悪女は2度生きる|ネタバレまとめリスト「ピッコマ漫画」

スポンサー

悪女は2度生きる|あらすじ概要

謀略の天才、皇帝を作り上げる!

”お兄様が成功すれば、お前も成功するのよ” それを信じ、あらゆる悪事を企てた悪女「アルティゼア」。

しかし、彼女の兄への忠誠は裏切りとして返ってくる。

死を前にした彼女に手を差し伸べたのは宿敵であり、正義ある大公「セドリック」だけだった。

魔術で命と引き換えに18歳の自分に生まれ変わった彼女は、「セドリック」を皇帝にするために新たな人生を捧げることにするがーー

悪女は2度生きる|全話ネタバレあらすじリストはこちら

第1話無料第2話無料第3話無料
第4話第5話第6話
第7話第8話第9話
第10話第11話第12話
第13話第14話第15話
第16話第17話第18話
第19話第20話第21話
第22話第23話第24話
第25話第26話第27話
第28話第29話第30話
第31話第32話第33話
第34話第35話第36話
第37話第38話第39話
第40話第41話第42話
第43話第44話第45話
第46話第47話第48話
第49話第50話第51話
第52話第53話第54話
第55話第56話第57話
第58話第59話第60話
第61話第62話第63話
第64話第65話第66話
第67話第68話第69話
第70話第71話第72話
第73話第74話第75話
第76話第77話第78話
第79話第80話第81話
第82話第83話第84話
第85話第86話NEW!
第87話
第88話第89話第90話
スポンサー

悪女は2度生きる|登場人物

アルティゼア・・・この物語の主人公。ローサン公爵とミライラの娘であり、兄であるローレンスを皇帝にするためにさまざまな策略を練る。

ローレンス・・・アルティディアの兄であり、皇帝の息子。自分を皇帝にするために動くアルティディアですら利用し、拷問することも厭わない残虐な正確。

ミライラ・・・・ローレンスの母親であり、皇帝の愛人。ローサン伯爵の妻であったが皇帝に差し出された。ローレンスを皇帝にすることが目的であり、アルティディアには愛情を注いでいない。

 

悪女は2度生きる|原作の韓国漫画は無料で読める?

ピッコマで連載中のウェブ漫画「悪女は2度生きる」は、原作は韓国です。

韓国のウェブ漫画サービスkakao pageでは毎週火曜日に最新話が公開されています。

韓国版のサービスkakao pageでは、2020年6月3日から連載がスタートしており、2021年1月12日時点で53話まで公開されていますね。

同日時点で、日本のピッコマでは31話までしか公開されていませんので、20話(5ヶ月)ほどストーリーが進んでいることになります。

日本のピッコマで読まれている方は、早く先が読みたい!と思う方もいらっしゃると思います。

そこで、日本にいながら韓国で公開になっている「悪女は2度生きる」を読む方法がないのか?調べてみました。

残念ながら、2021年1月17日時点の結論としては、日本語で先の話を読むことはできませんでした。

スポンサー

日本版|ピッコマ

日本でウェブ漫画「悪女は2度生きる」を読むなら、やはりピッコマしか手段がありません。

PCだと順番にしか読めませんが、スマホやタブレットでピッコマのアプリを使用すれば無料公開の話は「web待てば0円」で好きな話から読み始めることができますよ。

ピッコマ

ピッコマ

Kakao Japan Corp.無料posted withアプリーチ

「web待てば0円」で読める様になった話は、72時間無料で読み返すことができます。

あの話どんな感じだったっけ?

あの時、どうしたんだっけ?

ちょっとしたことが気になった方は、そのためだけに「web待てば0円」を利用するのはもったいないので、このサイトのネタバレあらすじを利用していただければと思います。

韓国版|kakao page

>kakao page

韓国版の原作漫画(原題:악녀는 두 번 산다)では、日本で公開されているよりも20話ほど進んでいます。

しかし、日本からではkakao pageのアプリをダウンロードすることはできませんし、韓国語が読めないと細かい話の流れがわかりにくいですよね。

裏技的に読める方法もあるのですが、設定変更の手間やセキュリティのリスクを考えると正直、オススメできません。

韓国語を日本語に訳すサービスやアプリもありますが、漫画の言葉遣いや表現方法はまたちょっと特殊なので違和感があります。

作品の世界観などを守るためにも、公式版の日本語版が出るのを待つのが一番オススメですね。

英語版|tappy toon

 

tappy toon公式サイトはこちら

英語が読めると言う方は、英語版で公開されているtappy toonというサイトもあります。

しかし、こちらは日本のピッコマよりも1話早いだけでした。

サイト自体は、Google Chromeのブラウザで日本語に変換できます。

しかし、漫画本編はテキストデータではなく画像なので、全て英語の表記となっていますのでご注意くださいね。

 

 

 

スポンサー