双子兄妹のニューライフ|52話ネタバレあらすじや感想「ピッコマ漫画」

まずは、「双子兄妹のニューライフ」51話のおさらいからです。

 

ロスア公爵に捕まってしまった、アリエンとアルヘンを助けに、皇帝が現れました。

「我が子に手を出した罪を、これから償わせてやる。」

皇帝自らがわざわざ助けに来るなんて信じられず、アリエン達を捕まえた公爵の手下も、アリエン達自身もびっくりします。

手下たちは、アリエン達を人質にとって見逃してもらおうとしますが、皇帝の強力な魔力を前に全く歯がたちません。

そのまま皇帝の魔法によって、手下たちは灰にされてしまいました。

皇帝はリオルにも厳しい視線を向けますが、アリエンは悪い人ではないといって止めます。

そして皇帝の前に、アリエン達を誘拐した張本人であるロスア公爵が現れたのです。

 

\全話あらすじはこちら/
「双子兄妹のニューライフ」
あらすじリスト

それでは、「双子兄妹のニューライフ」52話のネタバレあらすじです!

スポンサー

ピッコマ漫画「双子兄妹のニューライフ」52話ネタバレあらすじ

ロスア公爵の登場

“ロスア公爵・・・!!”

しかし公爵が登場したのもつかの間、皇帝の魔法により、あっというまに動きを封じられました。

膝をつかされ、立ち上がることすらできません。

「くっ・・!」

 

「公爵と皇后の関係を考慮して情けをかけてやろう」

皇帝の言葉を遮り、ロスア公爵は皇帝への恨みを吐き出します。

「偽善者ぶるな、皇帝」

「お前さえいなければ、皇后エロナが死ぬことはなかったんだ」

スポンサー

前皇后エロナ

ロスア公爵は前皇后のことが好きだったのに叶わず、その事で皇帝に逆恨みしていました。

「エロナの体は3年も生きられないほど弱かった。私の守護者によって病気の進行を遅らせることで、何年も生きられたのだ。」

「だが死を免れることは出来なかった。」

皇帝は、エロナを守り切れなかったことで自分を責めました。

 

“ご自分を責めないでください”

“私は後悔しておりません。あなたと結婚して幸せでした”

エロナは死ぬ前に、皇帝にこう言葉を残したのでした。

 

「私のせいでエロナが死んだという言葉は彼女に対する侮辱だ、公爵」

皇帝は前皇后あるエロナのことを大事にし、愛しておりました。

 

しかし、公爵はそのことについて信じておりません。

「エロナが下級貴族の四女だから近づいたくせに、どうせ皇権を奪われることのない、都合のいい人間を選んだんだろう」

「彼女を見下していたくせに!」

「それはお前の思い込みだ。私はエロナに正式に求婚し、彼女が私を選んだだけ」

「違う!エロナを先に選んだのは俺だ!」

「俺の女になるはずだったのに、お前が横取りしたんだ!」

 

 

公爵の、人を所有物のよう扱う身勝手な言い分に、アリエンとアルヘンもあきれ返ります。

「平凡な家の娘を分不相応な座につかせ精神を病ませたのだ!」

「全部お前のせいだ!」

“あれが好きな人に対して言うこと?”

公爵の自分勝手な態度にイラっとしてしまします。

 

皇帝に対する劣等感で、公爵の頭はおかしくなったのでしょう。

皇帝は公爵への魔法を一層強めます。

私の子

「汚い私生児なんか作っておいて!」

公爵の言葉に、アリエンとアルヘンの身体が思わずビクッと反応します。

「大層なことを言いながら結局は他の女と・・・」

「違う、私はただの一度もエロナを裏切ったことなどない」

 

“え・・・?”

“嘘じゃなさそうだけど、でもルラヘルから生まれた私たちがいる以上本当なわけないよね?”

 

「次に私生児だなんだとぬかしたら、その時はお前の体を粉々に砕く」

「この子たちは私の子であり、お前が使えるべき皇族の一員だ」

皇帝の言葉に、アリエンとアルヘンは思わず目が潤みます。

皇帝は、アリエンとアルヘンのことを自分の子供であると、しっかり認めてくれていたのです。

 

スポンサー

リオルと違法スクロール

ロスア公爵と皇帝の状況は圧倒的で、皇帝の力が強いのは明白です。

「リオル!早くこれを使え!やっと手に入れたんだ!」

「こうなった以上ここで皇帝を消すんだ」

公爵はリオルに違法スクロールを投げつけて、これで皇帝を殺すよう命令しました。

それは、ゆがんだ魔力が感じられる、積年の恨みを雑にまいた危険なものです。

「危険が及ぶかもしれませんよ」

「関係ない!さっさと使え!」

「お前の父親の命は俺の手中にあるんだぞ。息子なら父親のために喜んで命を投げ出せ、この愚図!」

「そうですね・・・」

そうまくしたてるロスア公爵に言われ、リオルは魔法を使いました。

皇帝は防御の魔法を張ります。

 

公爵の自信満々の言葉が響いていましたが、途中で途切れてしまいました。

リオルの放った魔法は、なんと公爵へと向けられていたのです。

公爵は悲鳴をあげます。

 

リオルは公爵に向かって、こう言ったのです。

「今度は私たちの罪を償う番です、ロスア公爵」

 

「双子兄妹のニューライフ」52話のネタバレあらすじはここまでです。

ピッコマ漫画「双子兄妹のニューライフ」52話の感想や見どころ

「双子兄妹のニューライフ」52話では、アリエンとアルヘンを誘拐した犯人である、ロスア公爵が皇帝の前に姿を現しました。

しかし皇帝とロスア公爵の力の差は歴然で、皇帝の魔法にあっというまにやられ、膝をつかされてしまいます。

ロスア公爵は前皇后を好いていたにも関わらず、皇帝に奪われたと逆恨みをして、犯行におよんだのでした。

しかしそれは誤解で、皇帝と前皇后エロアはちゃんと愛し合っていたのでした

 

そしてアリエンとアルヘンは自分の子供だと言ったことで、皇帝が既に認めていたことがやっと本人たちに伝わったのです。

ロスア公爵はリオルを使って皇帝を殺そうとするのですが、逆にリオルによって攻撃を受けてやられてしまうのでした。

 

\全話あらすじはこちら/
「双子兄妹のニューライフ」
あらすじリスト

 

最後に

ピッコマ漫画「双子兄妹のニューライフ」は、現在日本ではピッコマでしか読むことができません。

原作が韓国で小説があることからも、人気作として話題になれば日本でライトノベルになったり小説として発売される可能性もありますね。

人気のラノベを電子書籍で読むのであれば、U-NEXTの無料お試し31日を利用するのがオススメです!

無料お試し期間を使えば、最新の映画やコミックスなども無料で利用可能です。

[sc name=”bottom”]
スポンサー