ピッコマ漫画「悪女は2度生きる」4話ネタバレあらすじや感想

これは魔術で命と引き換えに18歳に生まれ変わったアルティゼアが、未来を変えるために奮闘するストーリーです。

ピッコマ漫画「悪女は2度生きる」1話から3話までのあらすじ

国民から悪女と呼ばれるアルティゼア。

彼女は”兄が皇帝となれば公爵として生きてゆける”という母の言葉を信じ、兄であるローレンスに忠誠を誓い様々な悪事を企てました。

しかし、その忠誠心も裏切られ兄からの制裁を受け地下牢に閉じ込められます。

アルティゼアの枷を外し地下牢から助け出したリシアのメイド、ベーニャ。

朦朧とするアルティゼアを抱え、ベーニャは地下牢を駆け上がり皇宮を後にセドリックの元へ連れて行きます。

「助けてくれ。ローレンスの暴政を止めたい。あなたが必要だ。」と頼みます。

敵であり憎んでいるはずのアルティゼア膝をつくセドリック。

彼は軍事では勝てても権力では勝ち目のないローレンスを失脚させるためアルティゼアを必要としていたのです。

実の母親にも、あんなに尽くしたローレンスにも言われたことのない言葉に、アルティゼアは心が揺らぎます。しかし彼女は首を縦に振りませんでした。

 

\「悪女は2度生きる」その他あらすじはこちら/
「悪女は2度生きる」全話あらすじリスト

 

スポンサー

ピッコマ漫画「悪女は2度生きる」4話ネタバレあらすじ

時を戻したアルティゼア

なすすべなく策略などないアルティゼアはセドリックの切願を断りますが、せめてもの足掻きをと彼女にしかできない古代魔法を使い自身の命と引き換えに時を戻すことで形勢逆転を祈ります。

しかし思惑どうりには行かず、自分自身が18歳になったばかりのアルティゼアに戻っていたのです。彼女がローサン公爵の爵位を継承する20歳まであと二年という時でした。

こんな状況下でも、彼女は落ち着いて皇宮の状況を把握しようとします。

相変わらず兄ばかりを愛し、アルティゼアには目もくれない母は兄であるローレンスのことばかりで娘の行動には文句ばかり。

しかしローレンスが一言いうだけで手のひらを返し、「本当に優しくて妹思いね」といつもの調子。何一つ変わっていない過去を憂うアルティゼアですが、変わっていないことで嬉しいこともありました。メイドのアリスです。

アリスはアルティゼアが初めて自分で選んだ忠誠心の高いメイドで、未来ではアルティゼアの代わりに毒殺されてしまっていました。

そんなアリスとの再会に感動するアルティゼアですが、感情を表に出すことができない彼女はいつも通りの冷たい態度をとります。

スポンサー

未来を変える第一歩?

アルティゼアはアリスに,教会に行くと告げメイドとともに準備をします。そしてアルティゼアが教会に向かうだけのはずですが、メイドのアリスにサンドイッチなどの軽食を頼みます。

メイドのソフィーと教会に行く準備を整えているアルティゼアのもとにミライラがやってきます。

常に着飾り、歳の割に綺麗な母ミライラはローレンスに相手にされなかったのか、髪を結いドレスを着るアルティゼアを侮辱します。

美しい彼女に対しブサイクと言い放ち、教会に行くだけで男を誘惑するのかと責めるのです。

若いアルティゼアに嫉妬しているのか、ミライラはわざわざ部屋に来てまで辛辣な言葉を述べます。

夫にお金のために皇帝の愛人として売られ貴子があるため、アルティゼアやローレンスに見捨てられ孤独になることを嫌うが故の強がりなのです。

「息子は女ができると母親をないがしろにする。お前はそんなことしないわよね?」と、アルティゼアに問いかけるミライラですが、ここで5話へと続きます。

ピッコマ漫画「悪女は2度生きる」4話の感想や見どころ

自分の命と引き換えに時を戻したはずのアルティゼアは、自分が過去に戻ったことに意味があると考えます。

ここでタイトルの”悪女は2度生きる”の通りもう一度アルティゼアの人生がスタートし、未来を変えようとするストーリーが始まります。

教会に行こうとするアルティゼアですが、アリスに軽食を頼んでいました。教会で誰かと会うようには思えませんでしたが、何かあるのでしょうか?

そしてミライラの、アルティゼアが男を誘惑するような物言いも気になりました。そんな風には全く見えないのに、何が何でも嫌味を言いたいのでしょうか…。

気になる部分は多々ありますが、この先を読んでいけばわかるのではないでしょうか。

 

時を戻す以前にあったアルティゼアの後悔が拭われる時が来るのか、まさに序章と言える3話までのストーリー展開から本編が始まったと言える4話でした。

最悪の未来を迎えないためにアルティゼアがどのようにして見合いを変えてゆくのか、アルティゼアを必要としていたセドリックや何よりも後悔していた聖女リシアとアルティゼアの関係性がこれから気になるところです。

序章では報われなかった彼女に思わず幸せになってほしいと思ってしまうような部分ばかりですが、

これからどんな大逆転が待っているのかが見どころではないかと思います。

教会に行きリシアと再会するのか、はたまたセドリックと出会い、兄への時を超えた復讐に燃えるのか、どんな展開でも期待できる物語の始まりです。

\その他あらすじはこちら/
「悪女は2度生きる」全話あらすじリスト

スポンサー

最後に

ピッコマ漫画「悪女は2度生きる」は、現在日本ではピッコマでしか読むことができません。

原作が韓国で小説があることからも、人気作として話題になれば日本でライトノベルになったり小説として発売される可能性もありますね。

人気のラノベを電子書籍で読むのであれば、U-NEXTの無料お試し31日を利用するのがオススメです!

無料お試し期間を使えば、最新の映画やコミックスなども無料で利用可能です。

[sc name=”bottom”]
スポンサー