邪悪なシンデレラ|24話ネタバレあらすじや感想「ピッコマ漫画」

「邪悪なシンデレラ」23話のあらすじからです。

ジェニーはお義母さん達から暴力を受けて、顔にひどい怪我をしてしまいます。

リリートもジェニーのいじめに気付き、フランシスの提案でジェニーをリリートの部屋の屋根裏部屋で保護することを決めました。

リリートはジェニーと一緒にいると、フランシスはそっけない態度を取るのでもしかしたら嫉妬しているのではないか?と問います。

 

\その他あらすじはこちら/
「邪悪なシンデレラ」全話あらすじリスト

 

それでは、「邪悪なシンデレラ」24話のネタバレあらすじです!

スポンサー

ピッコマ漫画「邪悪なシンデレラ」24話ネタバレあらすじ

フランシスは恋心を抱いていることに気付く!?

リリートはフランシスに嫉妬しているわけではないわよね?と問いかけると、フランシスは急に立ち止まります。

(私何かマズイこと言ったかしら?ここは、謝るべき?)

とリリートは謝ろうとすると

そうだな。これは嫉妬かもしれない

と振り向いて言いました。

リリートは(この人は何を言っているの?)と思いますが、そうだったのね。と続けます。

恋人に嫉妬することぐらい、よくあるだろう?

とリリートを抱き寄せました。

抱きしめられたリリートはフランシスの肩からチラッとまわりを見ると、メイド達が顔を赤らめながら見ていました。

(めちゃくちゃ見られてるんですけど!だからわざわざ嫉妬だなんて言ったのね)と思い

リリートは、フランシスは嫉妬しやすいタイプのことを周りに思わせるのも悪くない、もっと自分たちのラブラブぶりをアピールしなくてはと思います。

やきもちなんて意外ね。あなたに嫉妬されて嬉しいわ。

とリリートはフランシスの顔に触れながら言われると、フランシスは笑顔を見せます。

フランシスはこの気持ちは嫉妬以外のなにものでもないと気付きました。

ジェニーが一方的にリリートに迫っていた時は、嫉妬だということに気付きませんでした。

しかし、最近リリートもジェニーに心を開くようになりフランシスは理由も分からずモヤモヤすることが増えていきました。

だが嫉妬は好意を抱く相手にするものではないか?

と心を奪われるような出来事がなかったのに何故だと疑問を持ちます。

初めてリリートに会い≪私の恋人になって≫と言われた日も、ただリリートについて知りたいと思っていただけで、一目惚れはしていませんでした。

(なのにどうして俺は嫉妬しているのだろうか・・・)

(どうしてこんなに胸が高鳴るんだろう・・・)

と思いながらそのままリリートを強く抱きしめます。

 

スポンサー

お姉様達がジェニーの居場所を探す

「ここにもいないわ!」

「どこに隠れてるのよ!もう!!」

と城の部屋をあちこち開いてお姉様達はジェニーを探していました。

お姉様達は、リリートが移動させた可能性が高いと考えます。

「リリートがあの場所にいるのを見つけたっていうの?」

自力で動けないくらいボコボコにしたつもりだったのに、詰めが甘かったと苛立っていました。

「両足折ってやればよかった」

「でも気絶してたし自力で逃げるなんて無理なはずよ!」

「リリートに直接聞いてみるしかないわね。」

「どうして!?」

ジェニーが私たちの秘密を知っているからよ!

とジェニーに秘密を握られていること恐れ、そのことを誰かに話す前に殺さなくてはと考えます。

 

お姉様の企みとは・・・

お姉様は城のメイドにジェニーがいる部屋の前に着き、お見舞いに来たから扉を開けろと命令します。

メイド達はその圧に負けて部屋を案内します。

メイド達はひそひそと

「意識が戻ったか確認しに来たのかしら?」

と話しているのをお姉様は聞き、秘密はまだ誰にも話していないことを知り安心しました。

部屋に入ると、ジェニーのベッドの前にフランシスとリリートが座っていました。

2人の行動の早さに驚きながらも

「お医者様までよんでくださったそうで、ありがとうございました」

とりあえずお礼を言いますが、2人がいたからためらいもなく私をこの部屋に通したんだと勘づきます。

お礼を言うにはまだ早いです。意識がまだ戻っていないので・・・

とフランシスはお姉様を見て

彼女に暴力を振るわなければこのようなことにはなりませんでした。

と図星なことを言われて、顔が引きつります。

リリートは今のは独り言だから気にしないでと言いますが、お姉様の顔は引きつったままです。

ジェニーは本当にそそっかしいんだからと、見下すような目つきで見ると

「ところでお医者様は、侍女の怪我で呼ばれたことをご存じなのかしら?」

どういう意味かと聞くと

「侯爵の知り合いのお医者様でしょ?侍女の治療と知ったら引き受けてくださらなかったんじゃないかと思って」

と話すとジェニーが苦しそうに咳込みました。

リリートは医者を呼んでくると言ったので、お姉様も一緒に行くと言い部屋から出ていきます。

フランシスはお姉様の言葉を聞いて侍女だからなんだと呆れていました。

リリートを困らせないで早く目を覚ませよ。まぁしばらくは死んだふりをした方が賢明だがな

とジェニーにつぶやきます。

(フランシス様が私のためにお医者様を呼んでくださった。顔も素敵な上に心まで美しいなんて・・・)

とジェニーは幸せな気持ちになりました。

しばらくは死んだふりをしようと、フランシスの命令に従うことにしました。

その頃リリートとお嬢様は医者を探しましたがいませんでした。

「お医者様はもうお帰りのようね?私が呼んできてあげるからあなたは侍女の側についてたら?」

と言われ無言でリリートはじっとお姉様を見ます。

お願いしますとリリートは医者はお姉様に任せることにしました。

しかしお姉様は、医者を自分の味方に付ければ完璧だと悪い顔をして企んでいました。

 

スポンサー

ピッコマ漫画「邪悪なシンデレラ」24話の感想や見どころ

「邪悪なシンデレラ」24話はいかがでしたか?

ついにフランシスが自分が嫉妬していたことを認めましたね!

リリートに恋心を抱いていることには確信してないようですが、もうこれはリリートに恋をしているとしか思えませんね!

「恋人のふり」ではなく、正式に恋人になることはあるのでしょうか?

また厄介なお姉様は今度は医者を味方に付けようとしていますね・・。

本当に恐ろしい人たちですし、ジェニーを殺してでも隠したいお姉様達の秘密がとても気になります。

次回のお話も楽しみですね!

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

\その他あらすじはこちら/
「邪悪なシンデレラ」全話あらすじリスト

最後に

ピッコマ漫画「邪悪なシンデレラ」は、現在日本ではピッコマでしか読むことができません。

原作が韓国で小説があることからも、人気作として話題になれば日本でライトノベルになったり小説として発売される可能性もありますね。

人気のラノベを電子書籍で読むのであれば、U-NEXTの無料お試し31日を利用するのがオススメです!

無料お試し期間を使えば、最新の映画やコミックスなども無料で利用可能です。

[sc name=”bottom”]
スポンサー