実は私が本物だった|ネタバレまとめリスト【ピッコマ漫画】

スポンサー

実は私が本物だった|あらすじ概要

父親に愛されるために徹底して自分を磨き上げた「キイラ」。だがある日、自分が実の娘だと主張する「コゼット」が現れ、キイラはみんなを騙した罪に問われて処刑されることに。

しかし処刑直前にコゼットは「実はあなたが本物だった」とキイラにささやくのだった…

真実を知ったキイラは苦しみながら処刑されたのだが、次の瞬間…なぜか過去に回帰してしまった!

「誰が実の娘かなんて関係ない!せっかく与えられた第2の人生…復讐もいいけど、これからは自分のために自由に生きてやる!!」友達をつくるのも何もかもが初めてのキイラの成長ラブストーリー!

実は私が本物だった|全話リストはこちら

第1話無料第2話無料第3話無料
第4話無料第5話第6話
第7話第8話第9話
第10話第11話第12話
第13話第14話第15話
第16話第17話第18話
第19話第20話第21話
第22話第23話第24話
第25話第26話第27話
第28話第29話第30話

ピッコマで現在連載されている「実は私が本物だった」は、第1話〜第4話は無料で公開されています。

第5話以降は、web待てば0円となっており、1日1話無料で読むことができます。

しかし、一気見したいという方に向けて、ネタバレあらすじと感想をまとめています。

スポンサー

ピッコマ漫画「実は私が本物だった」原作の韓国漫画は無料で読める?

ピッコマで連載中のウェブ漫画「実は私が本物だった」の原作はおそらく韓国だと思うのですがあまり詳細がわかりませんでした。

韓国のウェブ漫画サービスkakao pageでは、日本からアクセスすることはできませんでした。

日本のピッコマでは42話まで公開されています。

そこで、日本にいながら韓国で公開になっている「実は私が本物だった」を読む方法がないのか?調べてみました。

残念ながら、2021年7月11日時点の結論としては、日本語で先の話を読むことはできませんでした。

日本版|ピッコマ

日本でウェブ漫画「実は私が本物だった」を読むなら、やはりピッコマしか手段がありません。

PCだと順番にしか読めませんが、スマホやタブレットでピッコマのアプリを使用すれば無料公開の話は「web待てば0円」で好きな話から読み始めることができますよ。

ピッコマ

ピッコマ

Kakao Japan Corp.無料posted withアプリーチ

「web待てば0円」で読める様になった話は、72時間無料で読み返すことができます。

あの話どんな感じだったっけ?

あの時、どうしたんだっけ?

ちょっとしたことが気になった方は、そのためだけに「web待てば0円」を利用するのはもったいないので、このサイトのネタバレあらすじを利用していただければと思います。

 

スポンサー