フリーシラーの結婚依頼|17話ネタバレあらすじや感想「ピッコマ漫画」

「フリ―シラーの結婚依頼」前回16話のネタバレあらすじからおさらいしましょう。

法律でフリーシラーは領主であり、領主は領地の司法官ともされるのでお継母様とお継母様に仕えたメイドのソニャを罰します。

監獄よりも厳しいアティスン修道院で一生罪を償うことになりました。

ノペック子爵はモティアの人間ではないため、フリーシラーは判決を下すことは出来ません。

代わりにフリーシラーはノペック子爵に決闘を申し込みました。

するとノペック子爵は、代理戦士3人までとし終身誓約を結んだ騎士のみ出場させる条件をつけました。

 

\全話あらすじはこちら/
「フリーシラーの結婚依頼」あらすじリスト

 

それでは、「フリーシラーの結婚依頼」17話のネタバレあらすじにいきましょう!

スポンサー

ピッコマ漫画「フリーシラーの結婚依頼」17話ネタバレあらすじ

フリーシラーとキアンは終身誓約を結び、代理戦士はキアンだけになる

ノペック子爵はフリーシラーではなく、重要なのはキアンだと思っていました。

キアンは伯爵の座に就こうとフリーシラーにくっついているだけだとノペック子爵は思っています。

 

するとキアンは突然剣を鞘から抜き、フリーシラーの前に剣を床に突き立てます。

騎士にとっては剣は命であります。この命を主人に捧げます

という言葉に驚き、フリーシラーは終身契約の誓いだと分かりました。

 

魔法使いの心臓と言われるのは魔法石であり、騎士の命は剣と言われます。

魔法石と剣は同等の価値であり、今キアンは自分を信じて全てかけてくれているとフリーシラーは感じ取りました。

 

フリーシラーも回帰前は堂々と魔法石を捧げることは出来ませんでしたが、キアンは簡単に自分に全てを捧げてくれることに驚きます。

あなたの剣をありがたく頂戴する

と言いフリーシラーはキアンは凄い男だと思いながら、剣を抜き取るとキアンに再びその剣を授けます。

 

私とあなたの義務が破れない限りは永遠の誓約を結ぶ

とフリーシラーは自分が思っている以上にドキドキしていました。

 

そうしてモティアの代理戦士はキアンとなりますが、ノペック子爵はこれは詐欺だ!と怒りながら言いました。

しかしフリーシラーは、ノペック子爵が自分から終身誓約をしたものが認められると言ったはずだと指摘します。

ノペック子爵は慌てた様子でもちろんと言いますが、残りの2人はと聞きますがキアンは代理戦士は自分1人だと答えました。

 

スポンサー

ノペック子爵の3人代理戦士たちはやる気がなかった

決闘の日になり、ノペック子爵は3人の代理戦士を引き連れ、フリーシラーはキアンだけを連れ決闘上に現れました。

終身誓約をした3人の代理戦士を出場させ、商社は自身の名誉が守られ、敗者はその代価を払うという決闘の条件が読み上げられます。

 

すると観客のメイドはノペック子爵の悪口を言い、会場はブーイングの嵐になります。

そのブーイングにノペック子爵も恥ずかしくなりますが、代理戦士の3人に命令します。

 

必ず勝ってノペックの名誉を守るんだ!

と言いますが代理戦士達はまったくやる気がありませんでした。

ノペック子爵は代理戦士達にお金をたくさん渡したようですが、勝っても自分たちが恥ずかしくなるのと、相手がソードマスターということで泣き言を言っています。

 

「終身誓約をした主人の決闘はさけられない」

「契約を破ると求刑は免れないだろうな…」

「そんなことなら金を貰わなければよかった」

 

戦士達とは反対にノペック子爵だけがやる気のあるようで、キアン達を必ず恥をかかせると意気込んでいました。

 

キアンは1回で3人の相手をすることにした

キアンの実力は分かってますが、お怪我のないように

と決闘に行く前のキアンに話すと、心配なら勝利するための祝福の証が欲しいとキアンは言いました。

 

フリーシラーは白いハンカチに薔薇の刺繍を自分で縫ったものを用意していました。

急なことだったので苦戦しながら作成し、サラにも手伝ってもらったハンカチをキアンに渡します。

 

キアンはハンカチを受け取ると、そのハンカチで髪を一束にまとめて決闘場へ向かいました。

必ず勝ってきます

 

戦士たちが集まると、ノペック側の戦士が1人で3回も戦うつもりかキアンに問いました。

3回も必要ない。決闘は1回で十分だ

というのでノペック側の戦士たちは驚きます。

 

3人同時にかかって、誰か一人でも俺の襟に触れられたらノペックの勝利だ

とキアンは言いました。

 

「フリーシラーの結婚依頼」17話のネタバレあらすじはここまでです。

スポンサー

ピッコマ漫画「フリーシラーの結婚依頼」17話の感想や見どころ

「フリーシラーの結婚依頼」17話のネタバレあらすじはいかがでしたか?

なんとキアンは皆の前で堂々と命と同等な剣をフリーシラーに捧げると宣言しました。

その場で終身誓約をしますが、それをなぜかノペック子爵は詐欺だと言いましたね。

なぜ自分で終身誓約をした戦士のみを出すと言ったのに、詐欺だと言ったのでしょうか?

ノペック子爵はよく分かりませんが、キアンは依頼された結婚なのに命をフリーシラーに捧げる覚悟も持った凄い男ですね。

ソードマスターといわれるキアンなのできっと、ノペック子爵の3人をすぐに倒してしまいそうです。

フリーシラーも手をケガしながら刺繍を施し、キアンにハンカチを送ったのも素敵です♡

そのハンカチでポニーテールをするキアンも、きっと気合が入ったでしょう!

この決闘がどうなるのか楽しみになりますね!

次回「フリーシラーの結婚依頼」18話の展開も気になりますね!

最後まで読んでいただきありがとうございました。

\全話あらすじはこちら/
「フリーシラーの結婚依頼」あらすじリスト

最後に

ピッコマ漫画「フリーシラーの結婚依頼」は、現在日本ではピッコマでしか読むことができません。

原作が韓国で小説があることからも、人気作として話題になれば日本でライトノベルになったり小説として発売される可能性もありますね。

人気のラノベを電子書籍で読むのであれば、U-NEXTの無料お試し31日を利用するのがオススメです!

無料お試し期間を使えば、最新の映画やコミックスなども無料で利用可能です。

[sc name=”bottom”]
スポンサー