暴君旦那が変わりました|31話のネタバレあらすじ感想ッコマ漫画】

このページではピッコマ漫画「暴君旦那が変わりました」第30話の簡単なおさらいから、31話のネタバレあらすじについてまとめています。

イドリスはヘラルドに言われた言葉を受け止め、自分が本当に良くない影響を与え、君主という責務を後回しにさせているのかもしれないと、最近のカーリッドの行動を思い返します。

カーリッドが自分の為にと助けてもらっているのに、自分は何も返すことができないと、虚しい気持ちに悩むのでした。

 

それ以降、カーリッドの仕事の邪魔にならないように距離を置いて過ごし、イドリスは胸が張り裂けそうな思いになっていました。

カーリッドはイドリスの最近の様子の変化にすぐ察知していました。イドリスは話すことさえも避け、近寄ることさえしないと気づきます。

そして、イドリスとエダンは仲が良くなっており、イドリスがエダンを気遣うのが気になっていました。

 

気が滅入っているカーリッドにエダンは声を掛け、話していると、エダンの胸元に見慣れないブローチを見つけます。

そのブローチは誰かからのプレゼントかとエダンにカーリッドが尋ねると、イドリスからプレゼントされた物だと聞き、カーリッドは驚いて大声をだし、立ち上がったのでした。

 

\全話あらすじはこちら/
「暴君旦那が変わりました」
あらすじリスト

 

 

それでは、「暴君旦那が変わりました」31話のネタバレあらすじです!

スポンサー

ピッコマ漫画「暴君旦那が変わりました」31話ネタバレあらすじ

嫉妬

エダンの胸元に付けていたブローチは、イドリスからお礼に戴いたプレゼントだとカーリッドはエダンから伝えられます。

 

「殿下へのプレゼントも購入されていたようですが、まだ貰っていなかったですか?」

カーリッドに聞いてみたエダンですが、カーリッドがメラメラと怒っている姿を見て、まだイドリスからカーリッドはプレゼントを貰っていないと察し、焦りました。

 

「それで、イドリスが突然お前にプレゼントしただと?」

カーリッドはイドリスが自分にではなく、他人にプレゼントをしたことに不快感から苛立ちが抑えきれずにいます。

 

「上の者から下の者に渡した賞みたいなものに過ぎません。殿下も近々プレゼントを貰えますよ。」

「いや、先に貰ったのはお前だろ?」

エダンの話など聞き入れることはできず、自分は今までイドリスを1番に考えてきたのに、イドリスの1番は違うのかと悲しくなりました。

 

「彼女を守るよう同行させたのだが、楽しく遊んだんだな、プレゼントまで貰って。彼女からのブローチを付けるなとは言わない。

…だが、俺の前でこのブローチを付けるな。」

そう言ってカーリッドは、怒りで震える手でエダンの胸元についていたブローチを外しエダンに渡したのでした。

 

そんなカーリッドの行動を見て、エダンは冷血な殿下が嫉妬をすることに驚いたのでした。

 

スポンサー

距離を置く気遣い

イドリスがエダンにブローチをあげたのは、本当に感謝の気持ちだけなのか。

カーリッドは自分の不安と疑念に駆られながら、イドリスの笑顔ですら最近見えていないと寂しく感じています。

 

一方、イドリスもカーリッドに近づけない状態に寂しく、ため息をついていました。

そんなイドリスにエルザは何かあったのか尋ねますが、イドリスはまだその理由を伝えることができずにいます。

 

彼と離れているのは辛い。
彼のことが好きだから、堂々と彼のもとへと行きたいけれど、私がしがみつけば彼は背負うものが更に増えてしまう。

 

イドリスは辛い気持ちでいっぱいですが、自分のせいでカーリッドの負担が増えてしまうことを、危惧していました。

 

前のように、堂々と大公妃としてかれのそばにいれるように努力しなければ

またヘラルドみたいな悪い貴族にあんな言い方をされないようにする

だから、どんなに彼に会いたくても我慢をしなければ。

イドリスは誓うのでした。

 

苛立つカーリッド

「フローラン領地の税金が突然増えたのが気になっていたが…

かなりの資材を輸入したようだな。それも追加金まで払って。」

 

カーリッドに呼び出されたヘラルドは、カーリッドにそう話をされ、青ざめて震えていました。

「ヘラルド・フローラン、これが報告だと?情けない。以前、フローラン家が担当していた仕事はどうなったんだ。」

「す、すみません。。大公殿下、もう少しだけ時間をいただければ…。」

 

カーリッドからため息まじりで問い詰められたヘラルドは、焦りながら助けを求めました。

「無能な分際で、慈悲まで乞うのか。懲戒処分とする。下がりなさい。」

 

カーリッドは厳しくヘラルドに伝えました。

そんなカーリッドの姿を見て、周囲は最近苛立っていて会うたびに怖くて仕方がないとまた以前のように恐れられています。

 

エダンも最近のカーリッドを見て、様子がおかしいと感じていました。

 

最近は確かにすぐ怒る…。

そういえば、大公殿下が妃殿下と一緒にいる姿をあまり見かけないな。

もしかして、妃殿下との間に何かあったのでは!

だから、妃殿下を大切にするようにとつたえたのに!!

 

エダンは心の中でカーリッドに忠告したことを思い返していました。

「道場に行くが、ついてくる必要はない。」

カーリッドはそう言って強くドアを閉めま
す。

 

妃殿下と何か問題があったに違いない。妃殿下に聞いてみよう、優しい人だから話してくれるだろう

エダンはイドリスに何かあったのか聞いてみようと会いに向かったのでした。

 

 

と、ここまでが「暴君旦那が変わりました」31話のネタバレあらすじでした。

スポンサー

ピッコマ漫画「暴君旦那が変わりました」31話の感想や見どころ

「暴君旦那が変わりました」31話では、イドリスがカーリッドの仕事に迷惑をかけてしまうと距離を置いたことで、カーリッドの苛立ちから周りにあたっている姿が描かれていました。

カーリッドが嫉妬をしたことが人間味がでて、可愛らしいくも感じたのですが、周りに苛立ちが分かるほど当たってしまっては、周囲も困惑してしまいますよね。

 

ヘラルドはイドリスに嫌みを伝えたことで、イドリスがカーリッドに距離を置きましたが、逆にカーリッドが苛立ちが募り、ヘラルドに厳しい処罰をしたので読んでいてスッキリした気持ちにはなりました。

エダンはカーリッドの様子、周りのカーリッドに対する反応からイドリスに直接聞きにいったので、エダンが間に入り、それでお互いの気持ちのすれ違いを確認し合えればいいのですが、どうなるのか来週が楽しみです。

 

次回「暴君旦那が変わりました」32話も楽しみです!

 

 

\全話あらすじはこちら/
「暴君旦那が変わりました」
あらすじリスト

 

最後に

ピッコマ漫画「暴君旦那が変わりました」は、現在日本ではピッコマでしか読むことができません。

原作が韓国で小説があることからも、人気作として話題になれば日本でライトノベルになったり小説として発売される可能性もありますね。
人気のラノベを電子書籍で読むのであれば、U-NEXTの無料お試し31日を利用するのがオススメです!

無料お試し期間を使えば、最新の映画やコミックスなども無料で利用可能です。

[sc name=”bottom”]

 

スポンサー