姉が男主人公を拾ってきた|36話ネタバレあらすじや感想【ピッコマ漫画】

まずは、「姉が男主人公を拾ってきた」35話のおさらいからです。

 

執事長が、リノクの取り決めを不満に思っていたりと、不穏な空気が漂う中。

エイミーは、リノクが使用していた部屋に通されていました。

 

部屋を物色していると、大きな鏡を見つけます。

興味本位で触れてしまい、魔法で幻覚を見せられてしまいました。

ロザリンに尋ねても、鏡のことは良く分かりません。

 

エイミーは、特別な部屋へ案内すると言われ、それに従うことにしました。

 

 

\全話あらすじはこちら/
「姉が男主人公を拾ってきた」
あらすじリスト

それでは、「姉が男主人公を拾ってきた」36話のネタバレあらすじです!

スポンサー

ピッコマ漫画「姉が男主人公を拾ってきた」36話ネタバレあらすじ

リノクの書庫

特別な部屋と言って連れてこられたのは、リノクの書庫でした。

書庫には、大きな絵が飾られており、リノクに似た人物が描かれていました。

瞳の色が違うので、リノクではないことに気が付きます。

 

すごい絵だわ・・・なんだか生きてるみたい

 

エイミーが触れようとすると、ロザリンに呼び止められます。

 

「何をご覧になっていたのですか? 」

 

どうやら、絵の内容は、エイミー以外には分からないようです。

エイミーが絵に触れると、絵が浮かび上がって来たと、ロザリンは言いました。

 

絵に描かれている人物は、初代の大公で、隣に居るオオカミは、ペンリルというようです。

 

「この件はあとで、侍女長に伝えておきます」

2人は、どうすることもできず、とりあえず別の場所を見て回ることにしました。

スポンサー

3年前のまま

リノクの書庫には、たくさんの本があります。

邸宅の中には、別の書庫があるが、リノク所有の本が増えたため、個人書庫にしたと説明されました。

 

「他の人は入れませんが、お嬢様はどの部屋に入ってもいいと言われているので」

 

ロザリンはが本を選ぶのを待っているというので、エイミーは奥の本棚へと向かいます。

 

本の背表紙を見て、どれにしようかと迷っていると、薬草学の本を見つけました。

その近くには、『伯爵トゥルール』シリーズが。

他にも、童話や古代の本・・・ここにある本はすべて、過去にリノクと読んだ本だったのです。

 

エイミーは、あまりのショックに立ち眩みを起こしてしまいます。

ロザリンが飛んでやってきて、散らばった本を片付けてくれました。

 

起き上がろうとして、視線の先に窓があり、何気なくそちらに目を向けます。

あの草・・・どこかで見たような気が?まさか、テテス?3年前にリノクが毒にやられたあの草!)

ロザリンに窓の外にある庭について、尋ねてみました。

 

「はい。こちらは西の庭園です。普通の庭園にはない植物が多いですね。『夜の森』にしか無い、貴重な薬草もあるんです。」

 

ロザリンが言うには、夜の森と同じ環境にするために、リノクが帝国中を周り、管理の難しい植物を育てることができる有能な庭師を連れてきたそうです。

 

「詳しい事情は知りませんが。大公様は、いつもこの書庫から西の庭園を見つめています。何かに思いをはせるように・・・」

ロザリンの言葉を聞いて、エイミーは確信を持ちます。

 

リノク、どうして3年前から進もうとしないのよ

 

エイミーは、今でもリノクが、自分のことを待っていることに気づいてしまったのです。

鏡の魔法

(どうしていつも私を悩ませるの?しっかりしなきゃ、もうすぐ祝宴があるのよ)

ロザリンに聞いた限りでは、3日後は、リノクの誕生日。

 

原作の祝宴にエイミーは登場しません。

一度替えてしまったストーリーをこれ以上変えるわけにはいきません。

そうしないとリノクにかかった呪いがどうなるか分からないのです。

 

(もう時間がないわ。ここを早く出ないと!)

エイミーは、誰にも見つからずに脱出できる場所を、必死で探します。

窓から出ようかとも思いましたが、地面までの高さ的に降りることは難しそうです。

 

その時目に入ったのは、あの謎の鏡。

「触ったときに幻想を見たわよね・・・あれを使えば、もしかすると。」

そして、エイミーは再び、鏡に触れました。

 

今回飛ばされた先は、ソルフィンです。

そして、そこで出会ったのは、皇太子のタンシズでした。

 

ピッコマ漫画「姉が男主人公を拾ってきた」36話のネタバレあらすじはここまでです。

スポンサー

ピッコマ漫画「姉が男主人公を拾ってきた」36話の感想や見どころ

ピッコマ漫画「姉が男主人公拾ってきた」36話の感想や見どころです。

 

そろそろリノクとエイミーがくっつくかなと思っていたのですが、エイミーは逃げようとしてしまいました。

エイミーのことを待っていることには気づきましたが、結婚相手が自分だとは気づいていないようです。

今度こそリノクの想いに答えて欲しいのですが・・・

 

そして、最後のシーンで、魔法の鏡を使い、ソルフィンに飛ばされ、タンシズと再会しました。

あれは、一体どういうことなのでしょうか。

楽しみですね!

それでは次回ピッコマ漫画「姉が男主人公を拾ってきた」37話は!

 

鏡の秘密がわかるでしょうか?

 

16歳の少女が姉のために運命を変える!小説の男主人公とのドキドキ恋愛ファンタジー!

今後も、乞うご期待です!

\全話あらすじはこちら/
「姉が男主人公を拾ってきた」
あらすじリスト

 

最後に

ピッコマ漫画「姉が男主人公を拾ってきた」は、現在日本ではピッコマでしか読むことができません。

原作が韓国で小説があることからも、人気作として話題になれば日本でライトノベルになったり小説として発売される可能性もありますね。

人気のラノベを電子書籍で読むのであれば、U-NEXTの無料お試し31日を利用するのがオススメです!

無料お試し期間を使えば、最新の映画やコミックスなども無料で利用可能です。

[sc name=”bottom”]
スポンサー