ダメ貴族になりたい公爵令嬢|5話6話ネタバレあらすじや感想【ピッコマ漫画】

「ダメ貴族になりたい公爵令嬢」前回4話のネタバレあらすじからおさらいしましょう。

アドリーヌは獣人市場の猫獣人専門店で、クロワンスに贈る猫獣人を探しているサデロー侯爵の家臣に会います。

一足先に来ていたアドリーヌは自分が先に選ばせて欲しいと言うと、サデロー侯爵の家臣は了承し、残った猫から選ぶと言いました。

するとアドリーヌはぺルラ獣人市場をまるごと買うつもりだと宣言します。

サデロー侯爵がアドリーヌを侮辱したのでその憂さ晴らしで市場丸ごと買うことは後悔すると言いますが、後悔するのはファラディ公爵家を軽視したサデロー侯爵の方だと言い返します。

アドリーヌは目星をつけた白と黒の猫をすぐに連れて帰ります。

グリッツは慣れた手つきで猫を抱くので、アドリーヌは獣人に触れる機会はないのになぜ慣れているのか気になりました。

 

\全話あらすじはこちら/
「ダメ貴族になりたい公爵令嬢」
あらすじリスト

 

 

それでは「ダメ貴族になりたい公爵令嬢」5話・6話のネタバレあらすじスタートです!

スポンサー

ピッコマ漫画「ダメ貴族になりたい公爵令嬢」5話ネタバレあらすじ

アドリーヌとペトルスの出会い

保護猫センターでボランティアしていたアドリーヌは猫の世話は得意でした。

気に入った白い猫を抱きいてまた猫を飼えることを喜び白猫を撫でようとすると、白猫は拒否しました。

私のこと嫌いなのかしら?

 

と言うとその白猫は心の中で

俺の正体を知らない人類は愚かだ。俺は猫ではなく龍だ。名前はぺトルス

とアドリーヌを見つめながら言うと、そんなことは知らないアドリーヌは構わずペトルスを腕に抱き頭を撫でてます。

 

ペトルスはアドリーヌが変な奴だと思いますが、なぜだかアドリーヌが撫でるととても気持ちよくなり眠くなってきました。

猫の身体は面倒だ…眠ってから考えるとしよう

こうして強力な力が宿ったペトルスという龍とアドリーヌが出会い、生活が始まるり後にこの出会いが偉大な一歩となります。

 

スポンサー

サデロー侯爵はアドリーヌを監視するようフェルナンドに命令する

サデロー侯爵邸では、家臣が獣人が買えなかったことを公爵に報告しました。

この件は口が軽いぺルラ子爵によって噂になっていると怒り、持っていたワイングラスを投げつけます。

 

アドリーヌに自分の計画を壊された侯爵はアドリーヌが自分に対抗しようとしているのかと感じ、アドリーヌが突飛な方法で人の注意を引こうとしていると考えました。

侯爵はフェルナンドを呼び、なぜアドリーヌが獣人を買い占めた理由を探るためにアドリーヌを監視するように命令します。

 

一方サンティーバビィラでは、メイドのオリーによって綺麗にされた部屋のベッドに2匹の猫を寝かせることにしました。

寝かせてあげるとグリッツは一つ申し上げたいことがあるとアドリーヌに話します。

 

ピッコマ漫画「ダメ貴族になりたい公爵令嬢」6話ネタバレあらすじ

スポンサー

獣人人権協会の会員のグリッツはアドリーヌの行動に感激する

グリッツはアドリーヌが悪名高いぺルラ獣人市場の獣人達を解放して、獣人の人権改善に興味があることに感激したと話しました。

アドリーヌはその言葉に驚きますが、獣人が世界を滅ぼす運命を変えようとしていると言っても誰も信じないだろうと思いながら苦笑いをします。

 

一方のグリッツは獣人に関心があると悟られないように、今までアドリーヌは頭が悪いふりをしていたんだろうと考えました。

またアドリーヌは虚弱体質でありながら、獣人を救おうと行動する素晴らしい人だとは思っていませんでした。

 

ご立派なお考えに気付かず申し訳ありませんでした!

とグリッツはアドリーヌに頭を下げると、自分は獣人人権協会の会員なのに何もできなかったと話します。

 

(獣人人権協会は動物愛護団体のようのものかしら?)

と思いながらグリッツが猫の慣れた抱き方に納得します。

 

不束者ではありますが、お嬢様に忠誠を誓いお仕えいたします!

というのでアドリーヌはグリッツが意外と面倒な人と思い、さらにしもべは特に必要ないと考えます。

 

グリッツに下がるように言い、やっと部屋に一人になれたアドリーヌは2匹の猫と遊ぼうとルンルンになりました。

白猫と会話が出来るようになり2匹の猫はペトルスとクラウスだと知る

どうしてこんなにも可愛らしいのかしら

とベッドに寝そべって2匹を見つめますが、ペトルスは嫌そうな顔をしてアドリーヌは頭がおかしい奴だと思います。

 

ウキウキするアドリーヌをよそに、ペトルスは自分は龍だから市場や今いるボロ屋敷も簡単に逃げられたはずと考えます。

しかしアドリーヌといると居心地がいいので、自分にかけられた呪いと関係があるのではと思いました。

 

ペトルスは龍の時に、飽きた世界を滅亡させようとしたら≪世界の樹≫に呪いをかけられ、力のほとんどは封印されて猫にされてしまいました。

この人間と呪いは関係なさそう…。呪いが溶けないなら当面はここで様子見するしかない

とペトルスは考えていると、アドリーヌが猫たん♪と顔を近づけてペトルスをジッと見てきました。

 

名前は何にしようかしら。ポポ・ピッピ…何がいいかな~。ポポちゃんが可愛いかな?

と勝手に名前を付けようとされたので、ペトルスは真剣に怒りのオーラを放ち

 

この人間め、黙れ!

とアドリーヌに念を送ると、アドリーヌは猫が人間と話が出来ると喜びました。

 

変な名前で呼ぶな!俺はポポじゃない!

と言われるのでアドリーヌは名前を聞きますが、ペトルスは教えないのでアドリーヌはポポちゃんと名前を付けようとします。

 

俺はペトルスだ!こいつはクラウス!

とペトルスは名前を紹介すると、アドリーヌは2匹の猫が自分の思っていた名前と一致し喜びました。

 

「ダメ貴族になりたい公爵令嬢」5話・6話ネタバレあらすじはここまでです。

ピッコマ漫画「ダメ貴族になりたい公爵令嬢」5話6話の感想や見どころ

「ダメ貴族になりたい公爵令嬢」5話・6話ネタバレあらすじはいかがでしたか?

昔のクロワンスを真似る質素なアドリーヌとは違い、獣人市場を買い占める大胆な行動にでましたね!

グリッツにはアドリーヌは獣人人権を改善してくれる一歩を踏み出した素晴らしい方という認識になりました。

そういう風に思われてしまうのはアドリーヌも予想外の事のようでしたが、これから良い人としてアドリーヌは認識されるのでしょうか?

また白猫のペトルスは会話を始め、自分の名前や黒猫はクラウスという名前だとアドリーヌに伝えました。

アドリーヌと白猫ペトルス&黒猫クラウスの生活はどうなっていくのでしょうか?

次回「ダメ貴族になりたい公爵令嬢」7話の展開も気になりますね!

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

\全話あらすじはこちら/
「ダメ貴族になりたい公爵令嬢」
あらすじリスト

最後に

ピッコマ漫画「ダメ貴族になりたい公爵令嬢」は、現在日本ではピッコマでしか読むことができません。

原作が韓国で小説があることからも、人気作として話題になれば日本でライトノベルになったり小説として発売される可能性もありますね。

人気のラノベを電子書籍で読むのであれば、U-NEXTの無料お試し31日を利用するのがオススメです!

無料お試し期間を使えば、最新の映画やコミックスなども無料で利用可能です。

 
最新の人気コミックスを電子書籍で読むならU-NEXTがオススメ!
 
初回31日間無料でお試し利用が可能です。
 
U-NEXTは悪女系の作品も盛りだくさん!!
 
 
映画、アニメ、ドラマ、漫画、ラノベ、雑誌、小説などなど
様々なコンテンツがラインナップされており、無料で見れる作品数が業界トップクラス!
 
  1. 【鬼滅の刃】や【呪術廻戦】の最新刊が無料で読める!
  2. U-NEXTなら無料お試しで600Pもらえる!
  3. 無料お試し期間が31日間もある!
  4. 無料の見放題作品や雑誌もたくさん!
  5. 女性誌有名雑誌も読み放題!
  6. 月額1,900円で毎月1,200Pもらえる!
  7. 40%のポイントバックで実質4割引で読める!
 
 
 
【U-NEXTで読める人気作品】
  • 鬼滅の刃
  • 呪術廻戦
  • 進撃の巨人
  • キングダム
  • ワンピース
  • 彼女お借りします
  • 東京リベンジャーズ
などなど
 
無料お試しでもらえる600円分のポイントで、人気コミックの最新巻や最新映画も無料!
 

\31日以内に解約で無料/U-NEXT公式サイトはこちら

スポンサー