潰れる家門を生かしてみます|24話ネタバレあらすじや感想「ピッコマ漫画」

まずは、「潰れる家門を生かしてみます」23話のおさらいからです。

 

テラはアンドレ・ピットに依頼し、次男のジェイソンの企みの内容を知りました。

そこで、どんなことが起きてもいいようにバーナードのもとで訓練に励んだのです。

 

また、伯爵はエリオス家の子女がひいきで筆記試験を合格したことを知り、テラと相談することに…。

 

\全話あらすじはこちら/
「潰れる家門を生かしてみます」
あらすじリスト

 

それでは、「潰れる家門を生かしてみます」24話のネタバレあらすじです!

スポンサー

ピッコマ漫画「潰れる家門を生かしてみます」24話ネタバレあらすじ

中立を保つために

テラは「変数」とはカイル・アムール皇子のことだと説明しました。

3人の皇子たちと宮にすべて軍士を送ったのは自分の浅はかな計略でしたが、カイル・アムール皇子はある考えがあってその提案を受け入れたのです。

 

伯爵は、軍士の予算が浮くだけではない利点があったのだと推測しました。

 

「あいつにとって得になることであれば、うちの家門にとっては損になる」

軍士こそが変数だったのです。

 

テラは、同意しました。

 

カイル・アムール皇子のお抱えの騎士ギルドはとても有名で、憧れている騎士は山ほどいます。

そこで訓練を受けた後にギルドの選択権を与えたら、金よりも名誉を選び残留する軍士もいるでしょう。

 

中立を守るために軍士を送ったはずが、一部が完全にカイル・アムール皇子のものになってしまったら、それがエリオス家の意思であるように思われるかもしれません。

 

そうなると、意図とはまるで反対になってしまいます。

テラは、軍士たちは正式な任務に配置される6ヶ月後までに、他の皇子たちにも軍士を永久帰属させるべきだと提案しました。

 

損は大きいですが、権力争いに巻き込まれるよりはマシだと…。

 

「なるほどそれはいい考えだ!」

ロイド・エリオス伯爵も納得しました。

 

あくまで、エリオス家は中立であることをアピールするのです。

 

ロイド・エリオス伯爵はさらに意見を求めました。

皇后ビビアン・アムールとの謁見は、どうかわせばいいものか。

 

スポンサー

謁見をかわすには

皇后ビビアン・アムールは先代皇帝の時からこの国を支えてきた功臣家臣のトゥールーズ公爵家の出身。

 

宮の官僚の半分以上がトゥールーズ公爵家の縁者です。

彼女は現時点で最高の権力を持つ家門の当主格と言えます。

 


 

テラは、つまり皇后ビビアン・アムールはカイル・アムール皇子と同じような意図だと説明しました。

 

「本当は中立ではないのだろう?」

「ただ第2皇子を愚弄するためにしたことなのだろう」と…。

 

つまり、エリオス家を自身が取り込みたいのでしょう。

 

なのでテラの考えは「フリをするべき」

無能なフリをするのです。

 

全ての皇宮に軍士を送ったのは大した目的がなく、良い結果となったのは偶然…。

 

愚鈍で無能な家門であるように振る舞うのです。

ロイド・エリオス伯爵は、そこまでしなくても、彼女の要求を聞いて、前回と同じように全ての皇宮に平等にすればいいのではと提案しました。

 

テラはそれこそ愚策だとたしなめました。

 

カイル・アムール皇子は理性的だが、皇后ビビアン・アムールは自身が愚弄されたと感じたら絶対に許さないだろうから、と。

弁護士のディランも同意しました。

 

テラは頭を悩ませているロイド・エリオス伯爵を「謁見前に練習すれば十分うまくできるはずです」となぐさめました。

 

「シナリオはこんな風に…」

バカのふりは辛い

ー30分後ー

 

「このようにすれば確実に無能に見えるはずです」

 

ロイド・エリオス伯爵はバカのようにふるまうのが嫌で、心の中で涙しました。

テラはそんな伯爵を中立のため、と鼓舞しました。

 

伯爵は仕方ない、としながらもある1点だけは外してほしいと頼みました。

 

「予想状況2 面白くもない状況でたびたびから笑いをする」…!

しかしテラは絶対に外せない重要なポイントだと拒否します。

 

そして「明日の面接があるので、これで頑張ってくださいね」と席を立ちました。

 

ロイド・エリオス伯爵は、ほとんどの場合筆記に合格すれば面接にはそのまま通ると、テラに安心するよう言ったのです。

しかし、テラはわかっていました。

 

(私の面接は、そう簡単にはいかないはず…)

スポンサー

いざ出陣!

ー面接当日ー

 

支度をしているテラのもとに、筆記試験はひいきだったことを知った末娘のアリア・エリオスが文句を言いにきました。

それでは、過去問題で勉強した意味がなかったからです。

 

次男のジェイソン・エリオスの情報を引き換えに渡した彼女は、自分だけが損をしているように感じました。

 

しかしテラは、もう1つの交換条件をチラつかせて反撃!

「カイル・アムール第2皇子のこと、諦めるの?」

 

自信満々のテラに、アリアはたじたじ…。

 

テラは自分が受かった方がカイル・アムール皇子に近くで会える機会が増えるから、合格に協力するべきだと言いました。

「もういいわよ!」アリアは捨て台詞を吐き、退室します。

 

「まったく、誰に似たんだか」

 

思わず本音が出たベスを、テラはたしなめます。

「口には気をつけなきゃね」

 


 

ベスは、テラがスカートの下に訓練服を着込んでいることに気付きます。

「敵を知り己を知れば百戦百勝」

 

次男のジェイソン・エリオスがテラに恥をかかせるつもりなので、そのために準備をしたとテラは答えました。

 

「簡単にやられるつもりなんてこれっぽっちもないんだから!」

 

 

「潰れる家門を生かしてみます」24話ネタバレあらすじはここまでです。

ピッコマ漫画「潰れる家門を生かしてみます」24話の感想や見どころ

「潰れる家門を生かしてみます」24話では、テラは伯爵にまたしても名案を出し、それが採用されました。

謁見への対応にいたっては、完全にテラが主導しています。

(伯爵、頑張ってー!)

 

いよいよ面接試験の当日、次作の「潰れる家門を生かしてみます」25話ではテラはジェイソンの陰謀を交わせるのでしょうか!?

 

\全話あらすじはこちら/
「潰れる家門を生かしてみます」
あらすじリスト

 

 

最後に

ピッコマ漫画「潰れる家門を生かしてみます」は、現在日本ではピッコマでしか読むことができません。

原作が韓国で小説があることからも、人気作として話題になれば日本でライトノベルになったり小説として発売される可能性もありますね。

人気のラノベを電子書籍で読むのであれば、U-NEXTの無料お試し31日を利用するのがオススメです!

無料お試し期間を使えば、最新の映画やコミックスなども無料で利用可能です。

[sc name=”bottom”]
スポンサー