フリーシラーの結婚依頼|6話ネタバレあらすじや感想「ピッコマ漫画」

「フリーシラーの結婚依頼」前回5話のあらすじからおさらいしましょう。

フリ―シラーはキアンに自分の命と領地を守るために結婚してほしいと依頼します。

回帰前にキアンが求めているものを聞いていたので、その代価としてキアンには領土と魔法使いを差し上げると伝えました。

フリ―シラーは自分が魔法使いだと言いますが、キアンはお金じゃないと動かないと言います。

さらにフリ―シラーはダイヤモンド鉱山の半分を渡すと条件を付け加えます。

 

\全話あらすじはこちら/
「フリーシラーの結婚依頼」
あらすじリスト

 

それでは、「フリーシラーの結婚依頼」6話のネタバレあらすじにいきましょう!

スポンサー

ピッコマ漫画「フリーシラーの結婚依頼」6話ネタバレあらすじ

回帰前フリーシラーはキアンを意識していた

鉱山を数えるフリ―シラーですが、ダイアモンド鉱山と聞いたキアンは戸惑いますが小さな国一つは買えそうですねと言います。

 

いかがですか?これくらいの価値で

とフリ―シラーはニコっとキアンに微笑みかけますが、キアンは固まってしまいます。

 

話は回帰前の頃に戻ります。

フリ―シラーはキアンと2人きりになり、なぜ自分の魔法使いになれと言わないのかキアンに聞いてみました。

 

一流じゃないけど、私だって役に立てるのに…

と顔を赤らめ、自分がキアンに意識してるのがバレバレだと焦ります。

 

するとキアンはソードマスターは危険な場所に出向くので、近くにいたら傷つけてしまうと答えました。

ソードマスターの剣は魔法使いでも被害が及ぶのは分かっていました。

 

自分に最適な魔法石があれば、キアンと肩を並べることが出来たとフリ―シラーは悔しがります。

魔法石は自身の魔力に合うものが存在し、フリ―シラーも既に魔法石は持っていますがもっと自分に合う魔法石があるはずと考えます。

 

スポンサー

ダイアモンド鉱山をめぐり戦争をしていた

キアンと話した後で、町でフリ―シラーは純度が高い魔法石がダイアモンド鉱山で見つかった話を耳にしました。

その魔法石やダイアモンド鉱山は誰のものになるのか知られていませんでしたが、フリ―シラーはこれは自分のものだと本能的に感じます。

 

しかし手に入れることは出来なく、ノペックに爵位を奪われて2年後に完全にモティアを奪いました。

ダイアモンド鉱山の話が出るとノペックは所有権を主張しましたが、フリ―シラーの家出がノペックの足かせになります。

 

どう考えてもおかしい。お前が来てすぐモティア家唯一の後継者フリ―シラーが消えた

とノペックの前に、フリ―シラーの親戚一世のコリート辺境伯が現れます。

 

コリート辺境伯は以前に借金返済をお願いしても知らん顔していましたが、鉱山に欲が出ていました。

コリート辺境伯はノペックが暗殺したのではと思っていましたが、フリ―シラーがあの時領主として主張していればと思っていましたが自信がありませんでした。

 

鉱山の所有権をめぐり、西帝国アフリリアと東帝国ロマンティスが7年も戦争をし、モティアが粉々になった後戦争が終わります。

 

持分をあげるように言われフリーシラーは交渉決裂だと帰ろうとする

簡単に説明すると…

とフリ―シラーが話すと、キアンはフリ―シラーの口を押えてぶつぶつと独り言を話し出します。

 

ダイアモンド鉱山…覚醒していない魔法使い…その鉱山にあなたの魔法石があるのですか?

理解が早いキアンにフリ―シラーは頷き、キアンの答えを待ちます。

 

実に面白いですね。持ち分を20%あげてください。それ以下は引き受けません

とニコっと笑うキアンにフリ―シラーはカチンと頭に来ます。

(はぁ!?なにこの余裕っぷりは…図々しいにもほどがあるでしょ)

 

キアンの持分が70%と本気で言っているのか聞きますが、キアンは重要な依頼だからこのくらいは当然だと答えます。

フリーシラーはキアンの冷静な態度が憎いと怒りながら堪えます。

 

(剣さばきしか良いことないくせに!まあ少しイケメンだけど…騙されちゃダメ!)

といくらキアンでもこの条件は受け入れないと思いますが、これから始まる戦争にソードマスターの力は必要なので先手を打とうと考えます。

交渉決裂ですね。では私はこれで失礼します。お元気で

とフリ―シラーは静かに帰ろうとしました。

 

「隊長!引き止めなくていいんですか?ダイアモンドですよ!」

とキアンは傭兵に言われると、フリ―シラーを引き止めます。

 

フリ―シラーは心の中でかかった!と思うも、何かご用件でもと冷静に返事をしました。

見かけによらずしっかりしてますね

とキアン苦笑いをしますが、フリ―シラーはお父様から受け継いだ性格なのでと言うとキアンは自分に特に用はないと感じ

 

…ご用はないみたいなので失礼させていただきます

と再び帰ろうとすると、キアンは慌てて止めます。

 

昨日の無礼を含めても十分すぎるほどの対価を提示しました。なのにそれ以上で要求されるのは不快でなりません

フリ―シラーは他の人を当たるというと、キアンは最初の50%で引き受けましょうと言いました。

 

申し訳ありませんがコリート領に行かなくてはなりませんので

とフリ―シラーはコリートと言えば最も近しい親戚で、勢力的にもっともらしく聞こえると考えて嘘を言います。

 

持分40%にしましょう

 

とキアンは最初の要求より低く提示したので、フリ―シラーは驚きキアンを振り返って見ると、キアンはなぜか笑みを浮かべていました。

 

「フリーシラーの結婚依頼」6話のネタバレあらすじはここまでです。

スポンサー

ピッコマ漫画「フリーシラーの結婚依頼」6話の感想や見どころ

「フリーシラーの結婚依頼」6話はいかがでしたか?

回帰前にフリ―シラーはキアンに密かに想いを寄せていたことが分かりました。

力を持つソードマスターでイケメンなキアンなので、それを分かってフリ―シラーは結婚をお願いしていたのですね。

ダイアモンド鉱山やその他の対価については、フリ―シラーとキアンの駆け引き合戦がまだまだ続きそうな感じもします。

無事に2人が納得する条件は出てくるのでしょうか?

 

次回「フリーシラーの結婚依頼」7話の展開も気になりますね!

最後まで読んでいただきありがとうございました。

\全話あらすじはこちら/
「フリーシラーの結婚依頼」あらすじリスト

最後に

ピッコマ漫画「フリーシラーの結婚依頼」は、現在日本ではピッコマでしか読むことができません。

原作が韓国で小説があることからも、人気作として話題になれば日本でライトノベルになったり小説として発売される可能性もありますね。

人気のラノベを電子書籍で読むのであれば、U-NEXTの無料お試し31日を利用するのがオススメです!

無料お試し期間を使えば、最新の映画やコミックスなども無料で利用可能です。

[sc name=”bottom”]
スポンサー