その悪女に気をつけてください|80話ネタバレあらすじや感想「ピッコマ漫画」

このページでは、ピッコマのwebマンガ「その悪女に気をつけてください」第80話のネタバレあらすじをまとめています。

 

「その悪女に気をつけてください」第79話では、メリッサがミゼンとジャックに魔物の討伐への協力を依頼しました。

協力をする気のないミゼンと、魔物の討伐と聞いて体がウズウズするジャックの間でなかなか結論が出ません。

まだ魔物の前兆は無く、封印が解けるまで最低でも1週間はかかるだろうと思ったメリッサは、

その1週間の間に考えてもらうようお願いをしました。

しかし、メリッサの予想に反し、魔物はすぐにスダバックに現れてしまいます。

自分の用意していたシナリオと違う方向へ進む物語を終わらせようと、創造者がニヤリと笑うのでした。

 

 

\その他のあらすじはこちら/

「その悪女に気をつけてください」
全話あらすじリスト

それではここから「その悪女に気をつけてください」第80話のネタバレあらすじです。

スポンサー

ピッコマ漫画「その悪女に気をつけてください」80話ネタバレあらすじ

メリッサを追って

メリッサの指示に従い、ナインはスダバックに向かったメリッサたちを狼の姿で追っていました。

 

メリッサ様は剣術の訓練を始めて、血のにじむ努力をされてきた…

今となっては覚醒した僕と互角に戦えるけど…

 

ナインの頭の中はメリッサのことでいっぱいになっていました。

 

道の途中に現れる魔物たちに噛みつき、倒していきます。

 

そして道の先に、スダバックの街が現れました。

街のあちこちで魔物が出現し、多くの建物で火が燃え上がっています。

 

想像以上にひどい状況を目にしたナインは、メリッサを心配するのでした。

 

スポンサー

魔物の討伐

街中では魔物に襲われそうになっている人たちを、メリッサが助けていました。

 

近くに避難所があるので早くそちらへ行ってください!

「ありがとうございます…!」

 

子供を抱きかかえた女性は、メリッサに言われた方向へ走っていきました。

 

メリッサはグッと剣を握り直します。

魔物を倒すことはさほど大変ではありませんでしたが、数があまりにも多かったのです。

 

このままじゃ死傷者が増える一方ね…

ジェイクを連れてくるようハラグロに言い聞かせたけど大丈夫かしら…

 

メリッサはふぅっと一呼吸しました。

 

そんなこと考えても仕方ないわね。できることからやらな…

 

気合を入れなおし走り出そうとしたその瞬間、

空からこれまでのものと比べ物にならないほど大きな魔物が現れました。

 

嘘でしょ…

 

メリッサは思わず立ち尽くします。

 

舞台

これで大丈夫でしょう。早く避難を!

ポジェブラト家の馬車が来ますのでそのまま進んでください!

「はい!ありがとうございます!」

 

スダバックに到着したナインは、怪我人を放っておけず、手当てをしていました。

手当てを終えたナインは早くメリッサのもとへ行かなければという思いでいっぱいです。

 

するとまた別の方向から、子供を抱えた女性がナインのもとへ走ってきました。

 

「お願いです!助けて下さい!」

 

女性は息を切らして必死にナインに話しかけます。

 

「あっちに命の恩人が…どうかその方を助けて下さい!

茶髪の剣士様がおひとりで…巨大な怪物と戦っておられるんです…!」

 

ナインの脳裏にはすぐにメリッサの姿が思い浮かびます。

この女性は、先ほど街中でメリッサが助けた女性でした。

 

「急いで助けないと大変な…」

 

女性がすべての言葉を言い切る前に、ナインは女性の前から姿を消してしまいました。

 

メリッサ様…

メリッサ様…

メリッサ様…!!

 

ナインは一目散にメリッサのもとへ駆け出します。

 

女性の言う方向へ走っていくと目の前に、茶色く長い髪がなびくのが見えました。

ナインの心臓が強く打ったその瞬間、ナインはあることを思い出します。

 

それは、メリッサが自分に言ってくれた「私が必ず守ってあげるわ」という言葉でした。

 

ナインの目の前ではメリッサが巨大な魔物と戦っています。

 

大きな魔物にひるみもせず、剣を突き刺しました。

そして、ギイイィィィィっと叫ぶ魔物の首を切り落とします。

 

次々に魔物を倒していくメリッサの姿を見て、ナインは顔を赤くし、ドキドキしました。

 

それはまるで、メリッサのために作られた舞台で剣舞を舞っているようだったのです。

 

メリッサは最後の一突きをし、ついに巨大な魔物を消滅させました。

その後ろ姿を見ながら、ナインの胸がぎゅっと締め付けられます。

 

本当は言いたかった…

何かを守ろうとするあなたを、僕が守ると…

 

でもあなたは、僕が守るなんて言えないくらい強くて…愛おしい

 

魔物を倒したメリッサは後ろを振りむきました。

ナインがいることに気が付くと、満面の笑みを浮かべます。

 

あなたは…僕の愛であり、僕のヒーローです

誰よりも強く、自分の道を切り開く僕の主…

 

ナインはメリッサのもとへ駆けよります。

そしてメリッサの手を自分の頬に当てました。

 

あなたの願いを全てかなえられるように…

僕はあなたの行く道を信じてついていきます

 

そう心の中で誓うのでした。

 

 

「その悪女に気をつけてください」第80話のネタバレあらすじはここまでです。

スポンサー

ピッコマ漫画「その悪女に気をつけてください」80話の感想や見どころ

「その悪女に気をつけてください」第80話ではナインが、メリッサたちのいるスダバックに到着しました。

怪我人を放っておけないところで、ナインの優しさを感じます。

ナイン目線での描写が多く、メリッサにゾッコンな様子が描かれましたが、

心の中にこれほど熱い愛情があったのだと思うと、読者としてもなんだか照れてしまいました。

さて、ひとまず巨大な魔物は倒したメリッサですが、このままスムーズに終わるとは思えません。

一体これからどんな物語が待ち受けているのでしょうか?

「その悪女に気をつけてください」第81話も楽しみですね!

 

\その他のあらすじはこちら/
「その悪女に気をつけてください」
全話あらすじリスト

最後に

ピッコマ漫画「その悪女に気をつけてください」は、現在日本ではピッコマでしか読むことができません。

原作が韓国で小説があることからも、人気作として話題になれば日本でライトノベルになったり小説として発売される可能性もありますね。

人気のラノベを電子書籍で読むのであれば、U-NEXTの無料お試し31日を利用するのがオススメです!

無料お試し期間を使えば、最新の映画やコミックスなども無料で利用可能です。

[sc name=”bottom”]
スポンサー