逆ハーレムゲームの中に落ちたようです|41話ネタバレあらすじや感想【ピッコマ漫画】

まずは、「逆ハーレムゲームの中に落ちたようです」40話のおさらいからです。

 

真夜中の寝室に戻ったエルドリアは、ナドリカへエルドリアではないという事実を伝えます。

ナドリカは知っていたと伝えると、涙を零します。

巻き込まれているエルドリアを助けられないからこそ、ロビアの力を借りるよう伝えたのでした。

 

 

\全話あらすじはこちら/
「逆ハーレムゲームの中に落ちたようです」
その他の話はこちら

 

それでは、「逆ハーレムゲームの中に落ちたようです」41話のネタバレあらすじです!

スポンサー

ピッコマ漫画「逆ハーレムゲームの中に落ちたようです」41話ネタバレあらすじ

エッセンとユリエル

とある部屋に訪れたエッセンは部屋にいるユリエルを抱きしめます。

 

ここでの生活に不便はない?

うん エッセン、あの女は?

 

ユリエルは表情は硬いまま抱き締められたまま、エッセンに尋ねます。

その質問に体を離すとエッセンは怪訝な顔で答えました。

 

どうしてそんなことを?

 

その言葉に怒りを露わにしたユリエルは声を荒げます。

 

あなたも分かっているでしょう?あの女の子に比べたら私のした事は過ちじゃない

あなたもひどい目に遭わされた、同じことをしてもこっちは悲惨な生活で、あっちは幸せ

 

ユリエルは目をかっと開き、勢いのままエッセンに言い放ちます。

 

私が前者にならなきゃいけないの? 後者になるためにいっそ先に…

 

一人話し続けるユリエルの言葉を遮り、エッセンはユリエルの肩を掴みます。

ユリエル、

スポンサー

エッセンの気持ち

棘のように飛んでくるユリエルの主張とその表情を見つめたエッセンは口を閉じます。

自身が愛した女は本当に存在していただろうかと疑問を浮かべつつ、ユリエルへ落ち着くよう促しました。

ユリエルの頬に手を添え、瞳を見つめます。

それは消えることのない憎悪と後ろめたさに支配されているエッセンを救ってくれる、唯一の女性は目の前で赤い瞳を怒りに燃やしていました。

添えられた手を振り払うとユリエルは「私は許さない」と言い放ちます。

少しの間をおいて、エッセンはある提案をユリエルへ伝えます。

 

 

ユリエルが望むならここを去って、遠い場所へ行こう

騎士は地方貴族程の待遇を受けつ暮らしていけるはずだ 俺は…それで充分さ

 

 

エッセンはエルドリアの最近の行動、言動を思い出します。

近すぎず、遠すぎず、適度な距離でそれぞれを歩むようにエルドリアはエッセンへ伝えていました。

それは今までのエルドリアとの事を忘れろと言っているような行動です。

 

あの女を許すの?他でもないエッセンが?

 

回想を断ち切るようにユリエルは問いかけます。その声音は信じられないという感情も発していました。

 

許すではない、もう忘れようって言っているんだ

気が狂ったの?

 

その一言でユリエルは怒りを増大させていきます。

ユリエルは今回の過ちで自身を惨めな生活に追いやったエルドリアが憎いと、エッセンも思っていると考えていました。

しかし、憎い相手を前にどうしてエッセンは高潔なのか、私の憎悪も高潔すぎて吐き気がしそうだと心の中で呟きます。

 

ユリエルは初めて会った時からエッセンの考えを疑問視していました。

平民のために皇女に踏みにじられる人生を自ら選ぶ行動、自身を犠牲にしてでもユリエルを助けてくれとの発言をした事を思い出します。

そんなに私が好きなら、私の足元に跪いたなら私に従えとユリエルは心の中で吐き捨てました。

ユリエルを見つめエッセンは返事をします。

 

 

狂っててもいい 俺はお前だけだから、全て忘れて一緒にここを離れよう

 

 

ユリエルの心は憎悪と怒りに震え、拳をぎゅっと握りしめます。

自身には離れてもメリットはなく、誰が望んでいるのだと言いかけて、ユリエルは口を開きました。

 

 

あの女はこれからもずっと自分が赴くままに他人を弄び続ける それが私たちにならない保証はある?

まだ分からないの? 気が変わったと一言言われたら終わりなのよ!

あの女が私たちを生かしておくと思う?

 

 

ユリエルの大声を張る姿を見つめ、エッセンは思案します。

ユリエルの言葉にも理解するが、ずっと変わらないと思っていたユリエルも皇女も自分自身も変わったと感じてしまいます。

暗い表情を見たユリエルは「私の言葉が信じられない?」と続けます。エッセンのネクタイを掴むと顔を近づけて言い放ちました。

 

 

それなら私のためにあの女を殺して それなら一緒にここを去るわ 何もかも忘れてね

 

 

その瞬間赤い枠に囲まれたゲームウインドウが表示され、ピロンと音を立てました。

ゲームウインドウにはエッセンに許容値を超える要求を行ったとの旨が記載されています。

この要求にエッセンが承諾した場合好感度が大幅に下がり、それらは今後永久に上がらないとも記載されていました。

選択肢には好感度を維持するか、ペナルティを受けるかの2択です。

ゲームウィンドウが見えたような素ぶりで、ユリエルは一つ間をおいて手を離します。

 

 

今すぐしろってわけじゃないわ でも、できるように準備はしておくべきよ

…傷つけてしまったみたいだな、ユリエル

それならより責任を取ってもらわなきゃ

 

 

ユリエルはエッセンの胸の中に収まるとそっと背中へエッセンは腕を回しました。

どうして私がここにいるのか、来ることになったのか…とユリエルはぼんやりと考えます。

必ず勝ってやる、とその意志だけは心の中で誓う中、エッセンの表情は暗いままでした。

 

エルドリアの不調

爽やかな天気の朝、ナドリカはエルドリアのベッドで目覚めました。

姫様?! 申し訳ございません、姫様よりも遅く目覚めるとは…

わざと起こさなかったのよ 昨日泣いて疲れてると思ってゆっくり寝かせておいたの

 

ベッドに座るエルドリアは笑みを浮かべナドリカを見つめます。

ナドリカは裸で、首元に淡い痣をつけ申し訳なさそうに問いかけました。

 

 

リアは?

朝から領土協議の会議があってね 勉強してきたけどうまくできるかは分からないわ

大丈夫ですよ リアならきっとうまくやれます

…うん 頑張ってくるわ

 

 

その言葉に表情が明るくなったエルドリアはナドリカにキスをします。

しかし、その自信満々な返事とは裏腹に急に襲いかかる頭痛と水を含んだ綿のように体が重く感じる症状に悩まされていました。

朝は少し疲れが残っているだけと思ったのに、とエルドリアはこの感覚を思い出します。

 

 

「姫様がいらっしゃいました」

「ボルン王国との領土協議会議を始めます」

 

 

元の体でも感じたことのあるこの慣れた感覚は、間違いなく風邪の前兆だとエルドリアは確信したのでした。

 

ピッコマ漫画「逆ハーレムゲームの中に落ちたようです」41話はここまでで終わります。

スポンサー

ピッコマ漫画「逆ハーレムゲームの中に落ちたようです」41話の感想や見どころ

「逆ハーレムゲームの中に落ちたようです」41話のあらすじでは、エッセンとユリエルとの会話が多くユリエルももしかして…?とドキドキしてしまいました。

エルドリアの会議もうまくいくといいのですが…

「逆ハーレムゲームの中に落ちたようです」42話が待ち遠しいです!

 

\全話あらすじはこちら/
「逆ハーレムゲームの中に落ちたようです」
その他の話はこちら

 

 

最後に

ピッコマ漫画「逆ハーレムゲームの中に落ちたようです」は、現在日本ではピッコマでしか読むことができません。

原作が韓国で小説があることからも、人気作として話題になれば日本でライトノベルになったり小説として発売される可能性もありますね。

人気のラノベを電子書籍で読むのであれば、U-NEXTの無料お試し31日を利用するのがオススメです!

無料お試し期間を使えば、最新の映画やコミックスなども無料で利用可能です。

 
最新の人気コミックスを電子書籍で読むならU-NEXTがオススメ!
 
初回31日間無料でお試し利用が可能です。
 
U-NEXTは悪女系の作品も盛りだくさん!!
 
 
映画、アニメ、ドラマ、漫画、ラノベ、雑誌、小説などなど
様々なコンテンツがラインナップされており、無料で見れる作品数が業界トップクラス!
 
  1. 【鬼滅の刃】や【呪術廻戦】の最新刊が無料で読める!
  2. U-NEXTなら無料お試しで600Pもらえる!
  3. 無料お試し期間が31日間もある!
  4. 無料の見放題作品や雑誌もたくさん!
  5. 女性誌有名雑誌も読み放題!
  6. 月額1,900円で毎月1,200Pもらえる!
  7. 40%のポイントバックで実質4割引で読める!
 
 
 
【U-NEXTで読める人気作品】
  • 鬼滅の刃
  • 呪術廻戦
  • 進撃の巨人
  • キングダム
  • ワンピース
  • 彼女お借りします
  • 東京リベンジャーズ
などなど
 
無料お試しでもらえる600円分のポイントで、人気コミックの最新巻や最新映画も無料!
 

\31日以内に解約で無料/U-NEXT公式サイトはこちら

スポンサー