フリーシラーの結婚依頼|76話ネタバレあらすじや感想「ピッコマ漫画」

「フリーシラーの結婚依頼」前回75話のネタバレあらすじからおさらいしましょう。

教皇様はユスタチアのもとに病を治す司祭として、バレリアを送ると言うとアントスは久しぶりの双子の妹の名前を聞き怒りがこみ上げます。

一方でユスタチアの邸宅にいるホックスはベランダでキアンと2人で話をしていました。

マナが使えるキアンに、ホックスはあのソードマスターのキアンだったのかと衝撃を受けます。

キアンはシラーの師匠としてあなたも来たとホックスに言うので、ホックスはキアンの言っていることが理解できず驚きました。

 

 

\全話あらすじはこちら/
「フリーシラーの結婚依頼」あらすじリスト

 

それでは、「フリーシラーの結婚依頼」76話のネタバレあらすじスタートです!

スポンサー

ピッコマ漫画「フリーシラーの結婚依頼」76話ネタバレあらすじ

キアンがホックスに謝る

キアンはまだホックスとフリーシラーは昨日会ったばかりだから話をする時間がなかったからといいますが、ホックスは驚き困惑します。

俺が師匠!?大魔法使い様に教えた覚えは全くないです!

 

キアンも分からないことがあるので、明日直接聞いてみればいいと言いました。

ホックスはキアンになぜ威嚇をするような態度を取っていたのに、今は全く違う理由は何かと聞くと、キアンはホックスに頭を下げて謝ります。

 

シラーの言葉で確信を持つことが出来ました…すみませんでした

それを聞いたホックスは伯爵様を本当に大切にされているんですねと言うと

 

彼女は俺の全てです

と言うので、ホックスも愛妻家で有名でしたが自分以上の愛妻家がいるんだなと思いました。

 

スポンサー

ユスタチアは宴会の招待状を出した

翌朝、朝食を食べているときキアンはホックスに娘の容体を聞いていました。

食事も普通にとれるようになりましたよ

そうですか!それはよかったですね

 

と2人が昨日とは明らかに違う良い雰囲気で会話をしているので、フリーシラーはこの2人に何があったのかと思いながら会話を聞いていました。

その時隣からユスタチアに宴会の招待状を貴族に送ったと伝えられます。

 

ユスタチアもたくさんの量の朝食を食べていたので、フリーシラーはキアンにそっくりだなと思わず見ていました。

するとユスタチアからモティアの宿り木で作った品の話になりました。

 

「とても名品だとお聞きしました」

見たら驚かれると思いますよ

と宴会の前に見せられるように準備を進めるとフリーシラーは話し、プレゼントしたいと話しユスタチアを喜ばせます。

 

ホックスはフリーシラーの師匠となることを理解が出来ないながらも承諾する

朝食を食べ終えてひと段落すると、神妙な面持ちしたホックスがフリーシラーと話したいといいキアンとフリーシラーを自分の部屋に招き入れます。

夜明け前に旦那さまから俺を師匠にしたいと聞きました

 

そうです。私から一度話そうと思ってたんです

とフリーシラーは顔を赤くしながら緊張した面持ちで話しました。

 

ホックスは自分が覚醒してからフリーシラーの魔力がかなり強力なものと知り、自分が大魔法使いに教える立場ではないと話します。

しかしフリーシラーからは回帰前も師匠を尊敬していたのは、魔法石をくれて魔力のコントロールや基本も全て教えてくれたからでした。

 

若くしてこの世を去った師匠ですが、自分の根本は師匠にあると思っていてフリーシラーは今からでも師匠と呼びたいと思っています。

フリーシラーは自分には足りないところがあると話すと、そんなことはないとホックスは言いました。

 

魔力が強力でも優れた魔法使いと言い切れないのです

ホックスはフリーシラーに覚醒した魔法使いは自分の魔力をどう使うか気付くと言い、フリーシラーの魔法は完璧に使いこなしていると指摘します。

 

図星をつかれたフリーシラーですが、ここは無理矢理押し通したいと思い自分は人づきあいが苦手だとベラベラ話し出しました。

ホックス師匠が魔力をすぐコントロールしていたので、師匠の魔力に隠れた力があることに気付きました!

 

さらに経験は無視できないと話すと圧倒されたホックスはボーっとフリーシラーの話を聞きます。

私の魔法石が師匠の波長に反応したので、私の師匠になってほしいです!

 

と目をキラキラと輝かせながら話すフリーシラーを見たホックスは、何だか理解は出来ませんでしたがフリーシラーの師匠として引き受けることにしました。

ホックス師匠!ありがとうございます!

とお礼を言われますが、何を大魔法使いに今後教えなければいけないのかプレッシャーを感じます。

 

スポンサー

フリーシラーが初めて首都の社交界に参加することになる

ホックスとの話が終わり部屋を出るとアンシアが慌てたようにウロウロしています。

首都でモティアの宿り木を紹介することになったのでとても緊張していました。

 

初めてフリーシラーが首都の社交界に公式的に参加するとても大事な席で、皇太子に会う前人貴族と人脈を気付こうと考えています。

フリーシラーはこの時をとても楽しみにしていました。

 

時は経ち宴会の日になり招待された客は、なぜ皇女が急に宴会を開いたのかと話をしています。

「きっと高位貴族のみの宴会なのでしょうね」

 

「重要なお話があるのでは?」

と噂話をしていると1人の貴族が何かに反応し、あれを見てと大声を上げました。

 

「フリーシラーの結婚依頼」76話のネタバレあらすじはここまでです。

 

ピッコマ漫画「フリーシラーの結婚依頼」76話の感想や見どころ

ずっと師匠と言いたかったフリーシラーが、やっと師匠と言ってもいい承諾を得られましたね!

ホックスはいまいち理解が出来てない状態ですがそれもそうですよね…

キアンとホックスの仲も良くなったので、3人のチームワークも良くなってきそうです!

そしてフリーシラーは重要な首都の社交界へと初参加します!

モティアの宿り木も紹介や皇太子に会う前の準備としてとても重要な場面になってきます!

 

次回「フリーシラーの結婚依頼」77話の展開も気になりますね!

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

\全話あらすじはこちら/
「フリーシラーの結婚依頼」あらすじリスト

最後に

ピッコマ漫画「フリーシラーの結婚依頼」は、現在日本ではピッコマでしか読むことができません。

原作が韓国で小説があることからも、人気作として話題になれば日本でライトノベルになったり小説として発売される可能性もありますね。

人気のラノベを電子書籍で読むのであれば、U-NEXTの無料お試し31日を利用するのがオススメです!

無料お試し期間を使えば、最新の映画やコミックスなども無料で利用可能です。

[sc name=”bottom”]
スポンサー