独裁|12話ネタバレあらすじや感想「ピッコマ漫画」

NO IMAGE

このページではピッコマ漫画「独裁」11話の簡単なおさらいから、12話のネタバレあらすじについてまとめています。

 

柚月は昨晩のアシャンからの攻撃を、彼のいたずらだと思うことにしました。

 

図書館完成の式典がとり行われアスカと、スルタンの代行でアシャンが出席しています。

アスカの周りには近衛隊が配備され、アシャンの後ろには柚月とジョンが警備します。

 

すると、柚月はスナイパーが隠れていることに気づきます。

ジョンとともに、アシャンを守ろうと身を乗り出しました。

 

けれども、思わぬ事態がおきて、柚月はアスカを守ったような形に見えてしまうのでした。

 

\全話あらすじはこちら/
「独裁」あらすじリスト

それでは、「独裁」12話のネタバレあらすじです!

スポンサー

ピッコマ漫画「独裁」12話ネタバレあらすじ

誤解

『俺専属のボディーガードであるはずが、面白いことをしてくれたな』

そう言ってアシャンは不敵な笑みを見せてきます。

 

アシャンの肩からは大量の血が出ています。

アシャンの手も血だらけになってしまいました。

柚月はそれを見て、ただ焦りの表情を見せます。

 

柚月がアスカを守ったような状況になったのは、ジョンがぶつかったせいです。

それが要因で、柚月の身体がアスカの方に倒れてしまいました。

 

ジョンもそのことに気づいています。

けれども、そのことがアシャンに知られるとジョンが咎められることになります。

ジョンは柚月に見えるように、涙を流して必死に訴えてきました。

 

『(ジョンはかわいそうな男だ、3人の子持ちでバツイチ・・・1ヶ月100万の養育費を払ってる)』

また、慰謝料裁判はまだ終わっておらず、柚月はいつもジョンの愚痴を聞かされています。

 

そのことから、柚月はジョンを庇おうとしてアシャンに真実が言えずにいました。

 

しばらくして、救急車が到着しました。

アシャンは自分の足で歩いていきます。

肩の傷からはずっと血が出ていました。

 

すると、アシャンが座り込む柚月の前に膝を立てて近づいてきます。

『ハニー』

座り込む拍子に、柚月の頬にアシャンの血が垂れて付きました。

 

そして、柚月の耳もとでこっそりとつぶやきます。

『なかなか面白かったぞ、気に入った』

アシャンはずっと怪しい笑みを浮かべているのでした。

 

アシャンを見送り、柚月はトイレで頬の血を拭います。

最悪な状況になったと頭を抱えました。

『雇い主を嫌っているとバレてすぐ、暗殺の危機に雇い主を見殺しにしたような状況・・・大きな失態だ)』

 

柚月は肩をおさえながら思いました。

『(あのクソ王子に肩を掴まれてなかったら、ジョンにぶつかられたって何とも無かったのに・・・)』

 

そして柚月は深くため息を一つつきます。

『(起こってしまったことはしょうがない・・・仕事に私情を挟みたくないけど他人の目にどう映るかは分からないもの)』

柚月は契約違反の代償がどうなるのか、不安を抱えながらトイレを後にしました。

 

スポンサー

覚悟

トイレを出ると、ジョンが外にいました。

柚月が声をかけると、ジョンが柚月に謝罪の言葉を口にします。

『ハニーごめん、本当に申し訳ない』

 

『ジョンのせいじゃないわ』

『でも、俺がお前にぶつからなければこんなことには・・・』

 

『これで、自分の想像以上に体にお肉がついてるんだって自覚持てたじゃない』

『う、うう・・・』

 

ジョンは今回の件のお詫びに、今後の死体の片付けは全部自分がやると伝えました。

『次の死体は私よ、だからあんたが片付けるのは当たり前のことじゃないの』

冷たい目つきでそう返した柚月に、ジョンは何も言えなくなるのでした。

 

柚月とジョンは、アシャンの運ばれた病院に着きます。

手術室の出入り口前には、ソロモンたちが待機していました。

 

2人は柚月を心配してくれます。

柚月は大丈夫だと答えながらも、本音では殺されると確信していました。

『(ここ最近最も言われた言葉が「片付けろ」で次が「大丈夫か」だな・・・どうせもうすぐ殺されるから全然大丈夫じゃない)』

 

アシャンの容態は安定していて、骨に異常はありませんでした。

 

すると、サロモンが柚月をからかってきます。

『なあハニー、まさか計算でやったんじゃないよな?』

柚月は唖然として聞き返しました。

 

『今日のことだってさ!ホッキョクグマをギャフンと言わせたな!』

サロモンはニコニコとしています。

『え?もしかして私がわざとやったと思ってる・・・?』

『うん』

 

『ハニー最高にかっこいいぜ!あの性悪なホッキョクグマよりハニーの方が数段上だった!』

サロモンはずっと目を輝かせています。

 

宣告

すると、手術室のドアが開きました。

皆が一斉にその方向を見ます。

 

出てきたのは平然と歩いているアシャンと主治医でした。

 

柚月は、手術直後にも関わらず、平気で歩いているアシャンに驚きます。

 

アシャンは主治医に軽く声をかけると、柚月のところに来て言いました。

『まだいたのか、てっきり空港に逃げたのかと思っていたが』

アシャンは軽く笑みを浮かべます。

 

柚月は後ろに手を組んで、真剣な顔で返しました。

『自分のやったことには責任を取りますので』

 

そしてアシャンは目をにっこりと笑って伝えました。

『どうせお前は出国禁止だからな、いい心がけだぞ』

 

『・・・え?』

柚月は呆然と驚きの表情でアシャンを見ました。

 

と、ここまでが「独裁」12話のネタバレあらすじでした。

 

スポンサー

ピッコマ漫画「独裁」12話の感想や見どころ

「独裁」12話では、柚月がアスカを守った形になったと確定されてしまいました。

柚月はジョンを庇って何も言えなかったのですね。

そして最後のアシャンの言葉は何を意味するのでしょうか。

柚月は日本に帰れなくなってしまうのでしょうか・・・。

次回「独裁」12話も楽しみです!

 

\全話あらすじはこちら/
「独裁」あらすじリスト

 

最後に

ピッコマ漫画「独裁」は、現在日本ではピッコマでしか読むことができません。

原作が韓国で小説があることからも、人気作として話題になれば日本でライトノベルになったり小説として発売される可能性もありますね。

人気のラノベを電子書籍で読むのであれば、U-NEXTの無料お試し31日を利用するのがオススメです!

無料お試し期間を使えば、最新の映画やコミックスなども無料で利用可能です。

[sc name=”bottom”]
スポンサー