ダメ貴族になりたい公爵令嬢|52話ネタバレあらすじや感想「ピッコマ漫画」

「ダメ貴族になりたい公爵令嬢」前回50話、51話のネタバレあらすじからおさらいしましょう。

皇后陛下の誕生日パーティーではエリオット・サデーロ侯爵・クロワンス達も集まりました。

皇后陛下が今の都の話題のものはと聞くと、サデーロ侯爵がアドリーヌがミルクティーカフェを開店した話をし始めました。

他の招待客からはミルクティーの批判をしますが、クロワンスが実は自分もミルクティーが好きだと話します。

戦争中の騎士を平民たちが運んできたミルクティーで勝利をおさめたと話、ミルクティーの印象がいいものになってきてしまいます。

皇后陛下もアドリーヌのしたことは良いことだと言い、ファラディ家に相応しいお嬢様として認めてくれました。

パーティーが終わると、クロワンスとサデーロ侯爵がアドリーヌの待ち伏せをしています。

 

 

\全話あらすじはこちら/
「ダメ貴族になりたい公爵令嬢」
あらすじリスト

 

 

それでは「ダメ貴族になりたい公爵令嬢」52話のネタバレあらすじスタートです!

スポンサー

ピッコマ漫画「ダメ貴族になりたい公爵令嬢」52話ネタバレあらすじ

クロワンスがアドリーヌにお茶会に招待してと頼み込んでくる

真剣な表情をしたクロワンスはアドリーヌにお話があるというと、突然頭を下げるのでアドリーヌは驚きを隠せませんでした。

どうなさったの!?

もしお茶会を開くようでしたら必ず私も招待してください!一緒にミルクティーを堪能したいです!

 

とクロワンスは笑顔でアドリーヌの手を握り話してくるので、アドリーヌは一体どうなっているのかと白目になり動揺しています。

さらにクロワンスはキラキラした目つきで

 

いいでしょ?お願い!

とお願いしてくるので、アドリーヌは戸惑いながらももちろんとしか言いようがありませんでした。

 

するとサデーロ侯爵がいい加減にしろ!とクロワンスの手を急に握りアドリーヌから離れさせます。

最近様子がおかしいが、何か企んでいるのでは?

 

と厳しい目つきでサデーロ侯爵はクロワンスを睨みました。

その様子を見ていたアドリーヌは、クロワンス様を放しなさい!と大声をあげ

 

レディに対して乱暴をするなんて、もってのほかです!

そう言われたサデーロ侯爵はアドリーヌに、誰に向かって口をきいてるんだ!と怒鳴ろうとすると

 

アドリーヌ様の仰る通りだわ!

と女性に対する態度が許せなかったクロワンスは逆にサデーロ侯爵の腕を強く握り返しました。

 

腕を握る強さが痛くてサデーロ侯爵はひるむと、クロワンスはサデーロ侯爵を壁に突き飛ばします。

私のことなら心配しないでくださいね!

 

とさっきのサデーロ侯爵との態度とは変わり、アドリーヌに笑顔を見せて話しますがアドリーヌは本当に大丈夫かと心配をします。

お茶会を開くときはきっとご招待しますので…失礼します!

とアドリーヌはササっとクロワンスから離れます。

 

スポンサー

今度はエリオットが待ち伏せをするが、アドリーヌはエリオットの手が傷だらけに見えた

お茶会にクロワンスを招待する日は来ないわと思いながら、先を急ぐと今度はエリオットが待ち伏せをしていました。

ちょっと話があるんだけど、つきあってくれる?

 

とエリオットはアドリーヌに手を伸ばしますが、アドリーヌは警戒します。

何の話?

君にとっても興味がある話だよ

 

と静かに笑い、アドリーヌの手を握り2人はその場を離れます。

エリオットはパーティー中のサデーロ侯爵の悔しそうな様子を見てスカッとしたと笑いながら話しました。

 

僕以外の奴にアドリーヌが恥をかかされるのは見たくないから

と言うのでアドリーヌは青ざめた顔をしながらとりあえずお礼を言います。

 

するとエリオットは手の指をボキボキと鳴らしながら、僕は本気だと話し始めました。

僕は君のブラックナイトだから。君の周りを嗅ぎまわっていた奴らは僕が始末したんだ

 

その言葉にアドリーヌは驚き、気が狂っていると感じます。

命を奪うようなこと、なぜ出来るの!?

 

何か問題でも?

とエリオットはアドリーヌの顔に手をのばそうとすると、アドリーヌは

 

早く手に付いた血を洗って!ついでに心も入れ替えなさい!傷口も早く手当てしないと感染症にかかるわよ!

と言いますが、エリオットの手は見たところ普通で血や傷はありませんでした。

 

アドリーヌはそのままエリオットから離れ帰っていきますが、エリオットはじっと自分の手を見つめます。

見えるというのか?

とエリオットは自分にしか見えていない傷だらけの手がアドリーヌにも見えていることに疑問を抱きました。

 

「ダメ貴族になりたい公爵令嬢」52話のネタバレあらすじはここまでです。

ピッコマ漫画「ダメ貴族になりたい公爵令嬢」52話の感想や見どころ

「ダメ貴族になりたい公爵令嬢」52話ネタバレあらすじはいかがでしたか?

クロワンスのアドリーヌに対する態度が、他の人には見せないお茶目で可愛らしくまるで犬のようでしたね!

アドリーヌはクロワンスが自分に好意があることは気付いていないのでしょうか?

クロワンスは今後もサデーロ侯爵から守ってくれる存在になりそうです。

一方でエリオットも謎めいた人物ですね…。

アドリーヌは他からは分からないエリオットの手の傷を見抜くことが出来ました。

これはやはりペトルスと一緒に住んでいる効果なのでしょうか…?

今後もこのエリオットは要注意人物になってきそうですね!

次回「ダメ貴族になりたい公爵令嬢」53話の展開も気になりますね!

最後まで読んでいただきありがとうございました。

\全話あらすじはこちら/
「ダメ貴族になりたい公爵令嬢」
あらすじリスト

 

スポンサー

最後に

ピッコマ漫画「ダメ貴族になりたい公爵令嬢」は、現在日本ではピッコマでしか読むことができません。

原作が韓国で小説があることからも、人気作として話題になれば日本でライトノベルになったり小説として発売される可能性もありますね。

人気のラノベを電子書籍で読むのであれば、U-NEXTの無料お試し31日を利用するのがオススメです!

無料お試し期間を使えば、最新の映画やコミックスなども無料で利用可能です。

[sc name=”bottom”]
スポンサー