逆ハーレムゲームの中に落ちたようです|42話ネタバレあらすじや感想【ピッコマ漫画】

 

まずは、「逆ハーレムゲームの中に落ちたようです」41話のおさらいからです。

 

エッセンはユリエルの部屋へ入り、国から出て静かに暮らそうと提案します。

しかしメリットがないと反論し、ユリエルはエッセンと言い争う中丸は自身の状況に怒りを感じていました。

その一方エルドリアは体調が優れないと感じながらも、領地に関する会議へと赴くのでした。

 

 

\全話あらすじはこちら/
「逆ハーレムゲームの中に落ちたようです」
その他の話はこちら

 

それでは、「逆ハーレムゲームの中に落ちたようです」42話のネタバレあらすじです!

スポンサー

ピッコマ漫画「逆ハーレムゲームの中に落ちたようです」42話ネタバレあらすじ

領土協議問題

本会議はボルン王国との領土協議問題で・・・

 

総責任者としての公式の場にエルドリアは参加します。

これまで勉強し、考えていた通りにやってみようとエルドリアは声を上げました。

 

ますは連合国のロスチャイルド帝国の・・・

待って

会議の前に確認したいことがあるのだけど

 

エルドリアは毅然とした態度で言葉を続けます。

 

なぜ今回の論功行賞にフェイシス卿が含まれないの?

 

この会議の前に行われた勝戦宴では初めからエクロットの姿が見えなかった理由に気づきます

 

そのエルドリアの質問に答えたのはこの国の宰相でした。

 

姫様の愛人ではありませんか そのような者には爵位も封土も下されません

長年の慣行にはそれだけの理由があります

 

 

エルドリアは理由を問いただしますが、宰相は小馬鹿にしたように答えました。

 

愛人に力を握らせて国を治めることができるとお考えで?」

「姫様には愛人に与えたいものがあるようですな 愛人に許された贅沢人を確認してみるのはいかがですか?」

 

周りに座る女性も鼻で笑いながら述べる姿を見て、駄々をこねる子どもの扱いだとエルドリアは静かに考えます。

 

「私は今 国家に貢献した者に与えられるべき褒美の話をしているのよ」

「重要な会議の場で恋愛ごっこをしていると言いたいの?」

 

エルドリアの核心ついた一言に、空気が冷めていきます。

宰相は追い討ちをかけるように声をあげました。

 

彼に爵位と封土を授けるには閣下の許可が必要です

「私は今日、会議を見にきただけだ この問題には何も言わない」

「お前たちと皇女で解決しろ

 

そう言い放つ国王を横目にエルドリアは「だそうよ」と宰相へ伝えます。

エルドリアは表情を少し和らげ宰相へ問いかけました。

どうするの?あなたはフェイシス卿の戦功を見ても聞いてもいないと言うつもり?

 

 

口が裂けてもそうは言えないだろうとエルドリアは考えます。

少数の兵で近隣の帝国の内心を正確に見破り、有利な位置を占領し協定を結んだ結果を持つエクロットはそれだけではありません。

 

敵軍がエクロットが直接出兵する日には士気が半減すると言われるほどの存在感を持つのです。

それをなかったことには出来ないと思う一方で宰相は口を開きました。

 

 

ならば 本人の意向を訪ねるのはどうでしょう

 

 

スポンサー

エクロットの存在

エクロット・フェイシスは前へ

 

政務に関わる資格がないと彼を追い出したのにここに引っ張り出すなんて、とエルドリアは内心吐き捨てます。

それとは裏腹に前を見据え、入ってきたエクロットに宰相は問いかけます。

 

慣例を無視し戦功に相当する爵位と封土を望むか?

 

その姿は蛇のような滑稽さだとエルドリアは睨みます。

エクロットが要求しないように聞く宰相はそれを確信していると誰でも分かるような問いかけでした。

 

しかし、エルドリアは答えを出さないエクロットに驚きます。

必ず慣例に従うべきだと主張すると思っていたエクロットは、エルドリアの言葉に従うように悩んでいました。

 

エルドリアは答えを出さないエクロットを遮るように問いかけます。

 

私も訊きたいのだけれど これが何の本か分かる?

この本には戦争であった全てが記録されている 残酷な痛みと闘い

 

そして、その中で輝くフェイシス卿の功績全て

 

 

掲げた本を静かに机に置けばエルドリアは身体を前のめりにして言い放ちました。

 

この明らかな功績すら見ぬふりをするなら、今後誰がこの国に忠誠を誓おうとするでしょうね

これでも功績を認めることができないと言うの?

 

その本に辺りは騒めきます。記録兵の報告であることや、今まで報告されたもの以外の日誌はないと囁く声が響きました。

議論は揺らいでいたのです。

エルドリアは姿勢を戻しにこやかに続けます。

 

これを読んで 私はフェイシス卿の影響力の大きさに気づいたの

あなたたちの考えはどう?

 

エクロットの後ろに並ぶ兵士にエルドリアは問いかけます。

すると兵たちは声をあげました。

 

どうかフェイシス卿の功績を認めてください!

フェイシス卿の功績は認定されるべきです!

 

 

エルドリアはニッと笑みを浮かべると同時に宰相は顔をしかめます。

 

これでも自身の意見が正しいと主張するの?

しかし他のものと同様の褒美は・・・

 

 

ドミナート公爵 この度10人目の妾を迎えたと聞いたが・・・よくそんな大声で騒げるものね

 

言い淀む宰相を呼びかける凛とした声が響きました。

その声に全ての視線が向きます。

フェイシス侯爵

家も与えて、領地もやって・・・次は愛人の庭に海まで用意するとか噂になっているけれど

事実のようね

 

エルドリアは声の主が誰かと疑問に思います。

その背中に慌てて声をかけたのはエクロットでした。

 

カラント!一体いつ城に・・・

姫様、お目にかかれて光栄です フェイシス卿の代理人 カラント・フェイシスです

 

綺麗な青い髪を後ろで一つに結った人物、カラントはエルドリアに向けて一礼をしました。

エルドリアはこの人物に合点がいきます。

カラントは現在のフェイシス公爵であり、宰相と同じ公爵身分で話が出来る人物でした。

 

なぜその話をここで・・・

ドミナート公爵 つまりあなたたちが言いたいのは、フェイシス卿の功績は認めるが

彼の現在の身分が問題だと言いたいのね?

ええ

 

焦る宰相とは反対に静かにエルドリアは言葉を続けます。

愛人でなければ、今回の戦で誰よりも高い爵位と褒美を得ていたはずという意味で間違いない?

さようでございますが−

 

 

わかったわ!

 

宰相の発言を遮るように机を叩きエルドリアは立ち上がります。

その姿にエクロットは思わずエルドリアを見つめました。

 

この場で陛下と多数の貴族を証人にして宣言しましょう

今この瞬間においてエクロット・フェイシスの愛人の地位を剥奪します

 

ピッコマ漫画「逆ハーレムゲームの中に落ちたようです」42話のネタバレあらすじは、ここまでで終わります。

スポンサー

ピッコマ漫画「逆ハーレムゲームの中に落ちたようです」42話の感想や見どころ

「逆ハーレムゲームの中に落ちたようです」42話では、今までのエルドリアとしての周りの印象がガラッと変わったお話でした!

評価をされるべきエクロットの存在とエルドリアの行動に私も応援しながら読んでしまいました…

 

そしてフェイシス侯爵は一体仲間なのか否か、「逆ハーレムゲームの中に落ちたようです」43話も楽しみです!

 

\全話あらすじはこちら/
「逆ハーレムゲームの中に落ちたようです」
その他の話はこちら

 

 

最後に

ピッコマ漫画「逆ハーレムゲームの中に落ちたようです」は、現在日本ではピッコマでしか読むことができません。

原作が韓国で小説があることからも、人気作として話題になれば日本でライトノベルになったり小説として発売される可能性もありますね。

人気のラノベを電子書籍で読むのであれば、U-NEXTの無料お試し31日を利用するのがオススメです!

無料お試し期間を使えば、最新の映画やコミックスなども無料で利用可能です。

 
最新の人気コミックスを電子書籍で読むならU-NEXTがオススメ!
 
初回31日間無料でお試し利用が可能です。
 
U-NEXTは悪女系の作品も盛りだくさん!!
 
 
映画、アニメ、ドラマ、漫画、ラノベ、雑誌、小説などなど
様々なコンテンツがラインナップされており、無料で見れる作品数が業界トップクラス!
 
  1. 【鬼滅の刃】や【呪術廻戦】の最新刊が無料で読める!
  2. U-NEXTなら無料お試しで600Pもらえる!
  3. 無料お試し期間が31日間もある!
  4. 無料の見放題作品や雑誌もたくさん!
  5. 女性誌有名雑誌も読み放題!
  6. 月額1,900円で毎月1,200Pもらえる!
  7. 40%のポイントバックで実質4割引で読める!
 
 
 
【U-NEXTで読める人気作品】
  • 鬼滅の刃
  • 呪術廻戦
  • 進撃の巨人
  • キングダム
  • ワンピース
  • 彼女お借りします
  • 東京リベンジャーズ
などなど
 
無料お試しでもらえる600円分のポイントで、人気コミックの最新巻や最新映画も無料!
 

\31日以内に解約で無料/U-NEXT公式サイトはこちら

スポンサー