お嬢さんの執事|21話ネタバレあらすじや感想【ピッコマ漫画】

まずは、「お嬢さんの執事」20話のおさらいからです。

 

シャルロッテに対する愛しさに自制心を欠いてしまし、キスをしようとしたランスロット。

その姿を見たシャルロッテは、自分の心にとめた人がランスロットなのだと伝えます。

そして、2人は静かに唇を重ねました。

 

幸せを噛みしめながら、ダンスの練習をすることにしますが、それをシエラ皇女がこっそり見ていました。

彼女は、メフィストにシャルロッテについて調べるように命じ・・・

\その他のあらすじはこちら/
「お嬢さんの執事」全話あらすじリスト

それでは、「お嬢さんの執事」21話のネタバレあらすじです!

スポンサー

ピッコマ漫画「お嬢さんの執事」21話ネタバレあらすじ

いつもと変わらない姿

舞踏会の翌日。

 

レイナウト邸で剣の素振りの稽古をしているシャルロッテ。

ムードに流されてとんでもないことを言ってしまったと、今になって恥ずかしさが襲ってきます。

身になじんだ行為なのか、素振りをすると雑念を振り払うことができるのです。

 

身体を動かすことの清々しさを噛みしめていた時、ランスロットがやって来ました。

 

「・・・気持ちのいい朝ですね。こんなに早い時間からどこにいらっしゃるのかと思ったら・・・」

 

いきなり話しかけられ、心臓が跳ね上がりそうになります。

ランスロットのこと、どんな顔してみればいいの!

 

そんな思いとは裏腹に、ランスロットはいつもと同じ様子。

自分一人で浮かれているような気がして、心を乱されてしまいます。

 

スポンサー

朝の挨拶

シャルロッテは、居てもたってもいられず、昨日のことをどう思っているのか、尋ねてみることにしました。

 

「ランスロットは、昨日のこと、何ともないの?」

 

ランスロットは、何のことなのか分からないと言った顔をしています。

 

「夕べ告白して、キスしたことよ!私はそのせいで夕べ一睡もできなかったの!ランスロットは全く変わらないじゃない!」

 

すると、ランスロットはシャルロッテの手を握り、胸の位置まで持ってきました。

 

「感じますか?お嬢さんを見つめるだけで、心臓が飛び跳ねてるんです・・・」

 

ランスロットは、執事としての仕事をこなすため、平気なふりをしていただけでした。

 

服の上からでも心臓の鼓動がはっきりと伝わります。

 

「今は、執事じゃなくて、ランスロットとして朝の挨拶をして欲しいの」

「おはようございます。お嬢さん」

 

ランスロットは、シャルロッテを抱きしめ、キスをしました。

 

「朝なのでこれくらいにしておきましょうか」

 

朝じゃなかったらどうするつもりだったのよ・・・

シャルロッテは、真っ赤になりながら、執事に戻るように命じました。

皇帝からの勅命

朝の挨拶が終わったとき、メイドのルファーが、急ぎの用事なのか走ってきました。

皇帝陛下の勅命を持った使者がやって来たようです。

 

その使者とは、レナード・ベスティーア公爵です。

 

「皇帝陛下の勅命を持って来た使者を、こんなところで待たせるなんてな」

「こんな時間に突然訪ねてくるからでしょう。うちの一族をめちゃくちゃにした人を喜んで迎え入れると思いなのですか?」

 

以前のように、自分のことを追いかけまわすシャルロッテではなく、突っぱねる様子に少し興味を持っているようです。

 

皇帝からの勅命は、スアード地域の大火事を鎮火すること。

レナード公爵は、わざわざ声に出して説明してきました。

 

「読めばわかります。確かに受け取りましたので、お引き取り下さい!」

「つれないなぁ。これでも、元婚約者じゃないか」

 

シャルロッテは、剣を突きつけ、言いました。

 

「これ以上、私の我慢の限界を試そうとするなら、帝国の剣が黙っていないわ!」

 

ピッコマ漫画「お嬢さんの執事」21話のネタバレあらすじはここまでです。

スポンサー

ピッコマ漫画「お嬢さんの執事」21話の感想や見どころ

ピッコマ漫画「お嬢さんの執事」21話の感想や見どころです。

 

ベスティーア公爵は、シャルロッテに気があるようですね。

これでは、シエラ皇女もとい本物のシャルロッテがあまりにも不憫です。

メフィストにシャルロッテのことを調べさせていたのは、そのことが原因で間違いないのではないでしょうか。

 

見どころは、やはり、シャルロッテとランスロットの掛け合いでしょうか。

いくら執事の仕事があるとはいえ、我慢して平然と接することができるのはさすがです。

そんなランスロットが、シャルロッテの一言で落とされる様が、見ていて癒されます。

 

次回は、皇帝の勅命を受けてスアード地域へ向かうのでしょうが、それが終われば、そろそろ婚約式でしょうか。

相思相愛の2人が、皆の前で誓いを交わすところ、早く見たいですね!

 

 

愛しの推しの悲惨な運命を変えるため、小説の主人公になった平凡な会社員の少女が奔走する、お嬢様と執事のラブロマンス!

皆さん、日常のしがらみから少し離れて、2人世界に浸ってみませんか?

それでは、ピッコマ漫画「お嬢さんの執事」第22話お楽しみに♪

 

\その他のあらすじはこちら/
「お嬢さんの執事」全話あらすじリスト

 

最後に

ピッコマ漫画「お嬢さんの執事」は、現在日本ではピッコマでしか読むことができません。

原作が韓国で小説があることからも、人気作として話題になれば日本でライトノベルになったり小説として発売される可能性もありますね。

人気のラノベを電子書籍で読むのであれば、U-NEXTの無料お試し31日を利用するのがオススメです!

無料お試し期間を使えば、最新の映画やコミックスなども無料で利用可能です。

[sc name=”bottom”]
スポンサー