双子兄妹のニューライフ|65話ネタバレあらすじや感想【ピッコマ漫画】

まずは、「双子兄妹のニューライフ64話のおさらいからです。

「双子兄妹のニューライフ」64話では、侯爵の次男、ウェドラインから私生児だと言われる、アリエンとアルヘン。

アリエンは我慢してその場を収めようとしますが、アルヘンは毅然と言い返しました。

その様子を見て今まではそんな風に言うこともなかったのにと、驚くアリエン。

どうやらアルヘンには皇族としての自覚が芽生えている様子です。

父である皇帝からも、”家族なんだから頼ってくれて我慢をしなくていい”と言われ、温かい気持ちになります。

アリエンも、アルヘンと同じ気持ちでしたが、アルヘンとは異なる対応で優しく諭すことで、自分の思っていることを伝えるのです。

ウェドラインはその後大目玉を食らい不貞腐れた様子でしたが、アリエンの優しい態度と可愛い笑顔に顔を真っ赤にして素直にうなずくのでした。

 

場面は変わり、水の底で眠っていた、赤い獣の姿をした、あの赤い髪の人の身体が光り、いよいよ目覚めようとしていました・・

\全話あらすじはこちら/
「双子兄妹のニューライフ」
あらすじリスト

それでは、「双子兄妹のニューライフ」65話のネタバレあらすじです!

スポンサー

ピッコマ漫画「双子兄妹のニューライフ」65話ネタバレあらすじ

別荘へ到着

アリエンとアルヘン、皇帝の3人は皇帝の別荘に到着しました。

森に囲まれた水色の柱と白い壁で作られた、まるで波を表現したような素敵な建物です。

「別荘なら他にもあるが、2人はここがいいだろうと思って」

「??」

皇帝は再びアリエンとアルヘンを抱っこして、別荘の中へ入っていきました。

 

森の近くだからか、気持ちいい柔らかな風が吹いています。

“ようこそアリエン、アルヘン”

森の奥から風が吹いたと思ったら、頭の中で声が聞こえてきました。

「パパ!森の奥には何があるんですか?」

「大きな湖だよ」

 

湖には、一体何があるのでしょうか?

スポンサー

湖へ行きたい!

部屋に案内されると、そこはアリエン達のために準備された子供部屋で、完璧に準備がされた状態にありました。

二日前に急に別荘に行くと決まったはずなのに、掃除もしっかりされていて、まるでそこに行くことが決まっていたようです。

“もとから私たちをここに連れてくるつもりだったのかな?”

先ほど聞こえた声についても何か関係がありそうです。

 

おやつの時間になりましたが、皇帝はここでも書類関係などの仕事をやらなくてはならず、アリエン達に構ってあげられません。

「パパが忙しいなら、湖に行ってきてもいいですか?気になることがあって・・」

「護衛の騎士と侍従を大勢連れて行けば危なくないので、だから・・」

「ああ、2人で行っておいで」

てっきり危ないから反対されると思いきや、あっさり了承するだけでなく2人で行っておいでというのです。

2人きりで湖へ

「じゃあ、行ってきます。パパ!

アリエンとアルヘンは、にこにこしながら部屋を出ていきました。

その後ろ姿を皇帝はじっと見つめています。

 

2人だけで森の中を歩き、湖へ向かいます。

「どういう風の吹き回しだろう?普段なら過保護で2人きりなんてあり得ないのに」

「うん。でもまあ、湖に行けば何かわかるでしょ」

 

アリエンとアルヘンの二人きりで歩くのは本当に久しぶりです。

ルラヘルの元にいたときは、森は隠れたり逃げたりする場所で、ゆっくり歩いたりすることなんてありませんでした。

今は家族がいて、帰る場所もあり、自由を実感することが出来ます。

 

ルラヘルが死んで皇宮に入ってからのことを思い出しながら歩いていると、道がなくなり湖へ到着しました。

湖の底には、何やら赤い毛のオオカミが寝ているのが見えます。

それを見たアリエンは逃げようとしますが、アルヘンは胸を押さえて何かに気が付きます。

すると、オオカミの身体が光りだし、眩しい光の中から、あの赤い髪の青年に姿が変わりました。

 

「会いたかったよアリエンアルヘン。この挨拶も、もう3回目だね。」

そういって、アリエンとアルヘンの目線の高さになるように体を小さくさせました。

アリエンとアルヘンは魔法に驚きつつも、期待で胸がどきどきしています。

「私の主人たちよ」

「私の名前はジェイソン。紅い風のオオカミ」

「2人を守る使命を受けて生まれた、2人の守護者だよ」

 

「双子兄妹のニューライフ」65話のネタバレあらすじはここまでです。

スポンサー

ピッコマ漫画「双子兄妹のニューライフ」65話の感想や見どころ

「双子兄妹のニューライフ」65話で、アリエンとアルヘン、そして皇帝の3人はやっと別荘に到着します。

中へ入ろうとすると、2人を呼ぶ不思議な声が聞こえてきたり、直前に旅行を決めたはずなのになぜか子供部屋の準備が完璧に整っていたりするなど、気になる点が沢山あります。

湖へ行けば何かわかるかもしれないと思ったアリエンとアルヘンは、皇帝にお願いをしてみると、いつも過保護な皇帝があっさりと了承します。

 

そして2人きりで森を抜けて、湖へ向かうと、湖の底には大きくて赤いオオカミが。

突然オオカミの身体が光りだし、“あの”赤い髪の青年の姿へと変わりました。

アリエンとアルヘンは胸をどきどきさせながら期待に満ちた目を向けます。

名前は、ジェイソン。

彼はアリエンとアルヘンの守護者であると、改めて自己紹介をするのでした。

 

「双子兄妹のニューライフ」66話も楽しみです!

\全話あらすじはこちら/
「双子兄妹のニューライフ」
あらすじリスト

最後に

ピッコマ漫画「双子兄妹のニューライフ」は、現在日本ではピッコマでしか読むことができません。

原作が韓国で小説があることからも、人気作として話題になれば日本でライトノベルになったり小説として発売される可能性もありますね。

人気のラノベを電子書籍で読むのであれば、U-NEXTの無料お試し31日を利用するのがオススメです!

無料お試し期間を使えば、最新の映画やコミックスなども無料で利用可能です。

[sc name=”bottom”]
スポンサー