余命僅かな悪女にハッピーエンドを|21話ネタバレあらすじや感想【ピッコマ漫画】

「余命僅かな悪女にハッピーエンドを」前回20話のネタバレあらすじからおさらいしましょう。
クレアはイクリプスに財産を処分したことを謝り、もう自分のことを説明したクレアはイクリプスに今後会わなくていいし会っても知らんぷりするように言いました。

すると怒ったイクリプスはクレアの腕を掴むと、クレアの肩は脱臼し腕はにヒビが入ったと通知が来ます。

みるみる体力は低下し、クレアはイクリプスに倒れても死んでないから棺桶に入れないようにと頼みました。

HPが0になるとクレアは魔王のいる世界で目を覚まします。

魔王に侍女に毒殺を仕向けた真犯人が近くにいるとクレアは伝えました。

 

 

\全話あらすじはこちら/
「余命僅かな悪女にハッピーエンドを」
あらすじリスト

 

それでは、「余命僅かな悪女にハッピーエンドを」21話のネタバレあらすじスタートです!

スポンサー

ピッコマ漫画「余命僅かな悪女にハッピーエンドを」21話ネタバレあらすじ

クレアは契約達成したら、魔王から戻の世界に戻るときに1つ願いを叶えられる約束をする

魔王はそれはよかったとニヤリと笑うだけでした。

クレア・リノは人間の男と幸せな生活を望んでいたが、2つ目の願いは復讐だと魔王はクレアに教えます。

 

私も復讐しろということですか?

「ついでにな」

 

クレアは自分には何の得があるのかというと、魔王は細かいことを言うんだなと突っ込みます。

魔王はクレアが契約を上手く履行しているからクレア・リノの魂や形が戻ってきていると感じていましたが、今の状態では魂は完全に戻らないと見ていました。

 

(あんなに悪意をもった人間の魂がひどく割れていないのはなぜだ‥‥)

と魔王はクレアの前でずっと考えこんだ結果

 

お前が元の世界に戻る時に、願いを一つ叶えてやる

と約束します。

 

クレアはお金がたくさん稼げるようにや財閥の娘になりたいなど、お金にまつわる願いを言いまくり頑張る気が出てきました。

するとクレアの体がだんだん透明になってきました。

 

「今後ここで会うことはないといいな」

というので、クレアは魔王の憎たらしい顔を一発でもいいから殴ってみたいと思いながら魔王のいる世界から抜け出し今の世界に戻ります。

 

スポンサー

クレアは意識を取り戻すもHP0で1日動けない状態が続く

ふざけたこと言ってるなら殺すぞ!

とイクリプスが怒鳴りとばす声をクレアは聞き驚きました。

 

この状況が信じられない…

とアイザックも話しているようですが、クレアは目を開けることが出来ません。

 

そろそろお葬式の準備をした方がいいのでは?という話を耳にしたクレアは、自分はまだ死んでないのに!と否定したいのですが体を動かしたいけど動かせない状態でした。

何日も経っているのに体は腐敗してないから葬式は出来ないし、お姉様は棺桶に入れること神官を呼ばないように言っていました!

 

お姉様とイクリプスが呼んでくれたことにクレアは感動し、お願いだから体が動いてと念じると

っ‥‥

 

とクレアの声が少しもれます。

アイザックとイクリプスは驚き、2人はクレアに駆け寄りました。

 

クレア!私が分かるか!?

クレアはアイザックの声は聴けていますが、返事は出来ず目も開けられないので自分はどんな状態なんだと思うと

 

≪HP0のため動くことが出来ません。回復まで23時間57分17秒≫

と通知が来るので、意識はある状態で体が動かない状態で1日いなくちゃいけないのかと落胆しているクレアですが、イクリプスはクレアの手を優しく握りました。

 

本当に脈がある…

と感極まっているイクリプスを感じ、クレアは自分を信じてくれて待ててくれたから自分も我慢しようと思います。

 

右手はイクリプスのぬくもりを感じますが、左手は誰が握ってくれているかクレアは知りませんでした。

しかしその手のぬくもりがクレアの不安な気持ちを和らげてくれていました。

 

左手のぬくもりはアイザックだったと知るクレア

翌日になりとうとうクレアは目を開けることが出来ました。

クレアは周りに目をやると右と左にイケメンの寝顔があり、なぜ2人がここで寝てるのかと思いながらクレアは体を起こします。

 

左手のぬくもりがアイザックだったと知ると、知らない間に距離が縮まってきたと感じ契約条件達成に近づいてきているのかなと感じました。

‥クレア?

 

アイザック起きましたか?

とクレアはアイザックを見つめると、アイザックはこれは夢なのか…と思わず問いかけてました。

 

「余命僅かな悪女にハッピーエンドを」21話のネタバレあらすじはここまでです。

 

スポンサー

ピッコマ漫画「余命僅かな悪女にハッピーエンドを」21話の感想や見どころ

クレアは契約の条件を達成することで願いを1つだけ叶えてくれるという約束を魔王と交わしました!

これでクレアも得することが出来ますね。

クレアが今の世界に戻り目が開けられない時に聞いた、イクリプスのお姉様という言葉やちゃんとクレアの言うことを聞いている様子にグッときました。

本当の姉でなくてもイクリプスは信じていたのですね!

クレアは魔王との約束で願いが1つ叶う状態ですが、いざ目覚めた時アイザックとの契約条件達成に近づいてきていると思うとなんだか複雑な想いをしてそうでした。

契約だけどアイザックに対する想いが膨らんできたのでしょうか…

 

次回「余命僅かな悪女にハッピーエンドを」22話の展開も気になりますね!

最後まで読んでいただきありがとうございました。

\その他あらすじはこちら/
「余命僅かな悪女にハッピーエンドを」
全話あらすじリスト

最後に

ピッコマ漫画「余命僅かな悪女にハッピーエンドを」は、現在日本ではピッコマでしか読むことができません。

原作が韓国で小説があることからも、人気作として話題になれば日本でライトノベルになったり小説として発売される可能性もありますね。

人気のラノベを電子書籍で読むのであれば、U-NEXTの無料お試し31日を利用するのがオススメです!

無料お試し期間を使えば、最新の映画やコミックスなども無料で利用可能です。

[sc name=”bottom”]
スポンサー