暴君の保護者は悪役魔女です|13話ネタバレあらすじや感想【ピッコマ漫画】

「暴君の保護者は悪役魔女です」12話では、クレーテがティータの魂を探しに、ティータの心の中に入り込みました。

中々ティータの魂を見つけられないクレーテでしたが、ところどころでティータの本音を耳にします。

すると背後からティータの潜在意識と思われる何かに強い攻撃を受けます。

あまりの強さにクレーテは戸惑いを隠せませんでした。

 

\全話あらすじはこちら/
「暴君の保護者は悪役魔女です」
あらすじリスト

 

ここから「暴君の保護者は悪役魔女です」13話ネタバレあらすじです!

スポンサー

ピッコマ漫画「暴君の保護者は悪役魔女です」13話ネタバレあらすじ

ティータの力

これがティータの持つ力…!?

 

7歳の子供の潜在意識がすでにこの強さでは、成人後のレベルは計り知れません。

小説の中でクレーテがアルフェンに勝てなかった理由を、身をもって感じていました。

 

ティータの潜在意識はどんどんクレーテを攻撃していきます。

クレーテは魔法で必死に防御をしていました。

 

7歳の子供に正面からぶつかることは大人としてすべきではないわよね…

 

しかし、攻撃をする者と防御しかできない者では、勝負は分かり切っています。

 

こんな意味のない戦いに時間を使っている場合ではないわ…!

そしてクレーテは大声で叫びました。

 

ティータ!戻ってきて!ティータ!!

 

先ほどまで攻撃をしてきていたものがモゾモゾとし出します。

 

みんなあなたのことを待っているわ!聞こえたら返事をして!!

 

すると攻撃の手がクレーテを目掛けて襲ってきました。

クレーテは思わずギュッと目をつぶりました…しかし攻撃をされません。

 

不思議に思ったクレーテが目を開けると、

その攻撃はクレーテに触れる寸前で止まり、ブルブルと震えていました。

 

何…?攻撃をやめた…?

 

次の瞬間、クレーテの足元の床がバリバリっと割れ、クレーテは床下の水に落ちてしまいます。

 

水に沈みながらも諦めずにティータを探していると、

遠くに膝を抱えたティータの姿が浮かび上がりました。

 

誰でもいいから抱きしめてほしいな…

ひとりぼっちは嫌だ…

 

ティータ!

 

クレーテは必死にティータへ手を伸ばしました。

 

誰か僕を愛してほしいな

 

クレーテはティータの手をガシッと握りました。

 

ティータ、戻ってきて…!

 

スポンサー

生還

ハッとクレーテが目を覚ますと、元の世界へ戻っていました。

全身がズキズキと痛みます。

 

大丈夫ですか?長い間戻られないので心配しました

え?そんなに長い間いたかしら…

 

クレーテが窓の外を確認すると、すでに朝日が昇っていました。

 

ティータは…!?

ティータ様も無事に戻られていますよ

 

ティータは目の前のベッドで優しい表情で眠っていました。

 

2人の会話が聞こえたのか、ティータは目を覚まします。

 

あれ…殿下とエドモンドさん…どうしてここに?

ティータ!

ティータ様!

 

安心したクレーテはティータに抱きつきました。

 

で、殿下!?

もう二度と目を覚まさないんじゃないかと不安だったのよ

どういうことですか?僕は寝ていただけですが…

 

クレーテはティータをギュッと抱きしめます。

 

無事にお目覚めになって何よりです。具合の悪い所はありませんか?

全くありません。それよりお2人が仰っていることがよく分からないのですが…

 

クレーテはティータの肩をしっかり抱き、ティータに話し掛けました。

 

もう大丈夫よ。これからはもっと抱きしめてあげるからね

 

ティータは嬉しそうに顔を赤らめました。

しかし次の瞬間、クレーテはフラッとティータのベッドに倒れこんでしまいました。

 

殿下!?お気を確かに…!

 

ぬくもり

クレーテは暗闇の中にいました。

 

あら…?ここはどこかしら…

 

キョロキョロと周りを見渡すと、少し先にティータのような少年の後ろ姿がありました。

ティータなの?

 

少年はこちらを振り返り、真っ赤な目でギロッとクレーテを見つめました。

 

はっ…!

クレーテは目を覚ましました。

 

いつの間に寝ちゃったのかしら…こんなにぐっすり寝たのは初めてだわ…

 

するとすぐ傍でティータの明るい声が聞こえてきました。

殿下!やっと起きましたね!

 

え?あなたどうしてこんな時間に私の部屋にいるのよ!自分の部屋に戻りなさい!

ここは僕の部屋ですよ

え?

 

エドモンドは!?私のこと放っていったの!?

殿下のお部屋にお連れしようと思ったのですが…

殿下が僕を放してくれなかったのでそのままにされたんですよ

まったく何を言っているの…私があなたを抱きしめて寝ていたなんて…

 

クレーテはそう言いながらもまだティータを抱きしめていることに気が付きます。

 

クレーテは思わず顔を赤らめました。

 

何時間くらいこうしていたのかしら…

うーん…たしか12時間くらいですね

 

無意識にティータを長時間抱きしめていたことを知り、クレーテは恥ずかしさのあまり倒れてしまいました。

 

わっ!殿下!

 

だけど…温かくて気持ちいいわね…

 

ティータのぬくもりに心地よさを感じるクレーテなのでした。

 

ここまでが、「暴君の保護者は悪役魔女です」13話のネタバレあらすじとなります。

スポンサー

ピッコマ漫画「暴君の保護者は悪役魔女です」13話の感想や見どころ

「暴君の保護者は悪役魔女です」13話では、ティータに秘められた力と本音が描かれました。

まだ7歳でクレーテが苦戦するほどの力をティータが持ってしまっていることに驚きます。

愛されたい・抱きしめられたいという子供の気持ちがクレーテに響いていて良かったです。

本当の親子のような愛を感じました。

しかしクレーテが夢で見たティータの表情はまだ険しい物だったので、まだ心配は続いてしまいそうです…。

「暴君の保護者は悪役魔女です」14話も楽しみです!

 

\全話あらすじはこちら/
「暴君の保護者は悪役魔女です」
あらすじリスト

 

最後に

ピッコマ漫画「暴君の保護者は悪役魔女です」は、現在日本ではピッコマでしか読むことができません。

原作が韓国で小説があることからも、人気作として話題になれば日本でライトノベルになったり小説として発売される可能性もありますね。

人気のラノベを電子書籍で読むのであれば、U-NEXTの無料お試し31日を利用するのがオススメです!

無料お試し期間を使えば、最新の映画やコミックスなども無料で利用可能です。

 
最新の人気コミックスを電子書籍で読むならU-NEXTがオススメ!
 
初回31日間無料でお試し利用が可能です。
 
U-NEXTは悪女系の作品も盛りだくさん!!
 
 
映画、アニメ、ドラマ、漫画、ラノベ、雑誌、小説などなど
様々なコンテンツがラインナップされており、無料で見れる作品数が業界トップクラス!
 
  1. 【鬼滅の刃】や【呪術廻戦】の最新刊が無料で読める!
  2. U-NEXTなら無料お試しで600Pもらえる!
  3. 無料お試し期間が31日間もある!
  4. 無料の見放題作品や雑誌もたくさん!
  5. 女性誌有名雑誌も読み放題!
  6. 月額1,900円で毎月1,200Pもらえる!
  7. 40%のポイントバックで実質4割引で読める!
 
 
 
【U-NEXTで読める人気作品】
  • 鬼滅の刃
  • 呪術廻戦
  • 進撃の巨人
  • キングダム
  • ワンピース
  • 彼女お借りします
  • 東京リベンジャーズ
などなど
 
無料お試しでもらえる600円分のポイントで、人気コミックの最新巻や最新映画も無料!
 

\31日以内に解約で無料/U-NEXT公式サイトはこちら

スポンサー