独裁|30話ネタバレあらすじや感想【ピッコマ漫画】

このページではピッコマ漫画「独裁」29話の簡単なおさらいから、30話のネタバレあらすじについてまとめています。

 

読書をしていたアシャンは、途端に本が重いといって柚月に朗読するよう指示しました。

柚月はその態度を嫌がらせだと感じながら、渋々応じます。

 

本を読み終えると、アシャンは自分が柚月を殺さなかったことを持ち出します。

そして、殺さないということは愛しているからだと言いました。

照れながらもアシャンの言葉を柚月は信じようとしません。

 

柚月が部屋を出て行ってからも、柚月が自分にとって”生”の象徴で、大切に想いつつあると感じるのでした。

 

 

\全話あらすじはこちら/
「独裁」あらすじリスト

 

それでは、「独裁」30話のネタバレあらすじです!

スポンサー

ピッコマ漫画「独裁」30話ネタバレあらすじ

警告

『ハニーがまた怒って出ていったみたいだね』

誰かがアシャンの部屋にやってきました。

 

『小言を言いに来たのなら帰れ』

アシャンはそっぽを向いたままそう答えます。

 

『まあそう言わずに~』

そう言って笑顔で顔をのぞかせたのはアスカでした。

 

アスカは、アシャンの態度が柚月を遠ざけていることを指摘します。

『いつまでもそんな態度で接してたら逃げられてしまうぞ?』

 

『俺が探せないような場所に隠れるならそれも悪くない』

 

それを聞いたアスカは、アシャンが態度を変える意識がないことを理解しました。

 

椅子に座りながら。アスカは言いました。

『理解できないな、好きなら傍に置いておきたいものだろう?』

 

すると、アシャンはアスカを見つめながら答えました。

『大事なものは大切に・・・しまっておかなければな』

そしてニヤリと口角を上げ微笑みました。

 

アスカはそのアシャンの笑顔に驚きます。

『(うわ、アシャンの心からの笑顔・・・いつぶりに見るんだろう)』

 

アスカは、自分に向かって笑いかけられたことなんて何回しかないのに、と感じました。

 

と、アシャンは考え込むアスカに声をかけると、途端に冷たいまなざしになります。

『彼女が守るべき相手は俺だ』

それを聞いてアスカはギクリとしました。

 

『ああ・・・当たり前だろ、よ~く分かっているさ!』

表情を取り繕って、感情を探られないようにアスカは返します。

 

『(あの時の話を今さら出してくるなんて執念深い奴だ、僕だって危険な状況だったのにひどいじゃないか!)』

 

『(ハニーは終身契約の罰を受けたけど、他の女たちのように許すことはなく許してやったというのに)』

 

アスカがそんなことを考えているうちもアシャンはアスカを睨みつけています。

 

『近寄るな』

『うーん・・・(今さらそんなこと言われてももう遅いよ)』

 

『俺は警告したからな』

アシャンは腕を組みながら強く言いました。

 

スポンサー

仲良し

アスカは少し恐縮しながらも、おそるおそる言いました。

『あのさ・・・僕はハニーがここに早く馴染めるように仲良くしているんだよ』

そして苦笑いをします。

 

『ほう?』

『・・・僕がハニーと仲が良いことが気に入らないのかい?』

 

『ああ』

『それじゃあ仲良くしないようにするよ!・・・なんてことはできないな』

 

『もう仲良くなってしまったんだから。きっとハニーがこの国で一番好きなのは僕だと思うよ?』

アスカは自慢げにそう言いました。

 

『好き・・・?』

アシャンのその言葉にアスカはドキッとします。

 

アシャンはそれから黙ってしまい、何か考えこんでいる様子です。

アスカは調子に乗りすぎたと反省し、今のうちに部屋を出て行こうと立ち上がりました。

 

すると、部屋のドアをノックする音が聞こえてきます。

『入れ』

 

部屋にやってきた相手は柚月でした。

『申し訳ございません、救急箱を置いたまま出てしまって』

柚月は申し訳なさそうな表情で入室しました。

 

アスカの気持ち

柚月は腰をかがめて、部屋の隅に置いていた救急箱を回収します。

『失礼いたしました』

 

すると、アスカはすばやく柚月の肩に手を置いて言いました。

『ハニー、一緒に行こう!』

『あ・・・はい』

 

『誰の許可を得て勝手なことをしている?』

焦りをみせるアスカに対し、柚月はまたか、と呆れ顔になります。

 

アシャンは怖い顔をしてアスカを睨んできます。

アスカはその表情に恐縮しっぱなしで冷や汗までかき始めました。

 

怯えながらも勇気を振り絞り、アスカは反論しました。

『アハハ・・・ここから出るかどうかは僕の自由だろう?』

柚月はアスカが大量の汗をかいていることが気になります。

 

『(早くここから出ようとしただけなのにタイミングが悪かった!あのマムシのような目・・・)』

 

柚月は二人の様子を気にせず、部屋から出ようとします。

柚月はアスカに一緒に出て行かないのかを尋ねますが、アスカはアシャンに怯えて決心がつきません。

 

『アスカ、俺の警告をこのような形で受け止めるとは残念だな』

『ち・・・違うよ。お前が何を言いたいのかは分かっているさアシャン。また遊びに来るよ』

アスカは変わらず苦笑いで答えます。

そして部屋を出ていきました。

 

アスカは柚月が自分には優しい態度で接してくれることを知っています。

だからこそ、アシャンにも柚月への態度を変えて欲しいと考えていたのです。

『(好きならそんな態度じゃダメだ!って言ってやりたかったのに怖くて言えなかった・・・)』

 

『アスカ様大丈夫ですか?さっき滝のような汗が出てましたよ』

柚月はハンカチを片手に心配します。

『アハハ・・・大丈夫だよ!戻って休めば良くなるから

 

『(ハニーにもう少しだけ優しくしてあげればいいんだよアシャン、手遅れになって後悔する前に)』

 

 

と、ここまでが「独裁」30話のネタバレあらすじでした。

スポンサー

ピッコマ漫画「独裁」30話の感想や見どころ

「独裁」30話では、アシャンの気持ちをわかっているアスカが気にかけてくれますが、アシャンは終始冷たい態度でした。

むしろ柚月と仲良しなことに嫉妬しているご様子です。

アシャンが自分のことでやきもち焼いているなんて、柚月は夢にも思わないでしょうね。笑

 

次回「独裁」31話も楽しみです!

 

\全話あらすじはこちら/
「独裁」あらすじリスト

 

最後に

ピッコマ漫画「独裁」は、現在日本ではピッコマでしか読むことができません。

原作が韓国で小説があることからも、人気作として話題になれば日本でライトノベルになったり小説として発売される可能性もありますね。

人気のラノベを電子書籍で読むのであれば、U-NEXTの無料お試し31日を利用するのがオススメです!

無料お試し期間を使えば、最新の映画やコミックスなども無料で利用可能です。

 
最新の人気コミックスを電子書籍で読むならU-NEXTがオススメ!
 
初回31日間無料でお試し利用が可能です。
 
U-NEXTは悪女系の作品も盛りだくさん!!
 
 
映画、アニメ、ドラマ、漫画、ラノベ、雑誌、小説などなど
様々なコンテンツがラインナップされており、無料で見れる作品数が業界トップクラス!
 
  1. 【鬼滅の刃】や【呪術廻戦】の最新刊が無料で読める!
  2. U-NEXTなら無料お試しで600Pもらえる!
  3. 無料お試し期間が31日間もある!
  4. 無料の見放題作品や雑誌もたくさん!
  5. 女性誌有名雑誌も読み放題!
  6. 月額1,900円で毎月1,200Pもらえる!
  7. 40%のポイントバックで実質4割引で読める!
 
 
 
【U-NEXTで読める人気作品】
  • 鬼滅の刃
  • 呪術廻戦
  • 進撃の巨人
  • キングダム
  • ワンピース
  • 彼女お借りします
  • 東京リベンジャーズ
などなど
 
無料お試しでもらえる600円分のポイントで、人気コミックの最新巻や最新映画も無料!
 

\31日以内に解約で無料/U-NEXT公式サイトはこちら

スポンサー