暴君の保護者は悪役魔女です|16話ネタバレあらすじや感想【ピッコマ漫画】

「暴君の保護者は悪役魔女です」15話ではクレーテが、木を育ててみたいと言っていたティータの為に、

プレゼント出来る木を探しに出かけました。

べロスにでは珍しい庭園を作ったレプルに相談をしながら、赤いきれいな花が咲く魔物のカメリアの木に決めます。

しかしカメリアにはフィンガーカッターという別名があり、少し獰猛で、自分より弱い者の指を食いちぎることがあるようです。

ティータはカメリアをうまく育てられるのでしょうか…?

 

\全話あらすじはこちら/
「暴君の保護者は悪役魔女です」
あらすじリスト

 

ここから「暴君の保護者は悪役魔女です」16話ネタバレあらすじです!

スポンサー

ピッコマ漫画「暴君の保護者は悪役魔女です」16話ネタバレあらすじ

カメリアの到着

クレーテがレプルの庭園でカメリアを注文した2日後、

レプルがカメリアの木を持って城にやってきました。

 

ジャジャーン!

意外と早かったわね

でしょう?ライカン族の中ではかなり足が速い方なので!

 

レプルは得意気に話しました。

しかしクレーテは、カメリアの異変に気が付きます。

 

変ね…この間あなたのところで見たのとちょっと違うわね…

花が1つも咲いていないじゃない!

これはまだ幼木なんです。多分7年くらいはこのままだと思います。

どんなに環境が良くても花を咲かせるのはこいつの気分次第なんです

 

魔物のくせにいいご身分ね。どりあえずお疲れ様。これは代金ね

クレーテはそう言うとレプルに向けて何かを投げました。

 

え?指輪…?

 

レプルはすぐにクレーテのもとへ指輪を返しに行きます。

お代は結構です。カメリアは俺の愛の証を想っていただければ

 

クレーテは頷きながら答えます。

 

そう、それなら私の愛情の証も見せないとね

次の瞬間、クレーテは腕をぶんぶんと振り回し、レプルに近づいて行きました。

 

わっ!わかりましたよ…!受け取りますって!!

 

レプルはクレーテの攻撃をかわしながら、背後の木の陰から誰かが覗いているのに気が付きます。

 

お?

ティータ、そこで何をしているの?こっちに来なさい

 

スポンサー

ティータとカメリア

木の陰に隠れていたのはティータでした。

 

殿下、こんにちは

まさかこのちびっこが…?

 

レプルが話しかけようとすると、ティータはビクッとして再び木の陰に隠れました。

 

やっぱりそうか!

 

レプルは「やっほー!」とティータに近づきます。

怖がらせないでよね

 

可愛い坊ちゃん、お名前は?

レプルはそう言いながらティータの頭をなでました。

 

やめなさいってば!

ティータ…

ティータ?火花のはじける音みたいだ!変わった名前だな

お兄さんは?

俺はレプルだ。ティータに会えて嬉しいよ

 

するとティータはキラキラと目を輝かせます。

レプルお兄ちゃん…!

 

すぐに打ち解けたレプルとティータに、クレーテは少し疎外感を感じます。

 

お兄ちゃんがこの木を持ってきたの?

ああ、そうだ

 

1人で重かったでしょう?

優しいんだな。俺にはこれくらいなんてことないさ

こんな大きな木を1人で運ぶなんてすごいや!

 

ティータはそう言いながらカメリアに手を伸ばしました。

 

ティータ!危ないから近寄っちゃダ…!

 

クレーテがティータを止めようとした瞬間、グワッっと辺りに強い力を感じました。

 

え…?

 

するとティータはカメリアを優しくなで、

やわらかいなぁ」と嬉しそうにしました。

 

カメリアの木もティータになでてもらい、嬉しそうに左右に動きます。

わぁ!木が踊ってる!可愛い~!

 

すっかりカメリアを手懐けたティータの様子を見たクレーテとレプルは驚きを隠せません。

 

あれも主人公補正なのかしら…

指を食いちぎるのが趣味なカメリアが…まさかあんなに大人しいなんて…

 

そしてティータに向かって叫びました。

 

君はいったい何者なんだ!?

あなたが知ってどうする気よ

 

クレーテはレプルを蹴り飛ばします。

 

ティータ、気に入ったかしら?

はい!とても気に入りました!

 

ティータは満面の笑みです。

 

でも何で急に木を?

城の中が殺風景だったから気分転換に買ってみたのよ

 

素直にティータの為と言えないクレーテは言い訳をしました。

 

気に入ったなら自分の部屋に持っていってもいいのよ

本当ですか!?ありがとうございます!

 

レプルはその様子を温かい顔で見ていました。

 

獰猛なカメリアを手懐けるとは…噂とは違いすごい子供のようですね

 

しかしクレーテはレプルに冷たく言い放ちました。

用が済んだなら早く帰ってちょうだい

 

殿下…なんて冷たいことを…

 

挨拶

それでは、これで失礼します

 

レプルはそういうと、クレーテの前にひざまずき、クレーテの手の甲にキスをしました。

 

またお会いできる日を心待ちにしています

こいつ…!

 

クレーテはすかさずレプルに殴り掛かりますが、避けられてしまいます。

 

ティータ、またな!

レプルはティータに挨拶をし、走り去っていきました。

 

本当にろくでもないわね

あの…殿下?

 

怒るクレーテにティータが話し掛けました。

 

なぁに?

 

あのお兄ちゃんはなぜ殿下にキスをしたんですか?

キスは好きな人同士がするんじゃないんですか?

殿下とレプルお兄ちゃんは両想いなんですか?

 

クレーテはティータの言葉に衝撃を受けます。

 

私があんな奴と両思いだなんてありえないわ!

それならどうして…?

相手に敬意を表すときに、キスをすることがあるのよ

 

なるほど!それなら僕は殿下とエドモンドさんを尊敬してるから、

お2人の手の甲にキスをすればいいんですね!

 

ち、違うのよ…!あれは大人の挨拶なのよ。

もう少し大きくなったらあなたにも教えてあげるわ…

はい!

 

クレーテの顔は真っ赤になっていました。

 

レプルめ…次に会ったらただじゃおかないんだからね…!

 

ここまでが、「暴君の保護者は悪役魔女です」16話のネタバレあらすじとなります。

スポンサー

ピッコマ漫画「暴君の保護者は悪役魔女です」16話の感想や見どころ

「暴君の保護者は悪役魔女です」16話では、ティータとカメリアの出会いが描かれました。

獰猛なカメリアということだったのでどうなるか心配しましたが、

ティータの強い力にカメリアも気が付いたのでしょう。仲良くなれて良かったです。

何も知らないレプルが驚くのも無理はありません。

ティータにとってレプルの存在も大きいかもしれませんね。

「暴君の保護者は悪役魔女です」17話も楽しみです!

 

\全話あらすじはこちら/
「暴君の保護者は悪役魔女です」
あらすじリスト

 

最後に

ピッコマ漫画「暴君の保護者は悪役魔女です」は、現在日本ではピッコマでしか読むことができません。

原作が韓国で小説があることからも、人気作として話題になれば日本でライトノベルになったり小説として発売される可能性もありますね。

人気のラノベを電子書籍で読むのであれば、U-NEXTの無料お試し31日を利用するのがオススメです!

無料お試し期間を使えば、最新の映画やコミックスなども無料で利用可能です。

 
最新の人気コミックスを電子書籍で読むならU-NEXTがオススメ!
 
初回31日間無料でお試し利用が可能です。
 
U-NEXTは悪女系の作品も盛りだくさん!!
 
 
映画、アニメ、ドラマ、漫画、ラノベ、雑誌、小説などなど
様々なコンテンツがラインナップされており、無料で見れる作品数が業界トップクラス!
 
  1. 【鬼滅の刃】や【呪術廻戦】の最新刊が無料で読める!
  2. U-NEXTなら無料お試しで600Pもらえる!
  3. 無料お試し期間が31日間もある!
  4. 無料の見放題作品や雑誌もたくさん!
  5. 女性誌有名雑誌も読み放題!
  6. 月額1,900円で毎月1,200Pもらえる!
  7. 40%のポイントバックで実質4割引で読める!
 
 
 
【U-NEXTで読める人気作品】
  • 鬼滅の刃
  • 呪術廻戦
  • 進撃の巨人
  • キングダム
  • ワンピース
  • 彼女お借りします
  • 東京リベンジャーズ
などなど
 
無料お試しでもらえる600円分のポイントで、人気コミックの最新巻や最新映画も無料!
 

\31日以内に解約で無料/U-NEXT公式サイトはこちら

スポンサー