暴君旦那が変わりました|29話のネタバレあらすじ感想【ピッコマ漫画】

このページではピッコマ漫画「暴君旦那が変わりました」第28話の簡単なおさらいから、29話のネタバレあらすじについてまとめています。

毎日お金を5千ゴールド使うようにとカーリッドから言われたイドリスは、驚き拒否しますが、カーリッドの命令を聞き入れるしかありませんでした。

イドリスは母にカルテス内を案内する際、高価なドレスで有名な、マダム・レッドモンのお店へ向かいます。

「母に合うサイズのドレスを全部買います。」と、イドリスは、以前に舞踏会のドレスを選びにきた際、カーリッドがしたことを真似てみたく、やってみたのでした。母もマダム・レッドモンも驚愕します。

 

次にイドリスと母はアクセサリーを選びにいきました。

イドリスが赤い石が光り輝いたもので、カーリッドの瞳に似ていて気になっていたのを母に見透かされ、気持ちがバレバレの表情でカーリッドを見ているのかとイドリスは恥ずかしくなります。

買い物を終えて外へでると、エダンが馬車の前で待っていました。イドリスは買い物が終わるのを待っていてくれたエダンの胸元に、お礼のブローチをつけました。

イドリスからの思わぬプレゼントに、一瞬、困惑したエダンですがお礼を伝えた後、イドリスの後ろ姿を見て切なそうな表情を浮かべるのでした。

 

\全話あらすじはこちら/
「暴君旦那が変わりました」
あらすじリスト

 

それでは、「暴君旦那が変わりました」29話のネタバレあらすじです!

スポンサー

ピッコマ漫画「暴君旦那が変わりました」29話ネタバレあらすじ

エダンの様子

「お母様、そろそろ家に帰りましょうか。」

母との買い物を満喫したイドリスは、次に大公城の裏庭行くことを提案しました。その時、ふと以前エダンと話をしたときのことを思い出します。

 

エダンは以前、『こんなわたしみたいなものにも親切にしてくれるなんて…』て話していたわ。

そう、あの時も『人によってはその励ましが辛くなるのです。励ましさえも自分を嘲笑うかのように感じ、幸せな日常をすゴス者からの慰めは偽善に感じる』と…

 

イドリスはエダンの自分を遜ったものの言い回しかたに、過去に何かがあったのかもしれないと気に留めています。

 

エダンはカーリッドから信頼を置かれ、イドリスも優しくしてもらっていたので、過去に苦しんでいたなら自分も辛いと感じるのでした。

スポンサー

幸せなひと時

「本当に綺麗なお庭ね。」

イドリスに案内をしてもらった庭を見て、イドリスの母は驚いています。

 

「大公殿下が妃殿下の為に作られました。」

エダンは妃殿下の為の場所で、この花園の主はイドリスだということを説明すると、イドリスは照れてしまいました。

イドリスの為にならカーリッドは世紀のロマンチストなれると話し、エダンとイドリスの母は頷きます。

 

驚くくらい平和な時間だった

このまま時間が止まればいいと思えるほど

風に乗ってくる花の香りが

過去の悲しい時間を洗い流してくれるような

 

イドリスは今まで辛い思いをしてきたので、今好きな人達と過ごせる穏やかな時間がとても幸せに感じていたのでした。

ヘラルドの忠告

しかし、そんな時間が終わろうとした瞬間がきます。

舞踏会の時に嫌みを言ってきた貴族、イドリスを嫌っているヘラルド・フローランに廊下で会います。

 

「やはり妃殿下は安っぽい感じがしますね。生まれつきの血が違うからかな。」

カーリッドにプレゼントを渡しにきたイドリスに向かい、半笑いで話しかけてきました。

 

私に女中の血が流れているからって好き放題に言って!過去も今も、私とは全く合わない…

ヘラルドはイドリスを見て歯を食いしばり睨みつけます。そんなヘラルドにイドリスは冷静に対応をしました。

 

「殿下は今忙しいので、用があれば今度…、」

「妃殿下、忠告があります。」

イドリスの話を遮り、忠告があると言ってきたヘラルドに、イドリスはため息をつけながらも耳を傾けました。

 

「大公殿下が結婚後、どれほど変わったのかご存知ですか。妃殿下がきてから、大公殿下は恐ろしいほど丸くなりました。

妃殿下に全神経を集中させていますからね。」

馬鹿にしたような薄笑みを浮かべ、ヘラルドは話を続けます。

 

「良い変化とは思えませんね、カルテスの管理も疎かにしていますから。」

イドリスはカーリッドが誠心誠意、執務を執行していると訴えましたが、先日の執務はイドリスの母のことだけだと指摘されてしまいました。

 

カーリッドの執務には問題がないはず。問題があれば、エダンからすぐに話がある。

イドリスはヘラルドの指摘は間違っていると感じていました。

 

「それに以前は遅くまで働いていた殿下が、今では夜に妃殿下に会いにいくとは、執務を怠っているではないですか。」

ヘラルドは勝ち誇ったように言い放ちました。

スポンサー

イドリスの対応

「失礼ですね、ヘラルド。私は大公妃です。無礼だと思わないのですか?最近、大公殿下は反逆者を探し出した話は、ご存知ですか。私と母の件については、反逆者の処罰に関連しています。

帝国に害を及ぼすものを探し出したのに執務を怠っているとおもったのですね。」

ヘラルドはイドリスの言い返してきた言葉に太刀打ちできず、悔しそうに謝りその場から離れるのでした。

 

ヘラルドは去ったものの、言われた言葉にイドリスは落ち込みます。カーリッドの為に持ってきたプレゼントも渡すことができないまま、手に持って帰るのでした。

 

 

 

と、ここまでが「暴君旦那が変わりました」29話のネタバレあらすじでした。

ピッコマ漫画「暴君旦那が変わりました」29話の感想や見どころ

「暴君旦那が変わりました」29話では、エダンがどこか寂しげな何か過去にあったよくな発言をしていることにイドリスが気づきました。

それが一体何なのかまではわかりませんが、エダンが何かといつも助けてくれる優しい人なので気になります!

 

カーリッドがイドリスの為に作った庭園を母に見せることができ、イドリスは幸せそうです。過去が辛かっただけに、イドリスは笑って話を楽しめる何気ない日常が本当の幸せと感じているようですね。

しかし、ヘラルドとの再会で一気に凍りつきましたね!一瞬、またここで刺されたりしてしまうのかと心配しましたが、そうではなかったですね。

ヘラルドの忠告でイドリスはまた自信を失ってしまったようですが、大丈夫でしょうか。

次回「暴君旦那が変わりました」30話も楽しみです!

 

\全話あらすじはこちら/
「暴君旦那が変わりました」
あらすじリスト

 

最後に

ピッコマ漫画「暴君旦那が変わりました」は、現在日本ではピッコマでしか読むことができません。

原作が韓国で小説があることからも、人気作として話題になれば日本でライトノベルになったり小説として発売される可能性もありますね。
人気のラノベを電子書籍で読むのであれば、U-NEXTの無料お試し31日を利用するのがオススメです!

無料お試し期間を使えば、最新の映画やコミックスなども無料で利用可能です。

[sc name=”bottom”]

 

スポンサー