お嬢さんの執事|46話ネタバレあらすじや感想【ピッコマ漫画】

まずは、「お嬢さんの執事」45話のおさらいからです。

 

旅行の準備をしていたシャルロッテ。

様子を見に来たアラーシュに、盲目的な愛は毒になるという忠告を受けてしまいます。

一方で、ランスロットは、シャルロッテを愛するあまり、2人きりでどこかへ行ってしまいたいと考え始めていました。

それぞれ違った思いを胸に、魔塔へとやって来た2人は一体どうするのでしょうか・・・

 

 

\その他のあらすじはこちら/
「お嬢さんの執事」全話あらすじリスト

それでは、「お嬢さんの執事」46話のネタバレあらすじです!

スポンサー

ピッコマ漫画「お嬢さんの執事」46話ネタバレあらすじ

魔塔での生活

ランスロットと共に魔塔へとやって来たシャルロッテ。

魔塔は、何処の領地にも属しておらず、青く美しい海の上を常に移動して、位置を変えているのです。

 

到着してすぐ、訓練に取り掛かることになり、ここ数日間は、訓練ばかりの生活でした。

今日も厳しい訓練を終え、海を見て黄昏れているところへ、ランスロットがいつものように迎えに来てくれます。

「実は、疲れすぎて、何もしたくなくなっていたの。もう一歩も動けない。どうやって連れていくの?」

「それでは、失礼します」

ランスロットは、半ば、冗談半分に手まで広げているシャルロッテを抱き上げ、そのまま部屋まで連れていくことにしました。

 

抱き上げられたときは、喜んでいたシャルロッテですが、部屋へと向かう途中、ランスロットの部下たちの好機の目にさらされてしまいます。

「もう大丈夫、一人で歩いていくわ」

「もう少しで着くので、お連れします。どうしても気になられるのでしたら・・・」

ランスロットは、そう言って、部下たちを、ひと睨み。

部下たちは、慌てて、持ち場へと戻っていってしまいました。

 

スポンサー

神聖力を高める方法

部屋に戻って来たシャルロッテ。

ランスロットが入れてくれたお茶を飲みながら、ここ一週間のことを思い浮かべます。

ここに来たのは、神聖力を高めるため。

その方法は、意外にも、とても簡単でした。

それは、神聖力に打たれ続けること、そして、免疫の限界に達することです。

何度もアラーシュに打たれ続けたことで、ほんの少しだけ、耐性がついてきました。

 

ランスロットにおやつを用意してもらいますが、疲れすぎて、食事も喉を通りません。

アラーシュに、つまみ食いをされ、ランスロットに聞かれたくないことを暴露される始末です。

 

そんな2人の様子を見ていたランスロットは、アラーシュに、1つ提案を持ちかけました。

いざというときの為に

ランスロットが提案したのは、魔塔の魔法使いたちにも神聖力の免疫をつけさせること。

シャルロッテが疲れているときに来られた場合の悪魔との戦闘に備えるというのです。

 

「私だって、こんなにボロボロになるのに、彼らの体力で、耐えられるのかしら?」

「そのことについても、対策は考えてあります。」

 

そして、次の日の朝・・・

ランスロットが言っていた対策がさっそく講じられることに。

「せっかく、何年かぶりに陸に上がれたのに!これはどういうことですか」

「恨むなら、ロシャンを恨むんだ。僕は、君たちの体力の訓練を頼まれただけさ」

ランスロットが、体力を上げるためにアラーシュに頼んだ訓練とは、ランニングだったのです。

 

一方その頃、当のランスロットは、部下たちを放って、シャルロッテととある場所へ来ていました。

シャルロッテは、目隠しをされています。

「着きましたよ」

目隠しを取られたシャルロッテの目には、色とりどり花が咲き乱れる美しい光景が飛び込んできました。

ここは一体何なのかと問いかけようとしましたが、ランスロットに唇を奪われてしまいます。

そして、ランスロットは、シャルロッテの髪をほどきならが、言いました。

 

「実は、2人だけでここへ来たかったのです」

 

 

ピッコマ漫画「お嬢さんの執事」46話のネタバレあらすじはここまでです。

スポンサー

ピッコマ漫画「お嬢さんの執事」46話の感想や見どころ

ピッコマ漫画「お嬢さんの執事」46話の感想です。

ランスロットが、魔法使いたちに訓練をさせようたのには、悪魔との戦闘の戦力増強以外にも思惑がありそうです。

ラストのシーンで、ランスロットは、花が咲き乱れる場所に2人で来たかったと言っていました。

そして、46話で、2人きりでどこかへ行ってしまいたいとも。

これは、盲目的な愛は毒といったアラーシュの忠告が的中してしまったのでしょうか。

そのせいで、本物シャルロッテも嫌になってしまったのかもしれません。

 

シャルロッテが、本物でないと知りながら、愛してしまっているのはいいのですが、良からぬ方向へと向かっている気がしてなりません。

魔塔がランスロットにとってあまりいい場所ではないというのも気がかりです。

すれ違ってしまわなければいいのですが・・・

 

 

 

愛しの推しの悲惨な運命を変えるため、小説の主人公になった平凡な会社員の少女が奔走する、お嬢様と執事のラブロマンス!

皆さんもご一緒に、日常のしがらみから少し離れて、もっと、2人の世界に浸ってみませんか?

それでは、ピッコマ漫画「お嬢さんの執事」第47話お楽しみに♪

 

\その他のあらすじはこちら/
「お嬢さんの執事」全話あらすじリスト

 

最後に

ピッコマ漫画「お嬢さんの執事」は、現在日本ではピッコマでしか読むことができません。

原作が韓国で小説があることからも、人気作として話題になれば日本でライトノベルになったり小説として発売される可能性もありますね。

人気のラノベを電子書籍で読むのであれば、U-NEXTの無料お試し31日を利用するのがオススメです!

無料お試し期間を使えば、最新の映画やコミックスなども無料で利用可能です。

[sc name=”bottom”]
スポンサー