双子兄妹のニューライフ|86話ネタバレあらすじや感想「ピッコマ漫画」

まずは、「双子兄妹のニューライフ85話のおさらいからです。

「双子兄妹のニューライフ」85話では、不気味な黒い影がアリエンとアルヘンをまさに捕えようと襲い掛かる瞬間でした。
アリエンはアレック兄さんの保護魔法のかかった靴のおかげで守られましたが、アルヘンはその靴を直前で別のものに変えてしまっていたため、無防備のまま捕まってしまいます。

駆け付けたジェイソンによってアリエンは助けられましたが、アルヘンは黒い影に連れ去られてしまいました。

前からアリエンらのことを密かに調べられていた、フォレスト帝国皇太子ウィンストンが犯人に違いありませんが、証拠がありません。

しかし、デピュタント中にシドウェルに接触していたことから、目的はドラゴンの力を利用し後継者になることだと判明します。

皇帝であるパパをはじめ、お兄ちゃんたちやジェイソンはアルヘンを助けるため立ち上がります。

 

一方捕まったアルヘンはどこか森の中で目が覚めました。

そこには皇太子ウィンストンもいます。

ウィンストンはアルヘンを私生児めと罵り、首を絞め襲い掛かります。

 

アルヘンはその様子に恐怖を感じ、アリエンとジェイソンに助けを求めますが、その声はしっかり2人のもとに届いていました。

アリエンはすぐに助けに行かなきゃと言って起き上がります。

\全話あらすじはこちら/
「双子兄妹のニューライフ」

それでは、「双子兄妹のニューライフ」86話のネタバレあらすじです!

スポンサー

ピッコマ漫画「双子兄妹のニューライフ」86話ネタバレあらすじ

アルヘンはどこに?

「アルヘンを今すぐ探しに行かないと!」

「アルヘンのケガはなくとも危険な状況にかわりはないんだ」

しかし守護者の力を持ってしても、なぜかアルヘンの行方は大体の方角しかわかりません。

その方角もなぜか海を向いており、皆困惑します。

「船で拉致したのか?」

「港でも身元チェックしているはずだし、誘拐した状態でそんな動きできるとは思えないな」

 

“ああ・・時間がないのに!早くアルヘンを助けるためにもひとつでも手掛かりを見つけないと!”

 

そこへ守護者カゼヤが部屋に入ってきました。

アルヘンを拉致した張本人を捕まえたというのです。

 

果たして有力な手掛かりを手に入れられるのでしょうか?

 

スポンサー

ウィンストン皇子の話

「このロルリタというお茶はどうだ?さわやかな香りの一品だろう?」

「お茶の香りなんてどうでもいい。早く僕を誘拐した目的を言え」

とりつくしまのないアルヘンに対し、しぶしぶウィンストンはドラゴンが目的だったと話し出しました。

ウィンストンは、弟エドワードに対するライバル意識が強く、エドワードを私生児だと言って見下していました。

そのエドワードが、アルヘンのいるユリアナ帝国でなにかやっていることに目を付けて、ドラゴンを見つけたというのです。

そのドラゴンを手なずけるため、正攻法がだめだったからアルヘンを誘拐して利用するのだと言います。

「パパと僕の守護者が必ずここを見つけるぞ」

「残念だがそれは無理だ。ここはフォレストの皇族のためだけに用意された精霊の結界の中だからな」

 

一方、アルヘンを誘拐した誘拐犯から情報を聞き出そうと、地下牢獄へやってきました。

彼はウィンストンの部下で精霊師であり、精霊術でアルヘンを誘拐したといいます。

皇帝であるパパは、犯人に対し怒りの形相でアルヘンの居場所を聞き出そうとして魔法で締め上げ始めます。

 

フォレスト帝国の結界

「結界だと?」

「ああ、海中に何重もの結界を張り、森を作ったのだ」

ここはフォレストの皇族が機器に陥ったときに使う防御要塞であり、感知すらできない場所です。

「この場所は精霊と国民たちの血で作った、フォレスト帝国の隠された宝なのだ!!」

「血だって!?!じゃあこの結界を作るのに精霊と人々を殺したのか?」

人と精霊を犠牲にして作った結界を誇らしげに語るウィンストンに対し、アルヘンは許せません。

弟エドワードは、ウィンストンとは違う、そんな考えではなかったと食ってかかります。

 

ところが次の瞬間、アルヘンは身体の力が抜け倒れてしまいました。

実は飲んでいたお茶には幻覚効果のある毒草が仕込まれていたのです。

「このお茶を飲めば永遠に夢の中に閉じ込められてしまう毒草が入っていたのだよ」

「さあユリアナの第4皇子。どんな夢を見るのかな?」

 

 

アルヘンの夢の中では、幼い頃の姿に戻って、昔暮らしていたデロリナ城の前になぜか立っていました・・・・

 

夢の中に閉じ込められてしまったアルヘンを、アリエンとジェイソンは救うことは出来るのでしょうか?

 

「双子兄妹のニューライフ」86話のネタバレあらすじはここまでです。

スポンサー

ピッコマ漫画「双子兄妹のニューライフ」86話の感想や見どころ

「双子兄妹のニューライフ」86話では、アルヘンの声を聴いたアリエンとジェイソンは、居ても立っても居られません。

早く助けに行きたいのに、手掛かりがつかめないでやきもきしていると、カゼヤが誘拐犯を捕まえたと報告してきます。

 

アルヘンはフォレスト帝国のウィンストンとお茶を飲みながら、なぜ誘拐をしたのか尋ねます。

目的は今回もドラゴンのシドウェルでした。

シドウェルを手なずけるためアルヘンを誘拐したその場所は、フォレスト帝国の精霊と国民を犠牲にして出来た、厳重な結界だったのです。

自分のエゴのために犠牲をなんとも思わないウィンストンの態度にアルヘンは怒りを表します。

 

ところが次の瞬間、お茶に仕込んでいた毒草が効き、アルヘンは夢の中に入っていってしまいました。

アリエンとジェイソンは、アルヘンを夢の中から救うことが出来るのでしょうか?

「双子兄妹のニューライフ」87話も楽しみです!

\全話あらすじはこちら/
「双子兄妹のニューライフ」

最後に

ピッコマ漫画「双子兄妹のニューライフ」は、現在日本ではピッコマでしか読むことができません。

原作が韓国で小説があることからも、人気作として話題になれば日本でライトノベルになったり小説として発売される可能性もありますね。

人気のラノベを電子書籍で読むのであれば、U-NEXTの無料お試し31日を利用するのがオススメです!

無料お試し期間を使えば、最新の映画やコミックスなども無料で利用可能です。

[sc name=”bottom”]
スポンサー