悪女は2度生きる|71話ネタバレあらすじや感想「ピッコマ漫画」

「悪女は2度生きる」70話までのあらすじおさらいからです。

これは魔術で命と引き換えに18歳の生まれ変わったアルティゼアが、未来を変えるために奮闘するストーリーです。

 

「悪女は2度生きる」70話では、カドリオールがアルティゼアに対し、同じ記憶を持つ同志として協力を持ちかけます。

しかしアルティゼアは直接的にカドリオールと手を組むのではなく、セドリックを皇帝にするための一つの駒としてカドリオールに関わる策略が既にあるのだといいます。

それは、皇后のためにカドリオールの継母でもあるエイメル国の王妃を暗殺することでした。

間接的にカドリオールと手を組む提案をしますが、答えを聞く前にセドリックが乗り込んできます。

 

\その他あらすじはこちら/
「悪女は2度生きる」
全話あらすじリスト

 

それでは、「悪女は2度生きる」71話のネタバレあらすじスタートです!

スポンサー

ピッコマ漫画「悪女は2度生きる」 71話ネタバレあらすじ

交戦

私の妻を離せ。そうすれば楽にいかせてやる。

セドリックは今まで見たことのないような眼光を放ち、カドリオールを睨みつけます。

放したらすぐ殺されそうだな。

カドリオールは構えて剣を取ります。

 

どう思う?ローサン侯爵。

君の首に剣を当てて脅したらこの状況を切り抜けられるかな?

緊迫した空気の中、カドリオールは微笑みます。

ご冗談を言ってる場合じゃありません…

 

その瞬間にセドリックがカドリオールに切りかかります。

二人の剣が大きな音を立ててぶつかります。

おっと…会話中に攻撃するなんて反則だろ!

カドリオールの反撃をセドリックはかがんでかわします。

 

一瞬離れた隙にカドリオールは腰に下げていた銃を抜きます。

切りかかってくるセドリックを避けながら反撃しますが撃った弾は当たらず、壁に弾痕が残ります。

カドリオールが外したのではなく、セドリックが避けたようでした。

カドリオールは怯んで後ずさりし、アルティゼアにぶつかってしまいます。

 

あっ…

アルティゼアがよろめき、倒れそうになるのがセドリックにも見えました。

ティア!

とっさにセドリックはアルティゼアのもとに走り受け止めます。

殿下…

 

セドリックとカドリオールの立場が逆転します。

貴様を殺せないとでも思っているのか?

無駄口を叩くな。

セドリックの眼光は変わっていませんでした。

 

お待ちください!

アルティゼアが後ろから抱きつき、セドリックを制止します。

ティア?

行ってください!

 

セドリックは戸惑い、動きを止めます。

逃げろって意味か!?

この地でエブロンと戦うつもりですか!?領地全体が敵で溢れかえっているんですよ!

セドリックは腰にまわしたアルティゼアの手を振りほどこうとします。

 

ティア。

見逃してください。今殺してはいけません。

アルティゼアは必死に止めます。

 

お願いです。私を信じてください。

……

ローサン侯爵…

約束はお守りします、信じられないのであれば皇后陛下の名にかけて誓います。

 

皇后陛下の名…聖女の名前を意味しているのか?

なら信じてもいいか。

 

侯爵の言うとうりだ。ここでエブロンと戦うつもりはない。

カドリオールは構えていた剣をしまいます。

海上ならまだしも、地上で帝国の盾を突き破れやしない。

 

カドリオールは扉を開きます。

また迎えにくる。

そう言い残し走り去ります。

スポンサー

セドリックの葛藤

二人は港町の市長の邸宅へ向かいます。

港の閉鎖を解いて本城に妃の無事を伝えろ!

狼煙を上げて警戒態勢を解除するように!

 

セドリックはアルティゼアを抱きかかえて邸宅に入ります。

市長はセドリックの到着とともに出迎えます。

 

大公殿下!ご無事で何よりです!

妃殿下にお怪我は…

寝室は?

こちらです。

市長夫妻がセドリックを案内します。

 

あとは我々が…殿下もお疲れでしょうし…

もういい。下がれ。

セドリックの雰囲気に押され、市長夫妻は何も言わず頭を下げて退席します。

 

アルティゼアを座らせると、セドリックは身につけていた武器を下ろしてゆきます。

殿下……どうして、こちらまでお越しに…?

どうして?あなたがさらわれたと聞いて平然としていられるとでも?

 

いえ、そうではなくて…本城が…

アルティゼアはギュッと唇を噛み締めます。

本城がそんなに大事ですか?

 

…え?

セドリックはアルティゼアに顔を近づけます。

他に私に言うことは?

 

ここまでが「悪女は2度生きる」71話のネタバレあらすじです。

ピッコマ漫画「悪女は2度生きる」 71話の感想や見どころ

「悪女は2度生きる」71話では、セドリックがアルティゼアを助けにきました。

今まで見たことないような目つきで、尋常じゃないオーラを放っていました。

カドリオールと交戦ののち、アルティゼアがカドリオールを逃します。

セドリックからしたら自分をさらった敵を自ら逃すなんて、理解できない状況ですよね。

無事にアルティゼアを奪還したセドリックですが、聞きたいことはたくさんありそうです。

最後に「私に言うことは?」と問いかけていましたが、前にもこんなことがありました。

しかし今回はどちらの意味で言ったのかわかりません。

「悪女は2度生きる」72話も楽しみです!

\その他あらすじはこちら/
「悪女は2度生きる」全話あらすじリスト

スポンサー

最後に

ここにくるまでに、リシアのこともありすれ違いが起きていたセドリックとアルティゼアですが、次回でどんな展開が待っているのでしょうか?

アルティゼアは人の感情には鈍感ですしセドリックと気持ちを共有するのには時間がかかりそうですが、そろそろ気持ちをぶつけて話し合うのではないでしょうか?

無事に二人が成就するといいのですがまだまだ時間がかかりそうですね。

 

ピッコマ漫画「悪女は2度生きる」は、現在日本ではピッコマでしか読むことができません。

原作が韓国で小説があることからも、人気作として話題になれば日本でライトノベルになったり小説として発売される可能性もありますね。

人気のラノベを電子書籍で読むのであれば、U-NEXTの無料お試し31日を利用するのがオススメです!

無料お試し期間を使えば、最新の映画やコミックスなども無料で利用可能です。

[sc name=”bottom”]
スポンサー