍で読むのであれば、U-NEXTの無料お試し31日を利用するのがオススメです!

無料お試し期間を使えば、最新の映画やコミックスなども無料で利用可能です。

[sc name=”bottom”]
スポンサー