悪役のエンディングは死のみ|18話ネタバレあらすじや感想【ピッコマ漫画】

ピッコマ漫画「悪役のエンディングは死のみ」第17話あらすじのおさらいからです。

 

第2皇子の誕生パーティーで倒れ、騒ぎを起こしてしまったペネロペ。

数日寝込んで目覚めてから、エカルト公爵からの呼び出しがあり、以前のように平謝りで切り抜けようとします。

とろこが、エカルト公爵からは、「お前を呼び出したのは責めるためじゃない。」と、予想外の言葉を掛けられ…?

ピッコマ漫画「悪役のエンディングは死のみ」第18話のネタバレあらすじです!

 

\その他のあらすじはこちらから/
[悪役のエンディングは死のみ]全話あらすじリスト

スポンサー

ピッコマ漫画「悪役のエンディングは死のみ」第18話ネタバレあらすじ

思わぬ手柄を立てるペネロペ。

「ペネロペ。お前を呼び出したのは責めるためじゃない。」

(え…?)

「はい?それじゃ…」

「皇宮で何があったのか、詳しく事情を聞こうと思ってな。いったい皇太子と何があった?」

ペネロペは、フラッシュバックのように皇太子との出来事を思い出し、思わず冷や汗が一筋流れます。

「…それが…庭園を歩いていたら道に迷って…そこで偶然殿下にお会いしたのですがご機嫌がよろしくなかったようで…」

「…機嫌が悪くてお前の首をズタズタにしたのか。」

「そんな、大げさな…」

「大げさだと!?まともな人間が気分次第で公爵家の令嬢に剣を向ける!」

エカルト公爵は凄まじい剣幕で大声を立てました。

「で…ですが私にも落ち度はありますし…」

「…傷は大丈夫か?」

「え?はい、もうだいぶ…」

「………よくやった。」

しばしの間考え込むと、エカルト公爵は突然ペネロペを褒めましたが、ペネロペは何のことやらさっぱり解りません。

「今回の事で皇太子に一つ貸しができた。これでお前も立派なエカルトの一員だ。」

なおも、頭上に?マークが浮かぶペネロペ。

「いつかあの鼻っ柱をへし折ってやりたいと思ってたんだ。青二才め…戦争の英雄だのとおだてられて調子に乗りすぎだ。」

「お…お父様、誰かに聞かれたら…(一応皇太子だし…)」

「エカルトが中立派なのはお前も知ってるな」

「はい(初耳です!)

「いくら直系でも生き残るためには後ろ盾が必要だ。皇后殿下がご逝去されてから皇太子の支持者は減っている。しかも皇太子が参戦した隙に、第2皇子の母君が皇宮を半ば掌握した。どちらが時期皇帝になるかはまだ断言できん。」

(カリストにそんな複雑な事情があっただなんて、ノーマルモードでは恋愛ばっかで知らなかった…)

父からの話で、初めてこの国の内情を知ることが出来たと同時に、第2皇子がカリストに暗殺者を送ったのも会場での騒ぎも理由があったということがわかったペネロペ。

「情勢が乱れるほど、中立であり続けるのは難しくなる。今回の件は我らにとって有利に働くだろう。」

そこまで言うと、一旦コホンと咳払いするエカルト公爵。

「頑張った。褒美をやろう。何が欲しい?」

「褒美ですか…?」

宝石がいいか、それとも新しいドレスかと父から様々な贅沢品を勧められます。

「…少しだけ考えさせてください。」

スポンサー

変な子。

部屋に戻ると、システムからおしらせがきていることに気づいたペネロペ。

確認してみると、『公爵家の人物との仲が改善!名声ポイントが+5上がったよ』と書かれていました。

(皇太子にケガさせられるのがそんなに重要だったの?)

恐ろしい思いをしたペネロペとしては、呆れるしかありません。

(まあ数値が上がって損することはないし…よし、この調子でいこう)

自室に戻ると、エミリーが待っていました。

「お嬢様、お戻りになりましたか。」

「ええ」

「あの…お嬢様、これ…」

そう言って、エミリーはある一つのハンカチをおずおずとペネロペへ手渡しました。

「お嬢様が倒れた日、首に当ててたものです、小公爵様は捨てろと仰いましたが、念のため洗って取っておきました。」

「これは…」

(あの日、ヴィンターがくれたハンカチ…すっかり忘れてた。)

「気遣いありがとう」

「え?ありが…」

「…何?」

予想外…とでもいうようなエミリーの表情に何か変な事でも言ったのかと思うペネロペでしたが、エミリーはなんだか嬉しそうな表情で「…あ、いいえ!」とだけ言うのでした。

(…変な子)

攻略までの一番の近道とは

「エミリー、執事長に明日、宝石商を呼ぶよう頼んでくれる?」

「宝石商ですか?あ!お祭りに備えてアクセサリーのお買い物ですね!」

「お祭り…?」

「来週の建国祭ですよ!皇太子様が勝戦なさったので今年はより盛大に…はっ!」

「皇太子の話はしなくていい…はやく執事長に伝えてきなさい」

「はい!行って参ります」

ペネロペの言いつけ通り、エミリーは執事長の元へと伝言を通達しに行きました。

(来週がお祭りか…)

ゲームでは、イベントに沿って攻略キャラたちに順番に出会います。

エカルト邸でデリックとレナルドに一番最初に会って、皇宮でカリストとヴィンターに会ったように、残るは一人…騎士のイクリスです。

(お祭りの時、ペネロペは兄たちを攻略中だったから…“お祭りの見物”をしてたっけ…その時も死にまくって見物どころじゃなかったけど。)

まだ、ハードモードであるペネロペとイクリスは会ったことがありませんでした。

ノーマルモードでは、公爵が彼を連れてきたという話が出ただけで、詳細は知らないペネロペでしたが、それは確かお祭り期間中の出来事でした。

「…公爵より先に見つけなきゃ」

ペネロペは、カリストとのイベントで、試しに死ぬという選択肢は不可能ということが判明し、早期クリアを目指すことにしたのです。

そのため、攻略の見込みのある相手だけ集中して攻略すること、それがクリアまでの一番の近道だと判断しました。

「…イクリス、あなたに決めた」

スポンサー

ピッコマ漫画「悪役のエンディングは死のみ」第18話の感想や見どころ

ピッコマ漫画「悪役のエンディングは死のみ」第18話では、災い転じて福となす…とでもいうのでしょうか(ペネロペの場合災いすぎますが…)

カリストとの一件はまさかのペネロペのお手柄となりました!

エカルト公爵からの評価も上がり、順調なペネロペでしたが、次回ピッコマ漫画「悪役のエンディングは死のみ」第19話からはいよいよペネロペがゲーム攻略に向けて動き始めそうですね!

ピッコマ漫画「悪役のエンディングは死のみ」第19話以降も非常に楽しみです!!

 

 

\その他のあらすじ/
「悪役のエンディングは死のみ」
全話あらすじリスト

最後に

ピッコマ漫画「その悪女に気をつけてください」は、現在日本ではピッコマでしか読むことができません。

原作が韓国で小説があることからも、人気作として話題になれば日本でライトノベルになったり小説として発売される可能性もありますね。

人気のラノベを電子書籍で読むのであれば、U-NEXTの無料お試し31日を利用するのがオススメです!

無料お試し期間を使えば、最新の映画やコミックスなども無料で利用可能です。

 
最新の人気コミックスを電子書籍で読むならU-NEXTがオススメ!
 
初回31日間無料でお試し利用が可能です。
 
U-NEXTは悪女系の作品も盛りだくさん!!
 
 
映画、アニメ、ドラマ、漫画、ラノベ、雑誌、小説などなど
様々なコンテンツがラインナップされており、無料で見れる作品数が業界トップクラス!
 
  1. 【鬼滅の刃】や【呪術廻戦】の最新刊が無料で読める!
  2. U-NEXTなら無料お試しで600Pもらえる!
  3. 無料お試し期間が31日間もある!
  4. 無料の見放題作品や雑誌もたくさん!
  5. 女性誌有名雑誌も読み放題!
  6. 月額1,900円で毎月1,200Pもらえる!
  7. 40%のポイントバックで実質4割引で読める!
 
 
 
【U-NEXTで読める人気作品】
  • 鬼滅の刃
  • 呪術廻戦
  • 進撃の巨人
  • キングダム
  • ワンピース
  • 彼女お借りします
  • 東京リベンジャーズ
などなど
 
無料お試しでもらえる600円分のポイントで、人気コミックの最新巻や最新映画も無料!
 

\31日以内に解約で無料/U-NEXT公式サイトはこちら

 

スポンサー