ダメ貴族になりたい公爵令嬢|9話10話ネタバレあらすじや感想「ピッコマ漫画」

「ダメ貴族になりたい公爵令嬢」前回8話のネタバレあらすじからおさらいしましょう。

ペトルスとクラウスは人間の姿になります。

ペトルスは銀髪で背の高い大人の姿になり、クラウスは黒髪で子供の姿になりました。

まだクラウスは魔法が上手に使えないので、ちょっと興奮してしまうと猫の姿に戻ってしまいます。

アドリーヌは買い物に行くために猫の姿より人間の姿にした方が行きやすいと思い、猫たちを好きな物を買ってあげようと思ってました。

クラウスはお菓子、ペトルスは宝石が好きと聞くと、アドリーヌはペトルスと一緒に買い物に出かけます。

 

\全話あらすじはこちら/
「ダメ貴族になりたい公爵令嬢」
あらすじリスト

 

 

それでは「ダメ貴族になりたい公爵令嬢」9話、10話のネタバレあらすじスタートです!

スポンサー

ピッコマ漫画「ダメ貴族になりたい公爵令嬢」9話ネタバレあらすじ

ブティックに行くとデザイナーからクロワンスの好みを勧められるが…

アドリーヌとペトルスはグリッツと一緒にネロワイダ・ブティックへと向かいました。

アドリーヌはとても大きな店で驚きますが、店の外はとても閑散としていました。

 

貴族令嬢は外出はせずに仕立て屋が出張してオーダメイドで作るので、閑散としているのはそのせいだとアドリーヌは思います。

グリッツは外で待っているように言うと、アドリーヌとペトルスは入店していきました。

 

店に入るとアドリーヌはペトルスにまずは豪華なドレスを着てから美味しいものを食べに行き、その後にジュエリーを見に行こうと言います。

店員はアドリーヌを見るとヒソヒソと話し始めました。

 

「また来たわあの方‥」

「毎回クロワンス様と同じドレスを作れという人ね」

 

するとデザイナーのエイダがスタッフに咳払いして注意すると、アドリーヌにクロワンスが気に入っていたデザインを見ませんかと誘います。

(この方はクロワンス様の真似をしたいのだから、人気のない商品だけど勧めよう)

 

アドリーヌはあまりノリ気ではない様子で、とりあえず見せてと言います。

その様子にエイダは少々驚きながらも、ドレスのある場所に案内しました。

 

客がいない店にペトルスは

客が長い間来てなさそうな辛気臭い店だな

というのでアドリーヌはそうなの?とエイダに聞きます。

 

大変な時もないことはありませんわ…

と言いにくそうに答えると、ドレス売り場に着きアドリーヌは目を輝かせてドレスを選びペトルスにどれがいいか聞いてみました。

 

俺には人間の美的センスは理解が出来ない

と答えるので、エイダはアドリーヌに対して口の悪いペトルスは何者なのか気になります。

 

スポンサー

アドリーヌはクロワンスの真似をするのをやめる

エイダはアドリーヌにフラワーのティアラが似合うと提案しますが、アドリーヌは花ではなく宝石を合わせたいと答えました。

クロワンス様の最近の好みはフラワーティアラですよ

 

とエイダは慌てながらクロワンスの好みを勧めますが、まったくアドリーヌは興味を示しません。

その様子を見たエイダは、アドリーヌが別人のように変わったとい噂は本当だったんだと感じます。

 

なんでさっきからクロワンス様と連呼しているんだ?

私はクロワンス様の真似ばかりしているから

ペトルスはアドリーヌがそんな風には見えないと言うと、アドリーヌはぺトルスとクラウスと楽しい生活を送りたいから、クロワンスの真似はやめると答えました。

 

「ダメ貴族になりたい公爵令嬢」9話ネタバレあらすじはここまでです。

ピッコマ漫画「ダメ貴族になりたい公爵令嬢」10話ネタバレあらすじ

スポンサー

アドリーヌは全てのドレスが欲しいと言い出す

アドリーヌは気に入ったドレスを持ち、姿鏡で自分を見つめていました。

(可愛らしくて華のある容貌、何でも似合いそうなのになぜ卑屈なほど会いに飢えているんだろう?)

 

と過去のアドリーヌになぜと自分に問いかけると、大きくため息をつきました。

その姿を見たエイダは、ドレスが気に入らなくてやっぱりクロワンス様と同じドレスが欲しいのでは?と思いました。

 

しかし前のように他のデザインを真似するように言われたらと不安になり、もし求められても今度は断ろうとデザイナーの誇りを持ち決意します。

アドリーヌは何やら決めた様子でエイダに話しかけると、緊張したエイダも断る決心を持ちながら2人は同時に発言しました。

 

こちらのドレス、全部いただくわ

アドリーヌ様、今度こそお断りいたします!

2人はへっ?とキョトンとしてしまいます。

エイダはアドリーヌが別人のように変わり良い人だと思う

アドリーヌ様今何と?

ドレスを全部いただこうと思ったけどダメかしら?

 

さらにアドリーヌはジュエリーやフラワーティアラも全て欲しいと言い

ネロワイダ・ブティックのデザイナーエイダさん、あなたも欲しいわ

 

と言うと今後は屋敷に出張してオーダーメイドして欲しいとアドリーヌは頼みました。

エイダは今までとのアドリーヌとは別人のように違い、アドリーヌがオーダーメイドを要求するなんてありえないと驚きを隠せません。

 

アドリーヌは買った物をサンティー場の自分のヴィラまで届けるように言うと、エイダは滞っていた資金繰りがなんとかなると胸を撫でおろしました。

するとアドリーヌはエイダに謝りました。

 

今までわがままな注文をしたことを謝るわ

と笑顔でいうので、エイダは公爵家の令嬢に謝られたことにとても驚き、アドリーヌが天使のように見えてきます。

 

そしてエイダはアドリーヌの着替えを手伝い、アドリーヌはとても美しい姿に変身しルンルンな表情になります。

するとグリッツが慌ててアドリーヌのところにやってきて、公爵閣下が呼んでいることを伝えました。

 

 

「ダメ貴族になりたい公爵令嬢」10話ネタバレあらすじはここまでです。

ピッコマ漫画「ダメ貴族になりたい公爵令嬢」9話・10話の感想や見どころ

「ダメ貴族になりたい公爵令嬢」9話・10話ネタバレあらすじはいかがでしたか?

ブティックの店内や店外が閑散としているのは、アドリーヌが思っているようにオーダーメイドが流行りだからなのでしょうか?少々不気味な感じもしますね。

 

アドリーヌはやはりクロワンスの真似をしていると、皆から嫌われているようでした。

しかしアドリーヌはぺトルスとクラウスに出会って、考えを変えて楽しい生活が一緒に贈りたいと思いクロワンスの真似をやめる決意をします。

 

身なりも変わり、さらにはアドリーヌがエイダに今までの事を謝ったことで本当に別人のように変わり良い印象に変わりましたね!

 

この別人のように変わった噂はどんどんさらに広まっていく感じがします。

また公爵はどんな用件でアドリーヌを呼んでいるのでしょうか?

 

次回「ダメ貴族になりたい公爵令嬢」11話の展開も気になりますね!

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

 

\全話あらすじはこちら/
「ダメ貴族になりたい公爵令嬢」
あらすじリスト

最後に

ピッコマ漫画「ダメ貴族になりたい公爵令嬢」は、現在日本ではピッコマでしか読むことができません。

原作が韓国で小説があることからも、人気作として話題になれば日本でライトノベルになったり小説として発売される可能性もありますね。

人気のラノベを電子書籍で読むのであれば、U-NEXTの無料お試し31日を利用するのがオススメです!

無料お試し期間を使えば、最新の映画やコミックスなども無料で利用可能です。

[sc name=”bottom”]
スポンサー