CATEGORY

小説の中の悪女皇帝になった

小説の中の悪女皇帝になった|58話ネタバレあらすじや感想「ピッコマ漫画」

漫画「小説の中の悪女皇帝になった」57話の簡単なあらすじをご紹介します。 南部地域に旅立つユリアに、ウェイドは幼い頃にルヴァイ伯爵と交換したペンダントを渡しました。 そのペンダントが、ユリアと南部に住むルヴァイ伯爵との仲を取り持つ役割を果たすだろうという考えからです。   ペンダントを受け取ったユリアは、数ヶ月前では考えられないくらいに温かく見送られながら城を後にしました。   […]

小説の中の悪女皇帝になった|57話ネタバレあらすじや感想「ピッコマ漫画」

漫画「小説の中の悪女皇帝になった」56話の簡単なあらすじをご紹介します。 皇帝であるユリアが認めたピレス伯爵の爵位を、フェーズ公爵は勝手に回収していました。 そうした経緯を持って、今は海賊として活動するピレス伯爵は一体どんな目的を持っているのでしょうか?   更にシリルは古くから続くウスダン王国と、その王家に仕えていたピレス伯爵家との繋がりにも注目していました。 話を聞いたユリアは早速調 […]

小説の中の悪女皇帝になった|56話ネタバレあらすじや感想「ピッコマ漫画」

漫画「小説の中の悪女皇帝になった」55話の簡単なあらすじをご紹介します。 城で起きた火災の犯人を見つけるべくシリルの調査報告を受けるユリア。 資料には手がかりの一つである、ジェナが目撃した古代魔法と繋がりがありそうな人物が記されていました。   浮かび上がってきたのは “海賊” ビレス伯爵。 ビレス伯爵は不正を好むフェーズ公爵によってわざわざ爵位を回収された貴族であり、そのため善人か悪人 […]

小説の中の悪女皇帝になった|55話ネタバレあらすじや感想「ピッコマ漫画」

漫画「小説の中の悪女皇帝になった」54話の簡単なあらすじをご紹介します。 西の塔の火災を事故として公表することで黒幕の尻尾を掴もうと考えるユリア。 それと同時にウェイドとジェナへも探りをいれていきます。   ウェイドはひどく体調を崩しながらもユリアへの強い忠誠心を口にしました。 ジェナもまた、調査の手掛かりになる情報をユリアに知らせます。   ジェナから知らされた、火災の日に目 […]

小説の中の悪女皇帝になった|54話ネタバレあらすじや感想「ピッコマ漫画」

漫画「小説の中の悪女皇帝になった」53話の簡単なあらすじをご紹介します。 新年舞踏会の夜、西の塔で起きた火災。 ウェイドとジェナは怪我を負いながらも西の塔から無事脱出することができ、火は消し止められました。   火災によって失われたのは西の塔に保管されていたフェーズ公爵に関する資料。 しかし、ユリアはあらかじめフェリックスの力を借りてその資料を別の方法でコピーしていました。   […]

小説の中の悪女皇帝になった|53話ネタバレあらすじや感想「ピッコマ漫画」

漫画「小説の中の悪女皇帝になった」52話の簡単なあらすじをご紹介します。 新年舞踏会の場でユリアに対して失礼な言動をする者たちに苛立つユースト。 「くだらない話に耳を貸すな」とユリアがユーストを説得していると、ウェイドとジェナが現れユリアを庇いその場を収めてくれました。   ウェイドとジェナの活躍はこれだけではありません。 二人の手助けによっていくつかのトラブルは防止され、無事に新年舞踏 […]

小説の中の悪女皇帝になった|52話ネタバレあらすじや感想「ピッコマ漫画」

漫画「小説の中の悪女皇帝になった」51話の簡単なあらすじをご紹介します。 遂に始まった新年舞踏会。 ユリアの美しさに会場の誰もが息を飲んだのも束の間、ユリアに反発心や疑いを持つ者たちがあちこちで声を上げ始めました。   しかし、そんな者たちを元ウェディン王、ブリック・ウェイドやイーレン公国のジェナ・イレーヌが鎮めていきます。 一部にはそれでも心を開かない者たちもいましたが、ユーストは「対 […]

小説の中の悪女皇帝になった|51話ネタバレあらすじや感想「ピッコマ漫画」

漫画「小説の中の悪女皇帝になった」50話の簡単なあらすじをご紹介します。 帝国での大晦日をフレーナ・フェリックスはと過ごしていたユリア。 和やかな晩餐が終わると、ユーストからのプレゼントが渡されます。 それは困難な過程を経てユーストが採掘し、フェリックスが強大な魔力で加工した宝石 “ジェミーラ” のネックレスでした。   新年を迎え舞踏会の支度を整えたユリアの胸元には、昨晩贈られたネック […]

小説の中の悪女皇帝になった|50話ネタバレあらすじや感想「ピッコマ漫画」

漫画「小説の中の悪女皇帝になった」49話の簡単なあらすじをご紹介します。 無事ユーストを舞踏会のパートナーにすることができたユリア。 ユーストはユリアに舞踏会で着るドレスの色をたずね頬を赤らめます。   一方、イターン王国の王女・ガイアナは父である国王によって監禁されていました。 国王に従うことを条件に拘束が解かれたガイアナですが、心の中ではユリアを手助けすることを諦めてはおらず……。 […]

小説の中の悪女皇帝になった|49話ネタバレあらすじや感想「ピッコマ漫画」

漫画「小説の中の悪女皇帝になった」48話の簡単なあらすじをご紹介します。 シリルによる指揮のもと、新年舞踏会の準備は着々と進んでいました。 そんな中、会うことを望んでいたイーレン伯爵(ジェナ)とウェディン伯爵の訪問を受けるユリア。   ジェナはユリアに「新年舞踏会のパートナーはお決まりですか?」と訊ねてきます。 ユリアはその足で訓練場に向かうとユーストをパートナーに誘い……。   […]