CATEGORY

小説の中の悪女皇帝になった

小説の中の悪女皇帝になった|43話ネタバレあらすじや感想【ピッコマ漫画】

漫画「小説の中の悪女皇帝になった」42話の簡単なあらすじをご紹介します。 遂に始まったスチェータ男爵主催の舞踏会はユリアの威圧で幕を開けました。 しかし、ユリアの威圧が収まっても貴族の悪だくみが改まることはなく、ユリアに取り入ろうとする者たちが現れます。   そんな貴族たちに笑顔と緊張を振りまき次々とあしらうユリア。 そこに噂のエンビタ伯爵が姿を現しました。   エンビタ伯爵も […]

小説の中の悪女皇帝になった|42話ネタバレあらすじや感想【ピッコマ漫画】

漫画「小説の中の悪女皇帝になった」41話の簡単なあらすじをご紹介します。 舞踏会の準備をほとんど終えたユリアとフェリックスの前に、ユリアをエスコートするためユーストが現れます。 高い背丈を活かしてユリアの正面からネックレスをつけるユーストに、小柄なフェリックスは強い劣等感を感じていました。   舞踏会の会場に向かう道中「フェリックスをあまりからかうな」と言うユリアに、ユーストはユリアが誰 […]

小説の中の悪女皇帝になった|41話ネタバレあらすじや感想【ピッコマ漫画】

漫画「小説の中の悪女皇帝になった」40話の簡単なあらすじをご紹介します。 ユリアはスチェータ男爵をはじめとしたこの地域の貴族に関するふせいの証拠を手に入れていました。 舞踏会でこの調査に決着をつけることを決めたユリアですが、慣れない舞踏会自体にはあまり乗り気ではありません。   そんなユリアを急かし、フェリックスはノリノリでユリアをドレスアップさせます。 その予想以上に美しい仕上がりに、 […]

小説の中の悪女皇帝になった|40話ネタバレあらすじや感想【ピッコマ漫画】

漫画「小説の中の悪女皇帝になった」39話の簡単なあらすじをご紹介します。 スチェータ男爵からエンビタ伯爵の悪口を引き出したユリアはいよいよこの状況をひっくり返そうと決意を固めます。   その日の夜、ユリアの部屋を訪れたユーストからも新たな情報が手に入りました。 この地域の騎士団は、村人たちと同じく借金の利子を減らすためスチェータ男爵によって利用されているというのです。 処刑以外の悪事、す […]

小説の中の悪女皇帝になった|39話ネタバレあらすじや感想【ピッコマ漫画】

漫画「小説の中の悪女皇帝になった」38話の簡単なあらすじをご紹介します。 スチェータ男爵の治める村へ視察に向かうユリアは、その道中でフェリックスからのある報告を思い出していました。 スチェータ男爵は自分の領民を、貧しさや暴力によって支配していたというのです。   スチェータ男爵の執事から村人に下された命令によって、村へ続く道は綺麗に整備されていました。 ユリアがそれを褒めると、スチェータ […]

小説の中の悪女皇帝になった|38話ネタバレあらすじや感想【ピッコマ漫画】

漫画「小説の中の悪女皇帝になった」37話の簡単なあらすじをご紹介します。 スチェータ男爵の治める村を視察したいと言いだしたユリアに、スチェータ男爵は戸惑います。 自分の領民はユリアへの忠誠心が強いと言いながら、実際には無理やり従わせていたのですから無理もありません。   しかしユリアが見逃してやるはずもなく、またしてもダメな皇帝のフリをしてスチェータ男爵を丸め込むことに成功しました。 一 […]

小説の中の悪女皇帝になった|37話ネタバレあらすじや感想【ピッコマ漫画】

漫画「小説の中の悪女皇帝になった」36話の簡単なあらすじをご紹介します。 スチェータ男爵からの「プレゼント」を喜ぶフリをして、どうやって男たちを集めたのかを聞きだしたユリア。 その方法は、スチェータ男爵曰く「領民からの志願」でした。 しかし驚くべき真相は、借金減額をエサに「志願」しろと強制した、というものだったのです。 話を聞いたユリアは次なる一手を打つため、罠を仕掛けることにしますが……。 \全 […]

小説の中の悪女皇帝になった|36話ネタバレあらすじや感想【ピッコマ漫画】

漫画「小説の中の悪女皇帝になった」35話の簡単なあらすじをご紹介します。 スチェーテでの慌ただしい一夜が明け、フェリックスに世話をしてもらいゆっくりしようと思っていたユリアの元にスチェータ男爵が現れます。 狩りに行きましょうというスチェータ男爵の誘いに、仕方なく乗り気なフリをして付き合うことにしたユリア。   狩場につくと、スチェータ男爵の味方と思しき貴族たちから熱い歓迎を受けます。 自 […]

小説の中の悪女皇帝になった|35話ネタバレあらすじや感想【ピッコマ漫画】

漫画「小説の中の悪女皇帝になった」34話の簡単なあらすじをご紹介します。 ユーストとの散歩から帰ったユリアは部屋に戻ろうとしたところをフェリックスに見つかってしまいます。 昨晩ユリアの部屋にスチェータ男爵から青年たちという「プレゼント」があったと知ると怒りを露わにするフェリックス。 その怒りは同行していたユーストに向かいました、   フェリックスに「プレゼント」を片付けるよう頼むことでそ […]

小説の中の悪女皇帝になった|34話ネタバレあらすじや感想【ピッコマ漫画】

漫画「小説の中の悪女皇帝になった」33話の簡単なあらすじをご紹介します。 ユリアとユーストが合流したころ、フェリックスは自室で悔しさに震えていました。 スチェーテに来る道中でユリア護衛を賭けたジャンケンに負けたことが思い出され、いてもたってもいられなくなったフェリックスは部屋を飛び出します。   一方ユリアとユーストの二人は散歩を楽しんでいました。 ユリアに無理をさせたくないユーストと、 […]