逆ハーレムゲームの中に落ちたようです|34話ネタバレあらすじや感想「ピッコマ漫画」

ピッコマ漫画「逆ハーレムゲームの中に落ちたようです」33話のおさらいからです。

宮内は明日の勝戦記念の宴の準備で宮人たちがバタバタ忙しそうにしていました。侍女のデイジーも盛大な宴の準備が初めてでワクワクしています。

ヘスは無邪気なデイジーを見ていると、自分の下の妹を思い出していました。

エルドリアの部屋では、勝戦記念の宴で着るエルドリアのドレスの準備に、デイジーがわくわくしている様子です。そんな中ついにこのような機会が来たことに、エルドリアは実は焦っていました。

皇宮にいる以上、こんなことがあるだろうと予想してはいましたが、よりによってトップバッターが皇宮の宮で行われるエクロットの勝戦記念宴だとは思っていなかったのです。

そして宴のパートナーにナドリカを選びました。

一方エッセンの部屋に何か手紙が届いた様子です。

 

\全話あらすじはこちら/
「逆ハーレムゲームの中に落ちたようです」
その他の話はこちら

 

それではピッコマ漫画「逆ハーレムゲームの中に落ちたようです」34話のネタバレあらすじです。

スポンサー

ピッコマ漫画「逆ハーレムゲームの中に落ちたようです」34話ネタバレあらすじ

何か起こりそうな気がする…

間もなく宴が始まるようです。

エルドリアは、準備をしてくれたデイジーにお礼を言いました。

デイジーはエルドリアとナドリカがとてもお似合いだと喜んでくれました。

 

「じゃあ行きましょう」

手を取り会場へ向かうエルドリアとナドリカは、本当にお似合いです。ナドリカはこんな宴は初めてで緊張しているようでした。

ナドリカは記憶を失っていると思っているエルドリアのことを気遣いました。

 

宴の会場では、皇帝が話しているのを横で聞いているエルドリアは、今更ながら軽薄そうに見えても皇帝は皇帝だと驚いていました。

それより…

勝戦記念宴だというのに一番大きな功を立てたエクロットはどこにいるのかしら?

エクロットの姿が見当たりませんでした。

この勝戦宴はなぜか順調に進まない気がする…

スポンサー

頭使えないの?

エルドリアは皇后のことも知らなかったので、ナドリカのサポートで何とかやり過ごせていました。

ナドリカは自分にできるのはこの位しかないけど、下手に出しゃばってしまったかもしれないと言います。

 

「自分の身の程も知らずに…」

そんなナドリカの手を取ってエルドリアが何か言おうとした時、2人の手を離してきた男がいました。

 

「お久しぶりですね姫様」

その男はかなり泥酔しているようです。どこかで見た事があったその男は、以前エルドリアの部屋に乗り込んできた男でした。

周囲がこの状況で止めようともしない所を見ると、皇女とこの男がどんな関係だったのか分かる気がしました。

 

「離してくれる?」

「なぜです?パートナーがいらっしゃらないようなので僕が来て差し上げたのに」

 

ナドリカの事は知らないフリをする気?

「無駄な騒動を起こしたくないわ」

「分かったら早くどこかへ行って」

 

「相変わらず強気ですね、でも言葉だけって分かっていますよ」

「そんなこと言わずに少しあっちへ行きましょう」

と男は掴んだエルドリアの手首を引っ張りました。エルドリアが痛がるとナドリカは咄嗟に男を床に押し倒しました。

 

「なんだよ奴隷野郎!」

「身分をわきまえろ!!」

その声に何かあったのかと周りがざわめきます。男は連れ出される時に

 

「汚い奴隷野郎が!」

「このままで済むと思うなよ!」

と騒ぎます。

 

「その男を離して」

エルドリアは兵士たちから男を離しました。そして男の首元に手をやりました。

「姫様!?一体何を…」

 

男は驚いた様子です。

「あなた頭使えないの?私の上で何度か腰を振ったからって」

「私が本当にあなたの下になったとでも思ってるの?」

「見下す相手を間違えた様ね」

 

…とここまででピッコマ漫画「逆ハーレムゲームの中に落ちたようです」34話は終わりです。

ピッコマ漫画「逆ハーレムゲームの中に落ちたようです」34話の感想や見どころ

ピッコマ漫画「逆ハーレムゲームの中に落ちたようです」34話では…いよいよ宴の日がやってきました。綺麗なドレスを着たエルドリアとエスコートするナドリカは、デイジーが言う通り本当にお似合いでした。

戦で一番活躍したエクロットの姿は見えませんでしたがどこへ行ったのでしょうか?

そして以前皇女が手を出していた男がまた現れました。しつこく迫られるエルドリアを助けるナドリカは本当にかっこよく、暴言を浴びせられたナドリカを救ったエルドリアは更にかっこよかったです。

前回最後に出てきたエッセンも今回は出てきませんでした。読んでいた手紙の内容が気になります。

ピッコマ漫画「逆ハーレムゲームの中に落ちたようです」35話もとても楽しみです!

 

\全話あらすじはこちら/
「逆ハーレムゲームの中に落ちたようです」
その他の話はこちら

スポンサー

最後に

ピッコマ漫画「逆ハーレムゲームの中に落ちたようです」は、現在日本ではピッコマでしか読むことができません。

原作が韓国で小説があることからも、人気作として話題になれば日本でライトノベルになったり小説として発売される可能性もありますね。

人気のラノベを電子書籍で読むのであれば、U-NEXTの無料お試し31日を利用するのがオススメです!

無料お試し期間を使えば、最新の映画やコミックスなども無料で利用可能です。

[sc name=”bottom”]
スポンサー