暴君の保護者は悪役魔女です|14話ネタバレあらすじや感想【ピッコマ漫画】

「暴君の保護者は悪役魔女です」13話では、ティータに秘められた力と本音が露わになりました。

まだ7歳にも関わらずクレーテが苦戦するほどの力を持つティータでしたが、クレーテの踏ん張りにより意識を取り戻します。

クレーテは、愛されたい・抱きしめられたいというティータの気持ちに寄り添いたいと思っていました。

そのせいか、無意識のうちにティータを抱きしめたまま長時間眠っています。

その事実に気が付いたクレーテは、思わず顔を赤らめるのでした。

 

\全話あらすじはこちら/
「暴君の保護者は悪役魔女です」
あらすじリスト

 

ここから「暴君の保護者は悪役魔女です」14話ネタバレあらすじです!

スポンサー

ピッコマ漫画「暴君の保護者は悪役魔女です」14話ネタバレあらすじ

あの時の出来事

クレーテとティータは、ティータの身に何が起きたのか話をしていました。

 

やっぱり変です。僕はエドモンドさんに言われた通り、日が暮れる前に散歩から帰るつもりでした。

でもバラ園の前に来た時、急に周りが暗くなったんです…

日が沈んだというより、急に消えてしまったみたいでした

 

ティータは信じてもらえるかな…と不安になりながらも話を続けました。

 

バラが僕に話しかけてきたんです。でもその後のことは覚えていません…

 

きっとそこで精霊に襲われたのね…

それにしてもなぜかしら…こんな小さな子に突然手を出すなんて…

 

何か糸口を見いだせないかと、クレーテはさらにティータに確認をします。

 

ほかに何か変わったことはなかったかしら?些細なことで構わないわ

 

ティータはうーん…と考えながら、何かを思い出したようでした。

 

あっ、そういえば…バラに手を伸ばした時に、

バラのトゲが指に刺さって、少しだけ血が出ちゃったんです

 

血…!バラについた血からティータの潜在能力に気付いたんだわ…!

 

場内のバラには、極寒の環境でも耐えられるよう、クレーテの魔法がかけられています。

魔法がかかったバラを操るのはテベット級の最上級精霊じゃないと出来ないわ…

 

…テベット!?

 

ティータの話を聞き、クレーテはピンと気が付きました。

ティータの魂を無意識の世界に閉じ込めてしまうほどの強力な力…

テベットの仕業であればあり得る話だと思ったのです。

 

ティータの周りに漂っていた欠片は、テベットの魔力を秘めたバラだったのね

でも自分より強力なティータの力に驚いて逃げた…というところかしら

 

スポンサー

落胆するクレーテ

クレーテは自室でポーションの作成をしながら、椅子に腰かけ、ボーっと考え事をしていました。

昨日のティータとの会話について考えていたのです。

 

何が酷寒の君主よ…小さな子供1人も守れないくせに…

 

クレーテはティータとの会話を振り返りながら肩を落としていました。

 

攻撃に使われたバラが粉々になるくらいの強さだったから

ティータの力が少しでも弱ければこの程度では済まなかったわね…

 

するとクレーテは自分が意識を失っているときのことを思い出します。

 

ティータに似た子を見たのよね…でもあの目はティータじゃない

まさか…!アルフェ…

 

次の瞬間、作成していたポーションがゴボッっと沸騰しました。

 

びっくりした…あら、もうこんな時間ね

そういうとクレーテは立ち上がり、探し物を始めました。

 

えーっと確かあれは…あった!

 

テレポートに使用する巻物を取り出し、城の外へと移動しました。

 

テベットについてはあとで考えましょう。それより今はやるべきことをしないと

 

やるべきこと

巻物を使ってテレポートをしたクレーテは酔ってしまいました。

 

思ったより目が回るわね…次はもっとマシな巻物を作らなきゃ

そう言いながらも、無事に目的地までテレポートできたことに安堵します。

 

そこは、べロスでは非常に珍しい庭園でした。

「レプル」という名前の、若い狼人族が運営をしています。

 

スノウは私が勝手に選んだから、今回はティータの好みに合った友達をプレゼントしなきゃね

 

クレーテが花の香りを嗅ぎながらうっとりしていると、背後から何者かが近づいてきました。

 

あれ?クレーテ様?

え?

やっぱりそうだ!お久しぶりですね!

 

クレーテが振り返ると、頭に耳を生やした青年が、とても嬉しそうな笑顔でクレーテを迎えました。

 

殿下、ようこそいらっしゃいました

 

ここまでが、「暴君の保護者は悪役魔女です」14話のネタバレあらすじとなります。

スポンサー

ピッコマ漫画「暴君の保護者は悪役魔女です」14話の感想や見どころ

「暴君の保護者は悪役魔女です」14話では、ティータを襲った精霊がテベットである可能性が出てきました。

テベットの強力な力であれば筋が通るということですね…ティータが無事で本当に良かったです。

テベットが消えたということではなく、逃げたということは、まだ心配は続いてしまいそうですね。

それでもクレーテはティータのために、前向きに友達探しを始めました。

最後にクレーテに話し掛けた人物は誰なのでしょうか?

耳と歯の雰囲気から狼人族のような気もしますが…「暴君の保護者は悪役魔女です」15話も楽しみです!

 

\全話あらすじはこちら/
「暴君の保護者は悪役魔女です」
あらすじリスト

 

最後に

ピッコマ漫画「暴君の保護者は悪役魔女です」は、現在日本ではピッコマでしか読むことができません。

原作が韓国で小説があることからも、人気作として話題になれば日本でライトノベルになったり小説として発売される可能性もありますね。

人気のラノベを電子書籍で読むのであれば、U-NEXTの無料お試し31日を利用するのがオススメです!

無料お試し期間を使えば、最新の映画やコミックスなども無料で利用可能です。

 
最新の人気コミックスを電子書籍で読むならU-NEXTがオススメ!
 
初回31日間無料でお試し利用が可能です。
 
U-NEXTは悪女系の作品も盛りだくさん!!
 
 
映画、アニメ、ドラマ、漫画、ラノベ、雑誌、小説などなど
様々なコンテンツがラインナップされており、無料で見れる作品数が業界トップクラス!
 
  1. 【鬼滅の刃】や【呪術廻戦】の最新刊が無料で読める!
  2. U-NEXTなら無料お試しで600Pもらえる!
  3. 無料お試し期間が31日間もある!
  4. 無料の見放題作品や雑誌もたくさん!
  5. 女性誌有名雑誌も読み放題!
  6. 月額1,900円で毎月1,200Pもらえる!
  7. 40%のポイントバックで実質4割引で読める!
 
 
 
【U-NEXTで読める人気作品】
  • 鬼滅の刃
  • 呪術廻戦
  • 進撃の巨人
  • キングダム
  • ワンピース
  • 彼女お借りします
  • 東京リベンジャーズ
などなど
 
無料お試しでもらえる600円分のポイントで、人気コミックの最新巻や最新映画も無料!
 

\31日以内に解約で無料/U-NEXT公式サイトはこちら

スポンサー