悪女は2度生きる|38話ネタバレあらすじや感想「ピッコマ漫画」

「悪女は2度生きる」37話までのあらすじおさらいからです。

これは魔術で命と引き換えに18歳の生まれ変わったアルティゼアが、未来を変えるために奮闘するストーリーです。

 

「悪女は2度生きる」37話では結婚式が終わり披露宴が始まっていました。

結婚式では乗り込んで来たミライラをローレンスがなだめていました。

納得いかない様子のミライラですがローレンスに言われ仕方なく結婚式に出ず帰ります。

結婚式も終わり、披露宴が始まってから踊りっぱなしだったアルティゼアがバルコニーで休憩しているとセドリックがやって来ます。給仕が呼びに来るまで、2人は仲良く話していました。

 

\その他あらすじはこちら/
「悪女は2度生きる」全話あらすじリスト

 

それでは、「悪女は2度生きる」38話のネタバレあらすじスタートです!

スポンサー

ピッコマ漫画「悪女は2度生きる」38話ネタバレあらすじ

無事に終わった結婚式

披露宴が終わり、アルティゼアたちは新婚旅行に向かうため、港町の宿に来ていました。

大公殿下はどちらに?

騎士たちに二次会へ強制連行されたわ。きっと夜中までかえってこれないはずよ。

確かに難しそうですね。

メイドたちは連行されるセドリックの様子を想像し、ははは、と苦笑いをします。

 

使用人たちが掃除しておきました。中級のお宿でも一番快適なお部屋です。

アリスがアルティゼアを部屋に案内します。

 

お風呂のご用意をしますのでお待ちください。

わかったわ。

アリスが部屋を出て行き、アルティゼア1人になりました。

 

無事結婚式が終わり、アルティゼアは一息つきます。

皇后が花嫁の手を取り、皇帝が花婿の手を取った結婚式はそれだけでも比類なく名誉な結婚式となり、何一つかけることなくスムーズでした。

 

見ているからな

アルティゼアは皇后に言われた言葉を思い出します。

 

皇后はそう言い残し、披露宴が始まる前に帰ってしまいました。

その後、すぐに皇帝も結婚式を後にしました。

披露宴でアルティゼアは皇帝とダンスをしていました。

 

もう軽々しくティアとは呼べないな。

大公妃の私が陛下に向かって自分の名を主張したりなどできません。陛下の甥の妻ですから、私のことも姪だとお考えください。

それはいいな。そうしようとも。

にこやかに話す2人ですが、皇帝が表情を一変させます。

 

ティア、そなたが賢いとはわかっていたがここまで恐れ知らずだとは思わなかった。

陛下を騙すつもりはありませんでした。信じてください。

 

いや、失望したという意味ではない。この歳になってもまだ人を見る目が完璧ではないことを改めて気づかされたよ。

恐れ入ります。

皇帝の表情は読めません。

 

セドリックは真っ直ぐなやつだ。そこが長所だが…世俗的なこの首都では大変なこともあるだろう。いいやつだ。不利益を被らんようそばで守ってやれ。

ダンスを終え、皇帝はアルティゼアから手を離します。

 

ミライラをあまり憎むな。不憫な人なんだ。

そう言って皇帝は披露宴を後にします。

 

皇帝はミライラが式場に来ていたことを知っているようだった。

そしてそれに感づいたのは、皇帝だけではなかったようです。

 

皇帝が帰った後カメリア夫人はアルティゼアに近づきます。

単純な男たちは皇后陛下を招いた理由をきっとローレンス卿のためだと思うでしょう。皇后陛下が妃殿下を侍女にしたから兄にだって可能性があるだろうってね。』

 

ふっ、とカメリア夫人は嘲笑うように微笑みます。

でも、皇后陛下がローレンス卿を受け入れることはないわ。男って得てして子を成せば女は一生自分を愛すると勘違いするものですよね。』

何を仰りたいのですか?』

カメリア夫人はアルティゼアにそっと顔を近づけます。

 

ローサン公爵夫人がどれだけ重要な役割を担っていたか知る者なら、妃殿下の行動の本当の意味がわかるはずだというお話です。

いつも通りのカメリア夫人に戻り、話を続けます。

 

それより私の贈り物が役に立ったようで嬉しいですわ。結婚祝いにオルガ像をもらったんですよね?新婚旅行が終わったら是非一度見せてください。ロイガール大公殿下も見たがっておられましたよ。今度私が席を設けますね。』

アルティゼアは黙って聞いていました。

 

改めまして、御結婚おめでとうございます。素敵な新婚旅行を。

カメリア夫人はにこやかにそう挨拶していきました。

 

アルティゼアはその後も大勢の人と挨拶を交わして祝いの言葉を受けたのでした。

問題はなかった。所期目的はすべて達成した。

スポンサー

プレイルの仕事

アルティゼアは宿の化粧台の前に座りあげていた髪をおろします。

あとは結果を確かめるのみ。

 

髪をとかしていると、アリスが部屋に入って来ます。

お嬢様…じゃなくて、もう奥様ですね。いい響きです。これからはもうお嬢様が奥様ですから。

アリスは言葉の響きにうっとりして、なんだか嬉しそうです。

 

お風呂の準備は終わった?

あっはい、それと…プレイル卿がいらっしゃいました。

部屋に入ったプレイルはなんだか気まずそうです。

 

えっと…またご挨拶するべきですかね…妃殿下?公爵様?

プレイルは頭を掻きながらははは…と苦笑いします。

 

好きに呼んでいいわよ。

では妃殿下で…ローサン公爵夫人は式場からまっすぐ帰宅しました。人目につかぬよう私が直接確認したので心配ご無用です。帰宅後は部屋で酒を飲んだらしいです。

 

そう。

アルティゼアはゆっくりと紅茶を飲みます。

 

皇帝陛下もすぐにローサンの屋敷に向かわれました。そこまで確認してこちらへ参りました。

兄は?

 

ローレンス卿は現在過ごされているアンデマン男爵夫人の家に戻りました。

ローレンス…お母様お様子でも見に行けばよかっただろうに。

 

兄の方は目立つ動きがあれば教えてちょうだい。それより母をしっかり見張っておいて。私が戻るまでは何もしなくていいわ。ライからの連絡も忘れないでね。

はい、覚えています。しかし…お手伝いするとは申し上げましたが、こき使いすぎではありませんか!?

プレイルはアルティゼアから頼まれたことをこなすのでひどく疲れているようです。

 

せっかくの人材は活用しないと。

アルティゼアは真顔できっぱりと言い放ちます。

 

明朝に船に乗って大公領に向かわれる予定ですよね?殿下をお願いします。同行しないのは今回が初めてで、どうにも心配です。

そんなに心配しなくても私が隣で補佐するわ。

 

うーん…なんというか、妃殿下が補佐をするとおっしゃるのは少し違いますよね。

 

実質的な話をしているだけよ。じゃあ話はこのくらいかしら。不在の間、体を大切にしてよろしく頼むわ。

ご結婚おめでとうございます。妃殿下がエブロン大公妃で安心です。

 

プレイルは手を胸に当て、軽く頭を下げます。

エブロン大公家を破滅させなさそうで?

それに加えて嫌いな奴を懲らしめてくれる気がするので。

プレイルは嬉しそうに微笑み、アルセディアもまたにっこりと微笑みました。

 

アリスの用意でアルティゼアは入浴します。

お風呂から出るとアルティゼアはいつもと違う様子に気づきます。

 

ソフィー。なんなの、それは。

寝巻きですよ。花嫁の間で流行っているそうです。

ソフィーはニヤニヤしながら、はやりの寝巻とやらを見せつけます。

 

それは明らかにアルティゼアが普段着ている服とはかけ離れた、ピンク色の丈の短いネグリジェでした。

今夜は初夜ですから。

 

「悪女は2度生きる」38話のネタバレあらすじはここまでです。

ピッコマ漫画「悪女は2度生きる」38話の感想や見どころ

「悪女は2度生きる」38話では新婚旅行へ行く前日の様子が描かれていました。

結婚式、披露宴と無事に終わり新婚旅行を控える2人ですがセドリックは二次会へと行きました。

宿で今日のことを思い返すアルティゼアですが、皇帝とカメリア夫人の近づき方は絶対的な味方とも言い切れないような感じがしますし、カメリア夫人に至ってはアルティゼアを利用しようとしてそうで怖いですね。

そろそろ新婚旅行編が始まりそうですが、その前に初夜を迎えることになります。

本当の夫婦とは違う2人の初夜はどうなるのでしょうか?

 

「悪女は2度生きる」39話も楽しみですね。

\その他あらすじはこちら/
「悪女は2度生きる」全話あらすじリスト

スポンサー

最後に

「悪女は2度生きる」今回の38話ではやるべき事は成したとアルティゼアは言っています。

次はエブロン家の領土で会うべき人がいると言うところが気になりますから、新婚旅行先で何が起こるのか楽しみです。

ついに、聖女リシアが現れるのではないかと期待しちゃうところですね。

 

ピッコマ漫画「悪女は2度生きる」は、現在日本ではピッコマでしか読むことができません。

原作が韓国で小説があることからも、人気作として話題になれば日本でライトノベルになったり小説として発売される可能性もありますね。

人気のラノベを電子書籍で読むのであれば、U-NEXTの無料お試し31日を利用するのがオススメです!

無料お試し期間を使えば、最新の映画やコミックスなども無料で利用可能です。

[sc name=”bottom”]
スポンサー