フリーシラーの結婚依頼|66話ネタバレあらすじや感想【ピッコマ漫画】

「フリーシラーの結婚依頼」前回65話のネタバレあらすじからおさらいしましょう。

ユスタチアは兄のアレッカスから虐待を受け、子供も人質にとられていたとフリーシラーに同盟を組んでほしい理由を話しました。

フリーシラーは同盟を組む話を引き受けることにします。

その後フリーシラーはキアンのいる部屋に向かい一息つきますが、キアンの様子がずっとおかしいと指摘します。

するとキアンは首都で生まれで首都が嫌いということを始めて話しました。

 

 

\全話あらすじはこちら/
「フリーシラーの結婚依頼」あらすじリスト

 

それでは、「フリーシラーの結婚依頼」66話のネタバレあらすじスタートです!

スポンサー

ピッコマ漫画「フリーシラーの結婚依頼」66話ネタバレあらすじ

キアンがフリーシラーに自分は捨てられたと過去を話しだす

キアンは自らユスタチアが自分と知っている家族と似ている部分があるから、無礼な行為をしたとフリーシラーに話しました。

フリーシラーはキアンの家族についても知らなかったので、自分はキアンの事を何も知らないと思います。

 

キアンは膝の上で拳を握りしめながら自分の出生について話し始めました。

俺の出生は家族にとって自慢に出来なかったので、ちゃんと名前を付けられず捨てられました

 

と過去を思い出して怖くなる首都が嫌いと告げ、自分にガッカリしたかと聞きました。

フリーシラーは優しくキアンの頬を触り、勇気を出して過去を話してくれてありがとうとお礼を言います。

 

私はあなたに興味津々なんです

まだ全てを話してませんが嘘ではないです…

フリーシラーは信じていると言い、心の準備が出来たらまた話してくださいと優しく抱きしめてあげました。

 

スポンサー

キアンの本当の名前はカイン・ロマンティスであった

その日の夜、ベッドで眠るフリーシラーをキアンは優しい眼差しで見つめ頬を撫でます。

するとキアンは突然気配を感じ振り向きますがそこには誰もいませんでした。

 

キアンは部屋から出ると廊下でユスタチアに会います。

こんな時間にどんな用件でしょうか、皇女殿下?

 

ユスタチアは直接キアンと顔を合わせるのは初めてで、キアンに生きていたのねと言うと

カイン・ロマンティス

と名前を呼びました。

 

その名前で呼ばれたキアンは少し厳しい目つきになりそれは人違いだと否定します。

キアン・ルースティンと呼ばれ、今はキアン・モティアです

 

ユスタチアはフリーシラーの夫が有名なソードマスターと聞いた時点で、イレネに頼み顔を確認するとカイン・ロマンティスにそっくりな顔だったと話しました。

するとキアンは怒りを露わにし、ユスタチアとイレネを今すぐに殺してしまおうかと思います。

 

その時ユスタチアの後ろに魔法で隠れていたイレネが出てこようとしますが、ユスタチアはジッとしているように伝えます。

「ですがカイン様が…」

 

とイレネはキアンの殺してしまおうと思っていたことを見抜いていたため、ユスタチアに伝えようとすると

その名を呼ぶな!!

とキアンは声を荒げてオーラを放つと同時に、家族に名前を付けられたときの会話を思い出します。

 

≪生まれてしまった…呪われた…カインそれがお前の名だ≫

カインとは神が初めて呪いを込めて付けた名前で、実の子にその名前を付けることはありえないとされていました。

 

ユスタチアとキアンは何も知らない間柄ということにする

ではキアンと呼びます

とユスタチアは言いますが、キアンはどんな名前でも自分のことは呼ばないでと言い

 

出生がわからない傭兵出身ということにしといてほしいです

というのでキアンの様子を感じ取ったユスタチアは緊張しないように話し、変な意図があって話しかけたわけじゃないと言いました。

 

キアンは自分の剣の主人はフリーシラーで、主人の命令のみ従うため何かあるならフリーシラーに相談するように促します。

あなたに命令するわけではないけど…バレリア様は元気よ

 

その言葉にキアンは反応しました。

ユスタチアはバレリア様がいる修道院に言っているから会いたいなら会わせると言います。

 

彼女はあなたには気付かないと思いますが…

その必要はありません。彼女のためにはそのほうがいいでしょう

 

ユスタチアは自分のせいで不安にしてしまい申し訳ないと謝ると、明日からはキアンとは知らない間柄ということにすると伝えました。

俺の気持ちに気付いてくれて感謝します

 

ユスタチアはいい伴侶を見つけましたねとキアンにこの言葉は本心だと言い去っていきます。

キアンは拳を握りしめ、本当の家族のように≪いい伴侶を見つけたわね≫と話しかけても、もう何の意味もないと言いました。

 

「フリーシラーの結婚依頼」66話のネタバレあらすじはここまでです。

 

スポンサー

ピッコマ漫画「フリーシラーの結婚依頼」66話の感想や見どころ

キアンの本当の名前は「カイン・ロマンティス」というようですね!

なぜキアンは過去に呪いの名前を付けられたように、生まれてきてはいけないような存在だったのでしょうか?

まだまだ謎に包まれています…。

またユスタチアはが言った「バレリア様」は修道院にいる人のようですが、キアンとどんな関りがあるのでしょうか?

この先フリーシラーも知らないキアンの過去がどんどん分かっていきそうですね!

 

次回「フリーシラーの結婚依頼」67話の展開も気になりますね!

最後まで読んでいただきありがとうございました。

\全話あらすじはこちら/
「フリーシラーの結婚依頼」あらすじリスト

最後に

ピッコマ漫画「フリーシラーの結婚依頼」は、現在日本ではピッコマでしか読むことができません。

原作が韓国で小説があることからも、人気作として話題になれば日本でライトノベルになったり小説として発売される可能性もありますね。

人気のラノベを電子書籍で読むのであれば、U-NEXTの無料お試し31日を利用するのがオススメです!

無料お試し期間を使えば、最新の映画やコミックスなども無料で利用可能です。

[sc name=”bottom”]
スポンサー