ダメ貴族になりたい公爵令嬢|36話ネタバレあらすじや感想「ピッコマ漫画」

「ダメ貴族になりたい公爵令嬢」前回34話、35話のネタバレあらすじからおさらいしましょう。

クロワンスはアドリーヌになぜ獣人市場を買収したことや、獣人人権協会の人のように自己満足で獣人を利用してほしくないとアドリーヌに言いました。

 

しかしアドリーヌは心から獣人を愛しているからだと訴えると、クロワンスはアドリーヌは獣人を理解してくれる人だと感じます。

アドリーヌと仲良くなりたくなったクロワンスは2人で遊ぼうと誘いますが、ぺトルスが帰ってきてクロワンスとぺトルスは険悪なムードに包まれました。

 

クロワンスが帰った後、アドリーヌとペトルスは食事の続きをします。

その時にペトルスはアドリーヌに大切にしているものかは何かと聞き、ペトルスはアドリーヌが大切な存在だと伝えます。

 

\全話あらすじはこちら/
「ダメ貴族になりたい公爵令嬢」
あらすじリスト

 

 

それでは「ダメ貴族になりたい公爵令嬢」36話のネタバレあらすじスタートです!

スポンサー

ピッコマ漫画「ダメ貴族になりたい公爵令嬢」36話ネタバレあらすじ

ペトルスがアドリーヌと心を通わせたいと言う

急にペトルスがアドリーヌが大切な存在というので、レストランから戻ってきてから様子がおかしいと感じました。

ペトルスはアドリーヌの頬を優しくなでて

 

心を通わせたいんだ。いいか?

と言いますがアドリーヌはよく分かっていませんが、別にいいよと言います。

後悔はしないか?

 

と真剣な表情でペトルスはアドリーヌを見つめると、後悔する理由はないと言いました。

その時美味しそうなステーキがテーブルに運ばれてきて、アドリーヌは料理に夢中になってしまいます。

 

ペトルスは人目に付きやすい場所だったので、心を通わせるのは後にすると言い手を引っ込めました。

アドリーヌはステーキを頬張り、モンティーニの味に大満足をしています。

 

その時ペトルスは宝石を持ちながら考え事をしていて、世界の樹の宝石を手に入れられれば解決できると思っていましたが違ったようで悩んでいました

 

スポンサー

ペトルスは封印を解く方法をドワーフから聞き出す

数十分前にペトルスは森の中を走り、宝石を追いかけていました。

そしてドワーフを捕まえて、世界の樹の宝石はどこにあるかと尋ねます。

 

宝石を渡すから、その手を離してくれ…

とドワーフが言うので、ペトルスは乱暴にドワーフを離し地面に投げ落としました。

 

ペトルスは宝石を手にすると、不気味な笑みを浮かべて宝石を見ながら笑っています。

これで人間の世界と世界の樹ともおさらばできる

とペトルスは宝石の中に閉じ込められている自分の魔力を解放し、なにもかも破壊しようと思い宝石を見つめました。

 

しかし宝石から魔力が出てきませんでした。

ペトルスはドワーフが何かやったと思い睨みつけますが、宝石は本物だけど魔力はまだ封印されたままだと話します。

 

どうしたら封印は解けるんだ?

ペトルスはドワーフの胸ぐらを掴み聞きますが、ドワーフは魔力の封印を解放する方法を伝えるために来たと言いました。

 

早く言え!

と恐ろしい表情をしてペトルスはドワーフに迫ります。

世界の樹はあんたが心から大切にしたいと思えるものを見つけると、封印が解けると言っていた!

 

少しの間世界の樹と遊んでやろうと考えるペトルス

ドワーフは胸ぐらを掴まれながらペトルスに持ち上げられていて、震えた様子で大切なものが見つかったら心を通い合わせるように伝えます。

この世の人情を知れば、世界を滅ぼそうと思わなくなるだろうって…

 

それだけか?とぺトルスは聞くと、ドワーフも伝えろと言われたのはこれだけだと言いました。

誓うか?

とペトルスは龍のようなオーラを出し威嚇しますが、ドワーフは怯えながら鋳鉄の神であるアンディゴナスに誓って本当だと言います。

 

テーブルに座るペトルスはドワーフに言われたことを思い出し、どうやったらこの世の人情を見つけ出すのか疑問に思っていました。

今ペトルスにとって大切なものと考えて思いつくのはアドリーヌでした。

 

何もわからないアドリーヌは、ステーキを食べ終わって満足そうに笑顔になっています。

ペトルスは宝石を握りしめると、しばらく世界の樹の遊びに付き合ってやろうと決心します。

 

 

「ダメ貴族になりたい公爵令嬢」36話ネタバレあらすじはここまでです。

スポンサー

ピッコマ漫画「ダメ貴族になりたい公爵令嬢」36話の感想や見どころ

「ダメ貴族になりたい公爵令嬢」36話ネタバレあらすじはいかがでしたか?

この世を破壊してやりたいペトルスは宝石を手に取ると、アドリーヌの前では見せないような恐ろしい目つきになってましたね‥

 

またペトルスがアドリーヌが大切だと急に言ったのは、宝石にある封印を解くためだとわかりました。

しかしレストランですぐに心を通わせようとなんだか急いでいたようですね…

というか、心を通わせるとはどんな方法で行われるのでしょうか?

 

この世の人情はアドリーヌといれば見つかりそうな感じもします。

次回「ダメ貴族になりたい公爵令嬢」37話の展開も気になりますね!

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

\全話あらすじはこちら/
「ダメ貴族になりたい公爵令嬢」
あらすじリスト

最後に

ピッコマ漫画「ダメ貴族になりたい公爵令嬢」は、現在日本ではピッコマでしか読むことができません。

原作が韓国で小説があることからも、人気作として話題になれば日本でライトノベルになったり小説として発売される可能性もありますね。

人気のラノベを電子書籍で読むのであれば、U-NEXTの無料お試し31日を利用するのがオススメです!

無料お試し期間を使えば、最新の映画やコミックスなども無料で利用可能です。

[sc name=”bottom”]
スポンサー