双子兄妹のニューライフ|62話ネタバレあらすじや感想【ピッコマ漫画】

まずは、「双子兄妹のニューライフ61話のおさらいからです。

「双子兄妹のニューライフ」61話では、第3皇子エイジは自分のことをおにいちゃん、と呼んでとアリエンらにせがみます。

 

呼ぼうと決心してアリエンとアルヘンは口を開きますが、アレックが現れて中断されます。

ところがアレックの様子は、見るからに体調が悪そうで、そのままやんわりと追い返されてしまいます。

 

アリエンは、誘拐事件のときにアレックの保護魔法に助けられたので、そのお返しをしたいと言ってアレックの看病をします。

アレックの部屋は誰もいないので、アリエンとアルヘンの小さな体で奮闘し、なんとか濡れタオルを頭に載せることができました。

守護者ニウェーはその様子をずっと見ていて、アレックが夢中になるのも無理ないなと思います。

 

アレックの目が覚めると、そこには看病してくれたアリエン達の姿が目に入り、状況を知って思わず顔を赤らめます。

 

そこへ、アリエンとアルヘンを迎えに、皇帝自らがやってきました。

 

\全話あらすじはこちら/
「双子兄妹のニューライフ」
あらすじリスト

それでは、「双子兄妹のニューライフ」62話のネタバレあらすじです!

スポンサー

ピッコマ漫画「双子兄妹のニューライフ」62話ネタバレあらすじ

アレックのもとにやってきた皇帝

「アレック、具合はどうだ?」

「おかげさまで大分良くなりました。」

 

「それにアリエンとアルヘンが看病してくれたから、もう治った気がします。」

アレックは、アリエンが額にかけてくれた濡れタオルをそっと握って、嬉しそうに返事をしました。

 

皇帝もそれを聞いて安心して、アリエンとアルヘンを抱きかかえて戻っていきました。

 

その後、アリエンが目覚めると、皇帝のベッドに寝かされていました。

そばには皇帝もいて、起きたことが分かるとそっとレモン水を差しだしました。

 

「アレックの部屋に行ったのだな。」

 

「はい、具合が悪そうだったので・・」

 

「あの、皇族は僕たちと違って病気にかかりませんよね?なのに第2皇子はどうして・・」

 

皇帝は、皇族と2人は違うなんていうなと諫めた上で、説明しました。

 

「アレックが寝込んでいたのは、病気じゃないんだ」

 

スポンサー

アレックが体調を崩した理由

「アレックは帝国だけでなく、大陸最高の治癒術師だ」

「外傷だけでなく、中毒や疾病などアレックに治せない病気はない」

アリエンとアルヘンは驚きます。

 

しかし未知の疾病と新しい毒は次々と現れるので、それに対処するため、アレックは自らの体に毒とウイルスを打ち込み、解毒法と治癒法を探る能力を使っているというのです。

実は、数日前にも原因不明の伝染病が広まり、アレックは治療法を探すためにウイルスを体内に取り込んでいたのです。

 

だからこそ、アレックはいつも寝込んで体を休めていました。

アレックのそのすごい能力は守護者のおかげでもありました。

 

「第2皇子は大丈夫なんですか?」

 

「じきにアレックは回復するから心配いらない」

 

アルヘンのおねだり

「ところで、アリエン、アルヘン」

「アレックのことを第2皇子と呼ばなくてもいい。無理強いはしないが。」

 

「私のことも皇帝陛下ではなく、父上。いや、“パパ”ぐらいがちょうどいいな」

 

“あのぉー!!皇帝もそれは急展開すぎーー!!”

「それと、家族として望みがあれば何でも聞くから言ってみよ」

 

それを聞いたアルヘンは、あるお願いを思いつきました。

“アリエン、そういえば僕たちって城外に遊びに出たことないよね?”

“そうだけど、まさか、アルヘン!?”

 

「パパ」

アルヘンは、目をうるませながら皇帝に向かって“パパ”と呼び、おねだりをはじめます。

 

アリエンは、平然とやってのけるアルヘンに対して引き気味なものの、皇帝が今まで自分体に誠意をもって対応してくれたことを思い返し自分も言おうと決めます。

 

「パパ、僕たちお城の外に出てみたい。ね、アリエン。」

 

「うん・・遊びに行きたいな・・パパ」

言われた皇帝は、そのまま固まってしまいました。

 

 

翌日、アリエンとアルヘン、そして皇帝の3人で、城外へ旅行に行くことになりました。

エイジやアレックらの兄弟たちは、アリエンとアルヘンと一緒に過ごせるなんてと羨ましがります。

 

皇帝は、だだをこねるエイジを一蹴し、そのままアリエンらを抱きかかえて旅行へ出かけます。

アリエンもアルヘンも初めて出かける城外とあって、わくわくが止まりません。

 

 

「双子兄妹のニューライフ」62話のネタバレあらすじはここまでです。

スポンサー

ピッコマ漫画「双子兄妹のニューライフ」62話の感想や見どころ

「双子兄妹のニューライフ」61話では、皇帝自ら、アリエンとアルヘンのお迎えと、アレックのお見舞いに出向きます。

アレックはアリエン達に看病してもらったことで元気になった気がしました。

皇帝に連れて帰えられたアリエンとアルヘンは、アレックがあらゆる解毒法と治癒法を探るため、自分の体にウイルスや毒をあえて取り込んでいることを知ります。

いつも体調を崩しているのは、誰かを助けるために治療法を探るためだったのです。

話しの後、皇帝は自分のことをパパと呼んではどうかと提案します。

アリエンは抵抗がありましたが、アルヘンは何でも望みを聞いてあげると言った皇帝の言葉を聞いて、早速パパと呼び、城外に出たいとおねだりを始めます。

アリエンとアルヘンから、パパと呼ばれた皇帝は、可愛いおねだりに抗えるはずもなく早速翌日、城外へ出かけることを決めたのです。

「双子兄妹のニューライフ」62話も楽しみです!

 

\全話あらすじはこちら/
「双子兄妹のニューライフ」
あらすじリスト

最後に

ピッコマ漫画「双子兄妹のニューライフ」は、現在日本ではピッコマでしか読むことができません。

原作が韓国で小説があることからも、人気作として話題になれば日本でライトノベルになったり小説として発売される可能性もありますね。

人気のラノベを電子書籍で読むのであれば、U-NEXTの無料お試し31日を利用するのがオススメです!

無料お試し期間を使えば、最新の映画やコミックスなども無料で利用可能です。

[sc name=”bottom”]
スポンサー