お嬢さんの執事|47話ネタバレあらすじや感想【ピッコマ漫画】

まずは、「お嬢さんの執事」46話のおさらいからです。

 

魔界にやってきたその日から、アラーシュと共に、神聖力を高める訓練を行うシャルロッテ。

神聖力を高める方法は、神聖力に打たれ続けること。

何度もボロボロになりながら、一週間に渡って、訓練をつけてもらっていました。

 

そんな彼女の姿を見たランスロットは、いざという時の為に、自分の部下たちにも神聖力の訓練を受けさせることにしました。

魔塔を何年かぶりに陸に上げ、魔法使いたちに体力を底上げする特訓をさせます。

その間に、シャルロッテを連れて、とある場所へと向かいました。

\その他のあらすじはこちら/
「お嬢さんの執事」全話あらすじリスト

それでは、「お嬢さんの執事」47話のネタバレあらすじです!

スポンサー

ピッコマ漫画「お嬢さんの執事」47話ネタバレあらすじ

春の庭園

ランスロットとシャルロッテが訪れたのは、春の庭園と呼ばれる場所。

魔塔の主やその主の許可を得たものだけが、立ち入ることができるのです。

 

「誰かを連れてくるのは、初めてなんです。」

ランスロットは、子供の頃、辛かったり嫌なことがあったりすると訪れていました。

 

「いつかお嬢さんをお連れしたいと思っていたのですが・・やっとその機会ができました。」

ランスロットは、紅茶を入れて、シャルロッテに差し出しました。

 

「ところで、何だか寒くない?」

シャルロッテの指摘に、ランスロットは、急いで魔法を使い、気温を上げようとします。

 

しかし、シャルロッテは、ランスロットにもたれかかってきました。

「こうして欲しいって事よ。保温の魔法よりこっちの方が温かいでしょう?」

 

シャルロッテは、辛い時や嫌なことがあったとき、ここに来ているランスロットの姿を想像してしまいます。

過去のあなたは、どんな顔をして、ここに来ていたんだろう。あなたが悲しい思いをする前に、もっと早くに会えていたら・・・貴方を抱きしめてあげられたのに。)

 

けれども、過去に戻ることはできません。

シャルロッテは、少なくとも、彼の悲しい記憶をすべて楽しいものに変えてあげようと決意しました。

 

スポンサー

幸せな時間

湿っぽい空気を変えるため、箱に詰めてきた美味しそうなお菓子と紅茶で、ティータイムを始める2人。

 

「これ大好きなの!ランスロットのお手製のストロベリーケーキ!」

 

シャルロッテは、自分だけ食べるのは不公平だと言い、フォークで差したイチゴを、ランスロットの口元へと持っていきます。

 

 

(お嬢さんには、何をどれだけあげても惜しくないのに、あなたはいつだって僕にも同じように与えようとして下さいます)

 

「僕は今みたいに、お嬢さんが愛おしく思えるたびに、この溢れそうな気持ちをどうしたらいいのか、分からなくなります」

 

「ランスロットは、ランスロットでいてくれるだけでいいのよ」

 

「お嬢さんはいちごがお好きでしたね・・・」

シャルロッテの返事を聞いた後、ランスロットは、彼女にキスをしました。

先ほど食べさせたいちごがまだ口の中に残っているのか、かすかにイチゴの味がします。

 

「イチゴの味がしたわ・・・」

顔を真っ赤にして答えるシャルロッテ。

 

ランスロットは、幸せそうな笑顔で言いました。

「愛を感じて頂けて、光栄です」

ランスロットのお願い

日が暮れてきたころ。

ランスロットが、この場所に来た本当の理由を打ち明けます。

 

「今日ここにお連れしたのは、お願いしたいことがあったからなんです」

 

「今日は気分がいいから、何だって聞いてあげる」

気前よくそう答えるシャルロッテを見て、ほんの一瞬だけ寂しそうな顔を見せるランスロット。

 

「実は、しばらくの間、魔塔を離れなければならないのです。お嬢さんは一緒には行けません」

 

シャルロッテは、今までランスロットと一度も離れたことがありません。

何処へ行っても、当然一緒に居てくれるとばかり思っていました。

 

「どこに行くの?私もいっしょに行ったらダメ?どうしてなの?」

 

ランスロットは、逡巡した後、意を決して言いました。

「それは、僕の先生を探すためです・・・」

 

ピッコマ漫画「お嬢さんの執事」47話のネタバレあらすじはここまでです。

スポンサー

ピッコマ漫画「お嬢さんの執事」47話の感想や見どころ

ピッコマ漫画「お嬢さんの執事」47話の感想と見どころです。

 

ランスロットの愛が暴走して、良からぬ方向へと向かってしまい、二人の間にすれ違いが起きないか不安だったのですが・・・

違う意味で、すれ違っていきそうな予感です。

 

おそらく、先生に会いに行くのは、シャルロッテが関わっているのだと思います。

シャルロッテを危険な目に合わせたくないからなのか、転生のことに関係があるのかは分かりませんが、不穏な空気ですね。

 

愛しの推しの悲惨な運命を変えるため、小説の主人公になった平凡な会社員の少女が奔走する、お嬢様と執事のラブロマンス!

皆さんもご一緒に、日常のしがらみから少し離れて、もっと、2人の世界に浸ってみませんか?

それでは、ピッコマ漫画「お嬢さんの執事」第48話お楽しみに♪

 

 

\その他のあらすじはこちら/
「お嬢さんの執事」全話あらすじリスト

 

最後に

ピッコマ漫画「お嬢さんの執事」は、現在日本ではピッコマでしか読むことができません。

原作が韓国で小説があることからも、人気作として話題になれば日本でライトノベルになったり小説として発売される可能性もありますね。

人気のラノベを電子書籍で読むのであれば、U-NEXTの無料お試し31日を利用するのがオススメです!

無料お試し期間を使えば、最新の映画やコミックスなども無料で利用可能です。

[sc name=”bottom”]
スポンサー