ピッコマ漫画「逆ハーレムゲームの中に落ちたようです」9話ネタバレあらすじや感想

ゲームの世界に落ちてしまい、皇女エルドリアの中に入ってしまった主人公は、1人になってこれからのことを悩んでいました。すると、ウィンドウに書かれていた通り「いつもの場所」でユリエルを待っているエッセンを見つけました。

ロビアの元へ行く途中だったユリエルは、エッセンとロビアのどちらを選択するのでしょうか?そして、4人目の愛人エクロットは今回登場するのでしょうか?

 

\全話あらすじはこちら/
「逆ハーレムゲームの中に落ちたようです」
その他の話はこちら

スポンサー

ピッコマ漫画「逆ハーレムゲームの中に落ちたようです」9話ネタバレあらすじ

ロビアの心が離れる時

「ロビアごめんなさい!」ユリエルはロビアの元にいました。あなたを置いてここを去るなんてできないってやっと分かったと言い抱きついて、エッセンと逃亡しようとした時のことを謝りました。

ユリエルの言っていることは嘘だ。と感じたロビア。そして、罪悪感を感じずにユリエルと会えていたのは、”この女も俺もお互いに愛していないからだ。”とロビアは思ったのです。

ですが、そんなことを思われているとは知らないユリエルは、しおらしくロビアにお願いがある。と話し始めます。

「あなた以外に頼める人がいないの」と、エルドリアに会いたいと言います。ロビアは「分かった」と返事しました。

 

 

スポンサー

ユリエルの焦り

「はぁ…。」

【ロビアの好感度 0 変動なし】…ダメ元で会いに行ったのに、会っている間一度も好感度が上がらなかった…と、ロビアと別れたあと1人になったユリエルは苛立っていました。

システムウィンドウがなかったら、自分のことを好きなままなんだと思い込むところだった。そして、このままではルートが閉鎖になってしまうことに焦っていました。

ああもう!こんなのありえない!私がゲームの主人公なのに、いつまでこんなこと続けなきゃいけないわけ!?と大声をあげました。

あっ。と靴音に気づき、誰かに聞かれてないかとあたりを見まわすと、歩いているナドリカを見つけました。「皇女の愛人じゃない」また何か思いついたかのように、ユリエルはニヤリと笑いました。

 

涙を流したエッセン

エルドリアは散歩の途中、ユリエルを待つエッセンを見つけました。「…奇遇ね」と声をかけますが、無視されてしまいました。

エッセンはその場を立ち去ろうとしましたが、「待って!」とエッセンの手をつかんで引き留めてしまいました。

見なかったフリもできたのに、お互い気まずいだけなのに…どうしてこんなに放っておけないんだろう。と思い「どこに行くの?」と聞きましたが、「なぜ引き留める?挨拶を交わす仲でもないだろう。」と強く手を振り払われました。

【ロビアはあなたがエルドリア皇女に会いたがる理由について疑いを持っています】【時にはありのままを打ち明けた方が有利かもしれません】

ウィンドウが出てきました。エッセンを置いてロビアの元へ行く選択をしたユリエルですが、それはロビアのことを望んでいたからではなく、皇女の専属侍女になりたいからだという理由だと知ります。

専属侍女の座が必要だとはいえ、ここまでするなんて残酷だ。とエルドリアは感じます。

そして、エルドリアはエッセンにこれ以上夜の相手をさせることもないし、いつ追い出してもおかしくはないけれど…「あなたが自分から去りたくなるまでは留まればいい、その代わりもう客人でも人質などでもない。爵位をあげるからこの国に定住しなさい」と言いました。

エッセンは驚いて、そんなこと俺ができると本気で思っているのか?と言いますが、その為に逃亡しようとしたんでしょ?とエルドリアは返します。

そしてお金を払って宮で住んでもいいし、家を探して自分の家から通ってもいいと続けます。

馬鹿なことを。と言うエッセンに、私たちはもう何の関係でもない…とエルドリアは話しを続けます。

「私のことを殺したいほど憎んでいるでしょうけど、あなたに私を殺すことはできないんだから、その気持ちは忘れて。その代わり私は死んでも忘れない。」「愛する人のそばで生きていくのならあなたにとってもその方が…」

ですが、「たかがその程度で…?俺のことをこんなにも簡単に手放してしまえるのか?」と、エッセンは涙を流しはじめてしまいました。

\全話あらすじはこちら/
「逆ハーレムゲームの中に落ちたようです」
その他の話はこちら

スポンサー

ピッコマ漫画「逆ハーレムゲームの中に落ちたようです」9話の感想や見どころ

ダメ元でロビアの元へ行ったユリエルでしたが、ロビアは完全に心が離れていったようですね。やはりエルドリアに相手にされないことをユリエルで埋めていたのでしょうか。

次はナドリカに何か仕掛けようとしているのでしょうか…ナドリカは巻き込まないであげてほしいなぁ…と思います。

愛人の立場から解放されたのに、なぜエッセンが涙を流したのか気になります。

愛人の1人、ロビアがとうとうユリエルから心が離れてよかったー!と思っていたら、何か仕掛けられそうなナドリカ…。ユリエルの悪あがきはまだまだ続いていきそうですね。

4人目の愛人は今回も出てきませんでした…。次回あたり出てくるかもしれないですね!楽しみです。

最後に

ピッコマ漫画「逆ハーレムゲームの中に落ちたようです」は、現在日本ではピッコマでしか読むことができません。

原作が韓国で小説があることからも、人気作として話題になれば日本でライトノベルになったり小説として発売される可能性もありますね。

 
最新の人気コミックスを電子書籍で読むならU-NEXTがオススメ!
 
初回31日間無料でお試し利用が可能です。
 
U-NEXTは悪女系の作品も盛りだくさん!!
 
 
映画、アニメ、ドラマ、漫画、ラノベ、雑誌、小説などなど
様々なコンテンツがラインナップされており、無料で見れる作品数が業界トップクラス!
 
  1. 【鬼滅の刃】や【呪術廻戦】の最新刊が無料で読める!
  2. U-NEXTなら無料お試しで600Pもらえる!
  3. 無料お試し期間が31日間もある!
  4. 無料の見放題作品や雑誌もたくさん!
  5. 女性誌有名雑誌も読み放題!
  6. 月額1,900円で毎月1,200Pもらえる!
  7. 40%のポイントバックで実質4割引で読める!
 
 
 
【U-NEXTで読める人気作品】
  • 鬼滅の刃
  • 呪術廻戦
  • 進撃の巨人
  • キングダム
  • ワンピース
  • 彼女お借りします
  • 東京リベンジャーズ
などなど
 
無料お試しでもらえる600円分のポイントで、人気コミックの最新巻や最新映画も無料!
 

\31日以内に解約で無料/U-NEXT公式サイトはこちら

スポンサー