その悪女に気をつけてください|81話ネタバレあらすじや感想「ピッコマ漫画」

このページでは、ピッコマのwebマンガ「その悪女に気をつけてください」第81話のネタバレあらすじをまとめています。

 

「その悪女に気をつけてください」第80話では、ナインがメリッサたちのいるスダバックに向かいました。

スダバックに着き、一刻も早くメリッサのもとに行きたいナインですが、怪我人を放っておけず手当てをします。

その頃メリッサは魔物を次々に倒していましたが、ついに大きな魔物が現れました。

怪我人の処置を終え、メリッサのもとに向かったナインの目に映ったのは、剣舞を舞うように美しく戦うメリッサの姿…

剣を突き刺し、巨大な魔物を消滅させたメリッサを見て、メリッサの行く道を信じてついていくことを心で誓ったナインなのでした。

 

 

\その他のあらすじはこちら/

「その悪女に気をつけてください」
全話あらすじリスト

それではここから「その悪女に気をつけてください」第81話のネタバレあらすじです。

スポンサー

ピッコマ漫画「その悪女に気をつけてください」81話ネタバレあらすじ

信頼

メリッサ様!

 

ナインはメリッサのもとに駆け寄りました。

メリッサはナインの声に満面の笑みで振り向きます。

 

ケガはない?

大丈夫です。それよりメリッサ様は?

私も大丈夫よ

 

2人はお互いの体を気遣います。

 

そしてメリッサはナインにスダバックの状況を説明し始めました。

 

ヨナはみんなを避難させてて、師匠は向こうで戦ってるけど人手が足りないわ。

魔物が増える一方だから当然だけど、封印するにはなるべく片付けて勢いを止めないと…

 

考え込むメリッサでしたが、ニコッとナインに笑いかけます。

 

ナインも来たし、応援もすぐにくるはずよね!大丈夫!

 

こんな状況でも自分を安心させてくれようとするメリッサの優しさに、

ナインの心が温かくなりました。

 

信頼にお応えできるよう頑張ります

 

スポンサー

成長

メリッサとナインは2人で魔物の討伐に奮闘していました。

 

どんな手を使ってでも勝てば良いと、少し荒々しく戦うメリッサを、

ナインが後ろから援護します。

 

牙を失って大人しかった子がこんなに成長して…!

 

ナインがメリッサを守るように動く姿を見て、メリッサは思わず感慨に浸っていました。

しかし今はそんな場合ではないと我に返ります。

 

この神アイテムを見くびるなよ!

 

剣を大きく振りかぶり、魔物を倒していきました。

 

小説の読者だった頃はこの剣が最強すぎて良く思っていませんでしたが、

実際に使うととても良いアイテムであることを実感しています。

 

この剣を作った人も、これをくすねた私もリスペクトね…

 

メリッサはニヤけていますが、魔物の数があまりにも多く苦戦していました。

 

すると背後から1匹の魔物が襲い掛かろうとしてきます。

メリッサが振り向いた時にはすでに目の前にいましたが、次の瞬間、

魔物の頭を銃弾が貫通していきました。

 

銃…!?

 

そして銃弾が次々とメリッサの周りの魔物を倒していきます。

銃弾が来る方向をよく見ると、遠くの塔に銃を持ったジェイクがいるのが見えました。

 

良かった…これで一安心ね

それにしてもあの距離で的中させるなんて…やっぱり男主人公なだけあるわね

 

ジェイクの腕に感心していると、魔物を片付けたナインも現れます。

 

こちらも片付きました

ありがとう。少し休んで良いわよ

僕は平気なのでメリッサ様…

私もまだ平気!

 

そこへ、街の人たちを避難させていたヨナも現れました。

 

お嬢様、住民の避難が完了しました

ヨナ!ありがとう

 

ヨナが持つ聖物には、範囲は制限されるものの、魔物の注意をそらす効果があります。

 

あとは体力勝負ね…

 

メリッサが少し息を切らしていると、ナインがそっとメリッサの顔に触れました。

そして、綺麗なハンカチでメリッサの顔を拭いていきます。

 

あんなにも激しく戦いながら、ハンカチが汚れていない…

私のためにハンカチを汚さないように戦っていたってこと…?

 

メリッサは顔を赤らめました。

 

メリッサ様っっ!!

 

急に聞こえてきたユーリの声に、メリッサはビクッと驚きます。

メリッサ様!私の声が聞こえますか?

 

その場にまだいるはずのないユーリの声は、ヨナが持つ水晶玉から聞こえてきていました。

その水晶玉は声だけを伝える特別な力を持つ聖物だったのです。

 

違和感

聞こえていると思うので話しますね。どうせ私にはメリッサ様の声は聞こえませんし。

時間が無いので手短に話します

 

それは、ユーリの父親を含めたほぼ全員の魔術師が訓練に出てしまっているという内容でした。

連絡を入れてはいるものの、元々4日後に戻る予定であること、訓練中であることから、

いつ返事が来るかは分からないという状況です。

 

実は小説でも同じような状況だったため、メリッサはユーリの話を聞きながら頷いています。

 

魔術師が現れたらすぐ解決しちゃうもんね…

 

しかし小説とは少しだけ状況が違うようでした。

 

2番目のお兄様は家にいるから一緒に向かおうかな

 

メリッサは焦りの表情を見せます。

今は危ないからダメ…!

 

…そう思ったのですが、なんだかメリッサ様が望まれていない気がしたので

ひとまず連絡だけすることにしました

 

ユーリさん、さすがです!心は伝わりますね!

ユーリ様には聞こえませんよ

 

しかしナインは、なぜユーリがいたらダメなのか、メリッサの言葉に疑問を持ちます。

 

回復魔法があった方がメリッサ様も楽なのではないですか…?

 

まさか【ここが小説の中の世界でユーリが狙われている】とは説明できるわけもなく、

ナインにどう答えるべきかメリッサは悩んでいました。

 

治療師は元々狙われやすいですからね

 

…え?ヨナ?

 

ヨナがフォローに入ってくれることに妙な違和感を感じるメリッサなのでした。

 

 

「その悪女に気をつけてください」第81話のネタバレあらすじはここまでです。

スポンサー

ピッコマ漫画「その悪女に気をつけてください」81話の感想や見どころ

「その悪女に気をつけてください」第81話では、いよいよスダバックにメリッサの仲間たちが集結しました。

ナイン、ヨナ、ジェイク、カルティーナ…それぞれが役割を的確にこなしていくと

強いチーム感が生まれているなと感じます。

最後にメリッサのフォローに入ったヨナですが、何か知っているのでしょうか…?

「その悪女に気をつけてください」第82話も楽しみですね!

 

\その他のあらすじはこちら/
「その悪女に気をつけてください」
全話あらすじリスト

最後に

ピッコマ漫画「その悪女に気をつけてください」は、現在日本ではピッコマでしか読むことができません。

原作が韓国で小説があることからも、人気作として話題になれば日本でライトノベルになったり小説として発売される可能性もありますね。

人気のラノベを電子書籍で読むのであれば、U-NEXTの無料お試し31日を利用するのがオススメです!

無料お試し期間を使えば、最新の映画やコミックスなども無料で利用可能です。

[sc name=”bottom”]
スポンサー