悪役のエンディングは死のみ|46話ネタバレあらすじや感想【ピッコマ漫画】

ピッコマ漫画「悪役のエンディングは死のみ」第45話あらすじのおさらいからです。

ペンネルからイクリスの待遇を聞いたペネロペは、いまだに奴隷として扱われまともに訓練を受けられていないということを知り驚きます。

そこでペネロペは、ゲームの中でのイクリスが公爵の支援を受けて奴隷身分から解放されていたことを思い出しました。

 

このままではいけないと行動を起こすことにしたペネロペは、早速イクリスのいる練武場に向かいます。

訓練の邪魔にならないようにこっそりとイクリスの様子を見ていたペネロペが目にしたのは、別の見習い騎士に因縁をつけられ暴力を受けるイクリスの姿でした。

\その他のあらすじはこちらから/
[悪役のエンディングは死のみ]全話あらすじリスト

それでは、ここからピッコマ漫画「悪役のエンディングは死のみ」第46話のネタバレあらすじです!

スポンサー

ピッコマ漫画「悪役のエンディングは死のみ」第46話ネタバレあらすじ

イクリスの騎士道精神

見習い騎士の男はイクリスの頬をペシペシとバカにしたようにはたきます。

 

「残念だったな。お前のご主人様は、砂上の楼閣なんだよ」

ペネロペまでも見下したその発言に、イクリスは顔を伏せたまま目線だけで男を見つめました。

その表情は無表情でもあり、怒りを我慢しているようにも見えます。

 

「イヴォン様が戻ってきたら偽物は追い出される。奴隷の面倒まで見てやれるかよ」

男はペネロペが偽物の公女であり何の力も持たないのだと、周りの見習い騎士に聞こえるように話しだしました。

 

「ご主人様を侮辱しないで下さい」

イクリスがこらえきれず口を開きました。

 

「いいだろ別に。聞かれることはねぇよ。お前、悔しくないのか」

「騎士はレディーを侮辱してはいけません」

聞かれていなければ侮辱の言葉も問題ないという男に、イクリスは自身の持つ騎士としての在り方をぶつけます。

 

「は? てめぇ……。こいつを押さえろ!」

奴隷と見下しているイクリスに意見された男は、逆上し声を荒げました。

周りの騎士を使ってイクリスを更に痛めつけるつもりのようです。

 

イクリスは乱暴に取り押さえられても一切抵抗しません。

 

(私の言いつけを守って抵抗しないんだ)

その様子を見ていたペネロペの脳裏に、イクリスを連れてきたときのことがよぎります。

 

「よく聞いて。あなたを公爵邸のみんなに認めさせること。それが初任務よ」

この時のペネロペの言葉が、今イクリスの行動に現れていたのです。

 

(反抗したことを知られたら競売場に送られるかもしれないから……)

ペネロペは手にしていた扇子をギュッと握りしめました。

スポンサー

反撃

「この奴隷野郎!」

イクリスが勢いよく地面に転がります。

 

そこにペネロペが速足で近づいていました。

 

「しつけてやるよ!」

そう言った男の頭を後ろからペネロペが殴りつけます。

 

「くそ! 誰だ……」

「ごきげんよう」

男が振り向いた先には、先程まで馬鹿にしていたペネロペ。

周囲の者たちが一瞬固まります。

 

「こ、公女様!」

ペネロペは慌てる男から視線を外し、地面に倒れ上半身を起こしたイクリスを見ました。

驚いた顔でペネロペを見つめるイクリスの頭上では、好感度の表示が25%から27%へと変わっていきます。

 

「私の護衛に何してるの? 誰か説明してくれる?」

ペネロペの問い掛けに、誰一人口を開くことができません。

 

「あなた、名前は?」

仕方なく先程殴った男に話を聞くことにしました。

 

「第三師団第二小隊所属のマーク・アルバートです」

(威張り散らすから偉いのかと思ったら、城の警備じゃない)

その言葉を聞いてペネロペはクスリと笑います。

 

「じゃ、説明して。あなたが始めたことでしょ?」

「全部見て……!その、実は……」

ペネロペの言葉は、始めた人間を知っている時点で全て知っていると言ったのと同じことでした。

その上で説明をしろという命令は、男にとって罪を自白しろと言われているようなものです。

 

「マズくないか?」

「俺らもドナー夫人みたいになるんじゃ……」

周囲の見習い騎士たちが口々にささやき始めました。

 

「あの奴隷……いや、イクリスが問題を起こして……」

「問題?」

「木剣を折ったんです。以前から何回もやっていて費用がかさんで……」

男は都合の良いように言い訳をします。

 

「それで?」

「少々しつけを……そうしたら楯付いてきて……」

歯切れ悪く、全面的にイクリスが悪いと言いたいようでした。

 

「ふーん、そう?」

「はい!」

言い訳を聞き入れたかのようなペネロペの返事に男の表情はパアッと笑顔に変わります。

 

「聞かれたらどうする気?」

「はい?」

「『聞かれやしない』って言っていたけど、私に聞かれたわ」

 

「不敬罪であなたを殺してもいいよね?」

 

ペネロペはまっすぐに男を見つめて言いました。

その顔には怒りも笑みもなく、勢いや冗談ではないことが伝わってきます。

 

「公女様! 落ち着いてください! 団長を呼びます。処分はそれから……」

言われた男が青ざめていると、見習い騎士たちの中から声を上げるものが現れました。

 

「イクリス、こいつを殺して」

しかし、ペネロペはまるで聞こえていないかのようにイクリスに命じるのでした。

忠誠心と恩恵

命令を受けたイクリスは即座に男に駆け寄ると、自分より一回り以上大きい男の首を右手一本で締め上げました。

 

「イクリス! やめろ! 命令だ!」

そんな声も、イクリスには届きません。

気弱に見えたイクリスの目が、ギラリと鋭く光ります。

 

ペネロペを説得しイクリスを止めようとする者たちでその場は騒然としていました。

しかし、ペネロペはそれを無視し、男が酸欠で意識を手放す瞬間ようやく再びイクリスに命令を出します。

 

「放して」

 

すると、イクリスは男の首から手を離しました。

地面に崩れ落ちせき込む男を眺めながらペネロペは考えます。

 

(私の命令で手を離した。彼は自分の感情より命令を優先したんだ)

イクリスの忠誠心に、ペネロペも応えるつもりなのでしょう。

今度は周りの見習い騎士に向かって言います。

 

「本物の公女が戻れば追い出されるって? 私とあなたたち、どちらが先かしらね」

その言葉に反応してシステムウィンドウが現れました。

 

名声ポイントが5下がったよ!

 

しかし、ペネロペにとって攻略対象でない者たちの数字など重要ではありません。

 

「イクリス、おいで。今日は二人でお出かけよ。護衛としての初仕事ね」

笑顔で手を差し伸べるペネロペの視界には、少し驚いたイクリスと、その頭上に光る32%の文字が映っていました。

 

ここまでが、「悪役のエンディングは死のみ」46話のネタバレあらすじとなります。

スポンサー

ピッコマ漫画「悪役のエンディングは死のみ」第46話の感想や見どころ

「悪役のエンディングは死のみ」46話では、イクリスがペネロペに対し騎士としての忠誠を持っていることと、ペネロペがイクリスを助け出すまでが描かれました。

すこしやりすぎな感じもありますが、個人的にはスカッとしちゃいました!

名声ポイントが下がったことがどのように今後影響していくのか気がかりですが、イクリスを助けることができただけでもうれしいです。

47話では、二人のお出かけに注目です!

それでは次回またお会いいたしましょう!

 

\その他のあらすじはこちらから/
[悪役のエンディングは死のみ]全話あらすじリスト

 

最後に

ピッコマ漫画「悪役のエンディングは死のみ」は、現在日本ではピッコマでしか読むことができません。

原作が韓国で小説があることからも、人気作として話題になれば日本でライトノベルになったり小説として発売される可能性もありますね。

人気のラノベを電子書籍で読むのであれば、U-NEXTの無料お試し31日を利用するのがオススメです!

無料お試し期間を使えば、最新の映画やコミックスなども無料で利用可能です。

 
最新の人気コミックスを電子書籍で読むならU-NEXTがオススメ!
 
初回31日間無料でお試し利用が可能です。
 
U-NEXTは悪女系の作品も盛りだくさん!!
 
 
映画、アニメ、ドラマ、漫画、ラノベ、雑誌、小説などなど
様々なコンテンツがラインナップされており、無料で見れる作品数が業界トップクラス!
 
  1. 【鬼滅の刃】や【呪術廻戦】の最新刊が無料で読める!
  2. U-NEXTなら無料お試しで600Pもらえる!
  3. 無料お試し期間が31日間もある!
  4. 無料の見放題作品や雑誌もたくさん!
  5. 女性誌有名雑誌も読み放題!
  6. 月額1,900円で毎月1,200Pもらえる!
  7. 40%のポイントバックで実質4割引で読める!
 
 
 
【U-NEXTで読める人気作品】
  • 鬼滅の刃
  • 呪術廻戦
  • 進撃の巨人
  • キングダム
  • ワンピース
  • 彼女お借りします
  • 東京リベンジャーズ
などなど
 
無料お試しでもらえる600円分のポイントで、人気コミックの最新巻や最新映画も無料!
 

\31日以内に解約で無料/U-NEXT公式サイトはこちら

スポンサー