暴君の保護者は悪役魔女です|19話ネタバレあらすじや感想【ピッコマ漫画】

「暴君の保護者は悪役魔女です」18話では、ティータがクレーテの誕生日をお祝いしました。

7年は咲かないと言われていたカメリアの花を咲かせ、歌も歌ってくれました。

クレーテは自分のために色々と考えてくれたティータがとても愛おしく思います。

そしてそれから6年が経過し、ティータは13歳になっていました。

そんなある日、ティータがクレーテのもとへ何かを持って駆けつけてきます。

 

\全話あらすじはこちら/
「暴君の保護者は悪役魔女です」
あらすじリスト

 

ここから「暴君の保護者は悪役魔女です」19話ネタバレあらすじです!

スポンサー

ピッコマ漫画「暴君の保護者は悪役魔女です」19話ネタバレあらすじ

うそ

睡眠誘導ポーションを作ったんです!

 

ティータは手に持ったポーションを嬉しそうに掲げながら

居間にいるクレーテのもとに駆け付けました。

 

どれ、なにを入れたの?

えーっと…猫の爪とガの触角、あとケシのエキスです。

エドモンドさんが最近眠れないって言うから急いで作ってみました!

急いで作ったにしては悪くないわ

 

クレーテは感心していました。

 

うそつき

 

え?

 

うそばっか。本当はすごくいい出来なんでしょ?

 

戸惑うクレーテに、ティータはニヤニヤしながら話します。

殿下はいつも僕を褒めるときは【悪くないわ】って言うんですよね

 

ティータにバレていたことにクレーテはドキッとしました。

今の殿下の顔、すごく笑える。心の中でバレた!って思ったでしょ?

 

ティータの顔はまだニヤニヤしています。

 

うるさいわね、用が済んだのなら早く部屋に戻りなさい

もう少しいてもいいじゃないですか

 

クレーテは最近のティータの扱いに困っていました。

 

小さい頃は大人しくて従順だったティータが、

1年程前から何かとクレーテに突っかかるようになっていたのです。

 

エドモンドは思春期だから心配する必要はないと言っていますがクレーテは悩んでいます。

 

あの可愛らしかったティータが中二病とは…

 

スポンサー

思春期

ティータはムスッとしました。

 

そろそろ普通に褒めてくれてもいいのに。

唯一の弟子かつ被後見人の僕に少し冷たすぎませんか?

 

だったら態度を改めることね。少し褒めたところで天狗になる姿が目に浮かぶわ

小さい頃は可愛がってくれたのに。大きくなったら変わるんですね

 

ティータの言葉にクレーテはイラっとします。

 

私は変わってなんかいないわよ。恩知らずな子ね!

本当に変わったのは誰なのか胸に手をあててよく考えなさい

 

ティータは胸に手を当てうーんと考えます。

 

よく考えてみたけど分かりませんね。俺が恩知らずだからかな

もういいわ、これで話は終わりましょう

 

クレーテは呆れて椅子に腰かけました。

 

それなら裏庭の雪かきをしながらもう1度よく考えなさい

 

クレーテがパチンと指をならすと、魔法でティータの体を持ち上げました。

 

うわぁっ!か弱い少年相手に魔法を使うなんて卑怯だ!

あら?今頃分かったの?私は昔から慈悲を知らない酷寒の魔女なのよ

 

そしてティータを睨みつけながら言い放ちました。

 

黙って雪かきをしなさい。全部終わるまで城には入れないから

血も涙もない魔女め!見てろよー!

ふん、私に勝とうだなんて100年早いのよ

 

必死に反抗するティータですがそのまま裏庭まで連れていかれてしまいました。

 

広い心

まったく…

 

クレーテの背後から声がしました。

 

あら、エドモンドいたの?

あんな罰を与えるなんて少々幼稚では?そこまで悪いことをされたわけでも無いのに

 

あれはきっと体力が有り余ってるのよ。一晩中雪かきさせても足りないでしょう。

別に私だって罰を与えたいわけじゃないのよ?

えぇ、それはもちろんですが…

 

クレーテは最近急に増えたティータのイタズラのことを考えていました。

 

私の飲み物にこっそりおかしな薬を混ぜるし、私の大事な魔法道具を隠すし、

急に飛び出してきて驚かせるし…

 

幼い頃にもしなかったようなことを、なぜ今さらやり始めたのか理解が出来ません。

 

エドモンドは心配そうに窓の外のティータを見つめていました。

 

そんなに見つめたら窓に穴が開くわよ。あなたがそう甘やかすからつけあがるのよ

何をおっしゃいますか。

殿下こそ、かなりの数の保護魔法をティータ様にかけてるじゃないですか

 

クレーテはドキッとしました。

 

イタズラは一時的なものですから、あまりキツイお仕置きはなさらないでくださいね

そんなことしてティータがグレたらどうするのよ!

 

この不毛の地で不良になんてなれませんよ。

寒さでお酒が作れず、これといった繁華街もないじゃないですか

 

そしてエドモンドはクレーテを諭すように続けます。

 

少し腹が立っても広い心で受け止めてあげてください。

あまり厳しいと、心に傷を負って本当にグレてしまうかもしれませんよ

 

クレーテはため息をつきます。

 

それはそうだけど…憎たらしいのよ

時が経てばこれも良い思い出になりますよ

 

するとバーン!と大きな音を立てて居間の扉が開きました。

 

そこには息を切らしたティータが真っ青な顔をして立っています。

 

終わりました

ティータ様!お疲れさまでした、どうぞこちらで暖まってください

お疲れ様、ここでお茶でも飲みましょう

結構です!汗をかいたのでシャワーをあびてきます!

 

ティータは怒りながら2人の横を通り過ぎ、バタン!と扉を閉めました。

 

こっちが黙ってりゃいい気になって…

 

クレーテは怒り心頭です。

 

殿下、落ち着いてください!広い心です!広い心!

止めないで。懲らしめてくるわ

殿下、いけません!

 

そんなやり取りを、ティータは扉の奥で聞いていました。

そしてポツリとつぶやきます。

 

酷いじゃないか

 

 

ここまでが、「暴君の保護者は悪役魔女です」19話のネタバレあらすじとなります。

スポンサー

ピッコマ漫画「暴君の保護者は悪役魔女です」19話の感想や見どころ

「暴君の保護者は悪役魔女です」19話では、13歳になったティータと、その扱いに苦戦するクレーテの様子が描かれました。

あんなに純粋だったティータがやんちゃになっていて戸惑いましたが、

幼い頃に出来なかったことをしているのかなと思うと可愛いですね。

さて、ティータは無事にグレずに育つのでしょうか?

「暴君の保護者は悪役魔女です」20話も楽しみです!

 

\全話あらすじはこちら/
「暴君の保護者は悪役魔女です」
あらすじリスト

 

最後に

ピッコマ漫画「暴君の保護者は悪役魔女です」は、現在日本ではピッコマでしか読むことができません。

原作が韓国で小説があることからも、人気作として話題になれば日本でライトノベルになったり小説として発売される可能性もありますね。

人気のラノベを電子書籍で読むのであれば、U-NEXTの無料お試し31日を利用するのがオススメです!

無料お試し期間を使えば、最新の映画やコミックスなども無料で利用可能です。

 
最新の人気コミックスを電子書籍で読むならU-NEXTがオススメ!
 
初回31日間無料でお試し利用が可能です。
 
U-NEXTは悪女系の作品も盛りだくさん!!
 
 
映画、アニメ、ドラマ、漫画、ラノベ、雑誌、小説などなど
様々なコンテンツがラインナップされており、無料で見れる作品数が業界トップクラス!
 
  1. 【鬼滅の刃】や【呪術廻戦】の最新刊が無料で読める!
  2. U-NEXTなら無料お試しで600Pもらえる!
  3. 無料お試し期間が31日間もある!
  4. 無料の見放題作品や雑誌もたくさん!
  5. 女性誌有名雑誌も読み放題!
  6. 月額1,900円で毎月1,200Pもらえる!
  7. 40%のポイントバックで実質4割引で読める!
 
 
 
【U-NEXTで読める人気作品】
  • 鬼滅の刃
  • 呪術廻戦
  • 進撃の巨人
  • キングダム
  • ワンピース
  • 彼女お借りします
  • 東京リベンジャーズ
などなど
 
無料お試しでもらえる600円分のポイントで、人気コミックの最新巻や最新映画も無料!
 

\31日以内に解約で無料/U-NEXT公式サイトはこちら

スポンサー