フリーシラーの結婚依頼|75話ネタバレあらすじや感想「ピッコマ漫画」

「フリーシラーの結婚依頼」前回74話のネタバレあらすじからおさらいしましょう。

キアンはフリーシラーがホックスを懐かしそうに愛おしそうに見ていたと、ホックスを嫉妬していました。

そのことにフリーシラーはとても驚きますが、ホックスは父のような雰囲気がして信頼感が湧いただけだと説明します。

フリーシラーはキアンに愛されていることを再度感じ、2人はその後熱い夜を過ごします。

一方大神殿ではアントス最高顧問が教皇様のもとを訪れました。

 

 

\全話あらすじはこちら/
「フリーシラーの結婚依頼」あらすじリスト

 

それでは、「フリーシラーの結婚依頼」75話のネタバレあらすじスタートです!

スポンサー

ピッコマ漫画「フリーシラーの結婚依頼」75話ネタバレあらすじ

アントスは双子の妹バレリアの名を聞いて怒りがこみ上げる

教皇様はアントスに病気を治せる司祭を送ってほしいとメルキオール邸(ユスタチア)から連絡が来たことを話しました。

皇族の中ではユスタチアだけ大神殿を気にかけてくれているので、要望に答えたいと思っています。

 

アントスは承知しユスタチアに送る司祭を選ぶといいますが、教皇様はすでに自分で選んだと話すとアントスは驚きを隠せません。

バレリアなんかはいかが?

 

バレリアはアントスの双子の妹であり、久しぶり聞いた名前にアントスはゾッとしました。

皇族にバレリアを合わせるのはどうかと思いますが…

 

とアントスはバレリアの傷が深まると説明しましたが、教皇様もそれは承知済みでしたがユスタチアの温厚な性格であること、また修道院で会ったことがあるという理由で選んでいました。

アントスはバレリアが修道院に行っていることすら知らず、誰が修道院に送ったのかも気になりアントスは怒りを込めながら拳を握ります。

 

教皇様はアントスにそろそろ傷を癒して外に出る時が来たのではとため息交じりで話しました。

ですがバレリアは25年前の事故で神聖力は使えません

いやユスタチア皇女が見たというからまだ力はあるそうだ

 

バレリアは神聖力を持って生まれた天才であり、25年前19歳だったバレリアは教皇の後継者として初めて女性で選ばれる予定でしたが事故でその話はなくなりました。

もし天才な妹が戻ってきたら…とアントスは嫉妬心をむき出し怒りがこみ上げます。

 

スポンサー

ホックスはここ2日間の出来事を思い出す

一方でホックスは夜にベランダから雪が降っている外を見ながら、2日間の出来事を思い出していました。

初めて出会ったフリーシラーがホックスに依頼し、魔法石を取り返して今現在は豪華の邸宅で過ごしているということに思わずボーっとしてしまいます。

 

娘のレニにはメイドが付き世話をしてくれることになりました。

レニはとても豪華な家にいることに驚き、天井がキラキラしていることや優しいメイドがいることに目が輝きなぜ私に優してくれるのかと疑問に思っていました。

 

前にレニに話した魔法石をある伯爵様が買ってくれて、貴族の方々がレニの病気を治す手伝いをしてくれることになったんだよ

「パパも私も大変な思いをしなくてもいいんだね?」

 

とレニは涙を浮かべながらホックスの手を握ってよかったと満面の笑みで話してくれたことを思い出し、ホックスは感極まります。

また自分の手からジリジリと出てくる魔法でその場の雪を解かすと、本当に自分は魔法使いになったんだと感動していました。

 

キアンはホックスとマナで包み込み2人で話すと…

するとそこにキアンが現れます。

旦那様、こんな時間にどうされましたか!?

キアンと呼んでください

 

キアンは昼の表情とは違ったので、ホックスは騎士はみんな感情の起伏が激しいのかと考えてしまうほどキアンが穏やかに見えました。

思わずホックスは昼とは違いますねとキアンに言うと、キアンはうつむき何かオーラを出し始めたのでホックスはキアンを怒らせてしまったと思います。

 

ですがそれは殺気ではなくキアンはマナで2人の周りを囲み始めたので、ホックスは驚きます。

騎士でもこれほどのマナはソードマスターレベルでないと扱えませんよ…

 

すると先程の<キアンとお呼びください>の言葉にハッとしたホックスは

あのキアンなのか…?

 

と思い、ソードマスターのキアン・ルースティンなのかとキアンに尋ねると静かに頷きました。

ホックスは大魔法使いの伯爵にソードマスターの夫がついていることにとても衝撃を受け、だから皇女様も伯爵に手を借りる理由があったのかと納得します。

 

シラーの師匠としてあなたも来ましたね

と言うのでホックスは驚いて誰が誰の師匠なのか思わず聞き返してしまいました。

 

「フリーシラーの結婚依頼」75話のネタバレあらすじはここまでです。

 

スポンサー

ピッコマ漫画「フリーシラーの結婚依頼」75話の感想や見どころ

教皇様はレニの病を治すための司祭として、アントスの双子の妹のバレリアを送ることにしたそうですね!

とても天才で神聖力が使えるバレリアですが、アントスはあまりいい顔をしていません。

25年前にバレリアがあった事故も気になります。

まだまだ謎に包まれているバレリアですが、ユスタチアやフリーシラーの味方になる存在になるのでしょうか?

またキアンはホックスにフリーシラーの師匠だったことを言ってしまいましたね!

ホックスは訳の分からない状態で驚いていましたが…

フリーシラーは密かに師匠への思いを寄せながら、自分の正体を明かさず初対面ということにしていたので言っても良かったのでしょうか?

 

次回「フリーシラーの結婚依頼」76話の展開も気になりますね!

最後まで読んでいただきありがとうございました。

\全話あらすじはこちら/
「フリーシラーの結婚依頼」あらすじリスト

最後に

ピッコマ漫画「フリーシラーの結婚依頼」は、現在日本ではピッコマでしか読むことができません。

原作が韓国で小説があることからも、人気作として話題になれば日本でライトノベルになったり小説として発売される可能性もありますね。

人気のラノベを電子書籍で読むのであれば、U-NEXTの無料お試し31日を利用するのがオススメです!

無料お試し期間を使えば、最新の映画やコミックスなども無料で利用可能です。

[sc name=”bottom”]
スポンサー