独裁|17話ネタバレあらすじや感想【ピッコマ漫画】

  • 2021年5月7日
  • 2021年5月7日
  • 独裁
  • 0件

このページではピッコマ漫画「独裁」16話の簡単なおさらいから、17話のネタバレあらすじについてまとめています。

 

上司と村上に呼び出された柚月は、ある地域が危機的状況に陥っているとの伝達を受けます。

その地域には、柚月が以前任務を行っていた学校が含まれていました。

 

柚月は子供たちの安否を危惧します。

けれども、上司たちが気にかけているのはオマーンの二人の王子が介入している件でした。

 

その温度差に、柚月は絶望します。

そして、元恋人の村上に、自分の辞職と引き換えに、子供たちを守ってほしいとお願いするのでした。

 

 

\全話あらすじはこちら/
「独裁」あらすじリスト

 

それでは、「独裁」17話のネタバレあらすじです!

スポンサー

ピッコマ漫画「独裁」17話ネタバレあらすじ

戦地

柚月は他の隊員らとともに、任務地だった学校に赴きました。

同行している隊員の中には村上もいます。

 

学校の状況はひどく、窓ガラスは銃弾によって割られ、床はひび割れています。

学校の勉強机はあちこちに散乱していました。

 

昼間の学校は、本来ならにぎわっている時間帯ですが、誰もおらず辺りは鳥肌が立つほど静まり返っていました。

 

『(こんなに静まり返ることなんて、この時間には絶対にありえない・・・)』

 

村上は先陣を切って、学校に向かって進んでいきます。

隊員たちは皆、手に銃を携えています。

その後ろを柚月はついていきました。

 

物陰に隠れながら進んでいると、時々銃声が鳴り響きます。

 

村上が、隊員たちに指示を出しました。

1つが、目標の安全確保を最優先すること、2つ目が確保したチームの脱出のための交戦に備えることです。

 

柚月はその指示内容に、子供たちのことが含まれていないことに心を痛めます。

『(どうして子供たちの命よりも、王子一人の命のほうが重いとされているんだろう)』

 

『(生命、というものを前に、戦略的な価値のみをはかるのが正しいことだって言えるの・・・?)』

柚月は、こんな選択をする為に、手を血で汚し、戦争に参加しているのだろうか、と自問自答します。

 

柚月は自らほかの隊員に指示しました。

『防空壕に移動する』

 

柚月は心の中で子供たちの無事を祈りました。

怪我をしていても生きていてほしい、きっと駐屯兵が守ってくれていると願い、防空壕に向かいます。

 

そこには数人の敵対勢力が、防空壕に爆弾を置いていました。

『(どこから聞こえているのかと思ってたら、防空壕を壊す音だったのね・・・でもまだ壊されてない、よかった)』

 

柚月が率いてきた隊員が焦りながら言いました。

『敵軍の確認は取れましたね、戻りましょう!我々だけでは交戦は出来ません』

 

柚月は少し間を置いて、うなずきました。

『(爆撃が始まればむしろ防空壕の中にいたほうが安全だもの・・・ここで無駄に騒ぎを起こす必要はないわね)』

柚月はその場から退こうと動き始めます。

 

スポンサー

防空壕

防空壕をあとにした柚月と数人の隊員は、バレないようにその場から離れようとします。

すると、柚月は通りがかった建物の中に、人が立っていることに気づきました。

 

その人物は、上の階の窓際に立っています。

影になっていて、表情や身なりは見えませんでした。

 

『(え・・・人がいる!?)』

柚月は驚いて目を見開きます。

 

先を歩いていた隊員が、柚月の異変に気付いて声をかけてきます。

柚月はその隊員に告げました。

『校内を一度確認してくるから、あなたたちは先に戻っていて』

 

『え!?一人では危険です!』

柚月の言葉の意味が理解できないといったように、隊員たちは慌てふためきます。

 

『少しだけ見回りをするだけだから!すぐ追いつくから進んでて』

柚月はそう言い残して、人影が見えた場所に走っていきます。

 

『(タリバンだったらすぐ銃を撃つはず・・・そうしないということは子供たちである可能性が高いわ)』

 

『(お願い、一人だけでもいいから生き延びていて・・・)』

柚月はゆっくりと外階段を上がっていきます。

 

すると、苦しそうな不気味なうめき声が聞こえてきました。

柚月には何の声なのかわかりません。

それでも柚月は人影の場所に向かって歩み進んでいきます。

 

遭遇

柚月がその場所で見た光景は壮絶なものでした。

 

一人の男が血だらけで倒れており、瀕死状態です、

その男の身体を、アシャンが踏みつけていました。

アシャンの手には、小さめのナイフが握られています。

 

アシャンはため息を一つつくと、柚月のほうへ体を向けて言いました。

『お前は目撃者か?』

 

柚月は、アシャンが話しているのがアラビア語だと気づきました。

アシャンはそのまま柚月に近づいてきます。

 

『(お、落ち着け、落ち着くのよ私)』

 

柚月はアシャンに尋ねました。

『あなたは誰なの?』

 

するとアシャンは、今度は英語で返答しました。

『お前は誰だ』

 

『(今度は英語?アラビアの伝統服を着て英語を話す西洋系の殺人鬼・・・?)』

 

『(それよりこの男・・・)』

 

アシャンはずっと柚月を睨みつけたまま動きません。

その冷たい目つきに、柚月は感じました。

 

『(私をどうやって殺そうか考えてるように見える・・・)』

 

と、アシャンに踏みつけられ瀕死状態になっている男が、少し咳き込んでから言いました。

『ア・・・シャン・・・』

 

 

と、ここまでが「独裁」17話のネタバレあらすじでした。

スポンサー

ピッコマ漫画「独裁」17話の感想や見どころ

「独裁」17話では、アシャンと柚月の初めての出会いの場面が描かれていました。

子供たちのことで頭がいっぱいの柚月は、危険な状況でもさすがの行動力ですね。

血だらけのアシャンにも、恐れている様子を見せまいと堂々とした態度です。

柚月は無事帰還できるのでしょうか。

 

次回「独裁」18話も楽しみです!

 

\全話あらすじはこちら/
「独裁」あらすじリスト

 

最後に

ピッコマ漫画「独裁」は、現在日本ではピッコマでしか読むことができません。

原作が韓国で小説があることからも、人気作として話題になれば日本でライトノベルになったり小説として発売される可能性もありますね。

人気のラノベを電子書籍で読むのであれば、U-NEXTの無料お試し31日を利用するのがオススメです!

無料お試し期間を使えば、最新の映画やコミックスなども無料で利用可能です。

[sc name=”bottom”]
スポンサー