CATEGORY

小説の中の悪女皇帝になった

小説の中の悪女皇帝になった|75話ネタバレあらすじや感想「ピッコマ漫画」

漫画「小説の中の悪女皇帝になった」74話の簡単なあらすじをご紹介します。 ユリアがウスダンで再会したカメリアは、ユリア達を翻弄したビレスにすらも遠慮なくものを言う若く明るく面白い女性でした。 カメリアは古代魔法に関する大きな情報を持つ手がかりであり、カメリア自身も古代魔法を持つうちの一人です。   しかも、カメリアが持つ古代魔法はユリアの未来を視る「透視力」。 このほかにも、カメリアは古 […]

小説の中の悪女皇帝になった|74話ネタバレあらすじや感想「ピッコマ漫画」

漫画「小説の中の悪女皇帝になった」73話の簡単なあらすじをご紹介します。 ウスダンの民衆の歓迎を受け、カメリアの元に辿り着いたユリア達一行。   ユリアはシリルとの会議を行い、先日テルンで捕らえた領主や騎士団長のその後を確認します。 得られた情報は少なかったものの、領主はやはり幻覚などの作用がある薬を飲まされていたことがわかりました。   そして遂にカメリアとの対面の時がやって […]

小説の中の悪女皇帝になった|73話ネタバレあらすじや感想「ピッコマ漫画」

漫画「小説の中の悪女皇帝になった」72話の簡単なあらすじをご紹介します。 これまでユリアにとってきた無礼な態度を謝罪したビレス伯爵。 すべては公益と部下たちのためだということを察したユリアは、ビレス伯爵に罰を与えることはしませんでした。   ビレス伯爵にとって、これまでの振る舞いはユリアがこれから立ち向かう大きな困難に打ち勝てるかを見極めるためのものでした。 謝罪したビレス伯爵を許したこ […]

小説の中の悪女皇帝になった|72話ネタバレあらすじや感想「ピッコマ漫画」

漫画「小説の中の悪女皇帝になった」71話の簡単なあらすじをご紹介します。 ビレス伯爵に爵位を返し、更にウスダンを治める公爵の地位を与えたユリア。   ビレス伯爵は爵位を取り戻したことで「ようやくお嬢様に会える」と話します。 お嬢様こと前ウスダン王・カメリアは、かつて敵対関係にあったユリアにとっても手ごわい相手でした。   ユリアが古代魔法について尋ねると、ビレス伯爵はウスダンで […]

小説の中の悪女皇帝になった|71話ネタバレあらすじや感想「ピッコマ漫画」

漫画「小説の中の悪女皇帝になった」70話の簡単なあらすじをご紹介します。 ビレス伯爵と話をする場を作ることに成功したユリア達。 しかし、ユリアを試すようなビレス伯爵の振る舞いにユーストとフェリックスは敵対心を隠しきれません。   ですが、実際に2年もの間フェーズ公爵に操られ薬と酒におぼれていたユリアは自分の非を認め、ビレス伯爵にある提案をしました。   「政界に戻る気はないか? […]

小説の中の悪女皇帝になった|70話ネタバレあらすじや感想「ピッコマ漫画」

漫画「小説の中の悪女皇帝になった」69話の簡単なあらすじをご紹介します。 ユリアの作戦によってテルンに誘い出されたビレス伯爵。 ビレス伯爵がテルンにやってきたことを確認したユリアは話をしようとその場に向かいますが、ビレス伯爵は殺気を放ち襲撃を仕掛けてきました。   ユリアが正しい皇帝に戻ったか疑いを抱くビレス伯爵を納得させるため、二人は剣を交えます。 その結果、ユリアが打ち勝ったことによ […]

小説の中の悪女皇帝になった|69話ネタバレあらすじや感想「ピッコマ漫画」

漫画「小説の中の悪女皇帝になった」68話の簡単なあらすじをご紹介します。 ビレス伯爵をおびき出すため、テルンの噂を広めたユリア。 そこに思惑通りビレス伯爵一行がやって来ました。   商団という仮の姿でテルン城にやってきたビレス伯爵。 フェリックスの魔法でそれがビレス伯爵本人であることを確認したユリアは、ユーストを引き連れてビレス伯爵の元へ向かいます。   ビレス伯爵に会うために […]

小説の中の悪女皇帝になった|68話ネタバレあらすじや感想「ピッコマ漫画」

漫画「小説の中の悪女皇帝になった」67話の簡単なあらすじをご紹介します。 海賊・ビレス伯爵を探す旅の途中、海賊に怯えた領主によって領地民がひどい扱いを受けていたテルンを攻略したユリア達一行。 ユリアはこのテルンで起きた問題を利用してビレス伯爵を探すのではなく誘い出そうと計画します。   というのも、ビレス伯爵は既に発動された魔法を壊す力を持っており、フェリックスの力でも追跡することは困難 […]

小説の中の悪女皇帝になった|67話ネタバレあらすじや感想「ピッコマ漫画」

漫画「小説の中の悪女皇帝になった」66話の簡単なあらすじをご紹介します。 騎士たちや領地民の前でピラターの罪を明らかにしたユリア。 次なる目標はピラターをおとりに使い、ピラターが繋がっていたであろう外部の人間を見つけることでした。   それというのも、ユリアにはバレーナから聞いた興味深い情報があったのです。 「領主がピラターによって毎晩酒や薬を飲まされていた」   かつて自らも […]

小説の中の悪女皇帝になった|66話ネタバレあらすじや感想「ピッコマ漫画」

漫画「小説の中の悪女皇帝になった」65話の簡単なあらすじをご紹介します。 聖女・ジェナの治療を受け傷を癒したユリア。 シリルとの通信会議などで穏やかな時間を過ごしていたのも束の間、監視をつけていた騎士団長・ピラターが怪しい動きを始めました。   ピラターはこのままでは捕まってしまうと考え、テルン城の金庫に忍び込もうとします。 しかし、突然現れた魔法陣によって騎士たちやユリアがいる広場に転 […]