独裁|10話ネタバレあらすじや感想「ピッコマ漫画」

このページではピッコマ漫画「独裁」9話の簡単なおさらいから、10話のネタバレあらすじについてまとめています。

 

柚月は、プールでアシャンに遭遇してしまいました。

 

上手く逃れようとできず、アシャンから攻撃的な態度を取られます。

柚月の首にはくっきりと、アシャンに掴まれた跡がついていました。

 

柚月は、その出来事を偶然会ったアスカに話し、アシャンの悪口まで口にします。

その様子を、やってきたアシャンに聞かれてしまうのでした。

 

\全話あらすじはこちら/
「独裁」あらすじリスト

 

それでは、「独裁」10話のネタバレあらすじです!

スポンサー

ピッコマ漫画「独裁」10話ネタバレあらすじ

アスカ

『その手を離してあげてくれないか』

アスカはアシャンに向かって言いました。

 

『嫌だ、言ったらどうするんだ?』

アシャンはアスカを睨み返して反論します。

その表情は冷たい瞳とは裏腹に、口元に笑みを浮かべていました。

 

『(なにこの状況・・・ていうか私の肩の上で言い合いするのやめてほしいな・・・)』

柚月は困ったように二人を見守ります。

三人が立っているのはジョンの部屋の前です。

 

『いや、離してもらうよ、もし離さないんだったら・・・』

『離さないなら・・・なんだ?』

アシャンは柚月の肩をつかむ力を強めます。

柚月はその力を感じて、顔をしかめました。

 

『僕が兄として、アシャンを懲らしめるぞ!』

アスカはガッツポーズをしながら言いました。

柚月とアシャンはあっけに取られます。

 

『(アスカ様、勇気を振り絞ったんだろうけど・・・震えているし、まったく威厳がない・・・)』

 

すると、だんだんとアスカの言葉が面白くなった柚月は、突然吹き出して笑い出します。

『こ・・・懲らしめるって!あはははは、いい大人が何を・・・!』

アスカはなぜ柚月が笑うのかわからずポカンとしています。

 

すると、アシャンがアスカの手を払い除けて、柚月の肩から手を離しました。

アシャンは眉間にしわを寄せて、面白くなさそうな怪訝な表情をしています。

 

アスカは柚月に、肩の具合は大丈夫かを確認しました。

柚月は問題ないことを伝えます。

 

『そっか、よかった!』

そう言ってアスカは笑顔を見せました。

 

柚月はその明るい笑顔に、逆に照れてしまいます。

『(まったく・・・なんて可愛いんだろう!このまま怒りが収まってしまいそう)』

二人は楽しそうに会話を続けています。

 

二人の様子を眺めていたアシャンは、何も言わずその場を立ち去っていきました。

 

『ねぇハニー』

『はい?』

『アシャンを怒らせないよう気をつけないとね』

 

困った顔をしながら言うアスカに、柚月は真顔で答えました。

 

『怒るようなことをされなければ、私は別に怒りません、雇い主ですし』

『うーん・・・困ったなぁ』

アスカは柚月の言葉に困ったように笑います。

 

スポンサー

キス

『あれ、ハニーもう寝たほうがいいんじゃない?こんな時間だよ』

『あ、いけない・・・』

柚月はスマホを取り出し時間を確認します。

 

『申し訳ありません、明日朝早く起床なので・・・部屋に戻らせていただきます』

柚月は申し訳なさそうな表情で言いました。

『大丈夫、気にしないで。早く戻って休まないと!』

 

『ありがとうございました、アスカ様。いつか御恩は必ずお返しいたします』

柚月は少し微笑みながら言いました。

『え・・・本当に?』

アスカは笑いながら応えます。

 

『はい、もしもの時は私の身を捧げてでもアスカ様をお守りしますよ』

 

アスカは柚月の言葉にじ〜んと感動しました。

『ハニー・・・!』

 

するとアスカはグイッと柚月に近づきます。

そして柚月の頬に軽くキスをしました。

 

『じゃあおやすみ!またね〜』

アスカは大きく手を振りながら立ち去っていきました。

 

『あはは、アスカ様は照れずにこんなことできるのね・・・』

柚月は顔を赤らめながらキスされたところに手をあてます。

 

部屋に戻ろうと踵を返すと、廊下の隅に柚月のスリッパが置かれているのに気がつきました。

『あれ・・・いつのまに置いてあったんだろう』

 

スリッパ

部屋に戻ったアシャンは、椅子に腰掛け、夜空を眺めています。

何か物思いに耽っているような表情でした。

 

柚月はスリッパを履いて、廊下を歩いています。

 

『(ったく、嫌いなら嫌いで徹底的にやりなさいよ)』

 

スリッパを持ってきたのはアシャンだと分かった柚月は、アシャンの考えが読めず、苛立ちを覚えました。

 

『(わざわざスリッパ持ってきたりなんかして、情けをかけてるつもりなんだろうか)』

柚月の足取りは次第に早くなっていきます。

 

ふと、アシャンを仕留め損ねた時の瞬間を回想し思い出していました。

『あの時ちゃんと殺しておくべきだった』

柚月の記憶には、初めてアシャンを見た時のあの冷たく暗い瞳が、しっかりとこびりついて離れませんでした。

 

 

と、ここまでが「独裁」10話のネタバレあらすじでした。

スポンサー

ピッコマ漫画「独裁」10話の感想や見どころ

「独裁」10話では、アスカとアシャンが少し険悪な様子になってしまいました。

けれども、アスカの純真無垢な性格は、冷たいアシャンでも太刀打ちできない時があるようです。

肩が正常なまま柚月が解放されてほっと一安心ですね。

しかもまさかアスカが柚月に(ほっぺですが)キスするなんてびっくりしました・・・!

柚月の気が抜けた表情はレアかもしれません。

 

次回「独裁」11話も楽しみです!

 

\全話あらすじはこちら/
「独裁」あらすじリスト

 

最後に

ピッコマ漫画「独裁」は、現在日本ではピッコマでしか読むことができません。

原作が韓国で小説があることからも、人気作として話題になれば日本でライトノベルになったり小説として発売される可能性もありますね。

人気のラノベを電子書籍で読むのであれば、U-NEXTの無料お試し31日を利用するのがオススメです!

無料お試し期間を使えば、最新の映画やコミックスなども無料で利用可能です。

[sc name=”bottom”]
スポンサー